基本情報

所属
山口大学 山口大学 大学院理工学研究科(工学) 大学院理工学研究科(情報・デザイン工学系学域)(工学) 知覚情報工学分野 大学院担当准教授
(兼任)工学部 感性デザイン工学科 外部契約社員
株式会社白組 ディレクター
株式会社イエローツーカンパニー 外部契約社員
学位
造形(武蔵野美術大学)
博士(芸術工学)(神戸芸術工科大学)

研究者番号
90244772
J-GLOBAL ID
200901053444223051
researchmap会員ID
1000310864

外部リンク

論文

  58

講演・口頭発表等

  56

Works(作品等)

  57

その他

  8
  • 1.基礎デザイン教育方法の開発について,新しい実習課題や指導方法を考案し,正規の授業や課外授業の中で実践展開している.また,この成果を学会や国際会議で研究発表・論文作成している.<br>2.デザイン技法に関するデザイン工学的研究では認知科学,画像工学と関連させて検討し,その成果を学会や国際会議で研究発表・論文作成している.<br>3.デザイン技法に関する研究成果の応用実践として,学内外のデザイン制作を行っている.
  • 1.ベーシックデザイン教育方法の開発について,新しい実習課題や指導方法を考案し,正規の授業や課外授業の中で実践展開している.また,この成果を学会や国際会議で研究発表・論文作成している.<br>2.デザイン技法に関するデザイン工学的研究では認知科学,画像工学と関連させて検討し,その成果を学会や国際会議で研究発表・論文作成している.<br>3.デザイン技法に関する研究成果の応用実践として,学内外のデザイン制作を行っている.
  • 1.ベーシックデザイン教育方法の開発について,新しい実習課題や指導方法を考案し,正規の授業や課外授業の中で実践展開している.また,この成果を学会や国際会議で研究発表・論文作成している.<br>2.デザイン技法に関するデザイン工学的研究では認知科学,画像工学と関連させて検討し,その成果を学会や国際会議で研究発表・論文作成している.<br>3.デザイン技法に関する研究成果の応用実践として,学内外のデザイン制作を行っている.
  • 1.ベーシックデザイン教育方法の開発について,新しい実習課題や指導方法を考案し,正規の授業や課外授業の中で実践展開している.また,この成果を学会や国際会議で研究発表・論文作成している.<br>2.デザイン技法に関するデザイン工学的研究では認知科学,画像工学と関連させて検討し,その成果を学会や国際会議で研究発表・論文作成している.<br>3.デザイン技法に関する研究成果の応用実践として,学内外のデザイン制作を行っている.
  • 1.ベーシックデザイン教育方法の開発について,新しい実習課題や指導方法を考案し,正規の授業や課外授業の中で実践展開している.また,この成果を学会や国際会議で研究発表・論文作成している.<br>2.デザイン技法に関するデザイン工学的研究では認知科学,画像工学と関連させて検討し,その成果を学会や国際会議で研究発表・論文作成している.<br>3.デザイン技法に関する研究成果の応用実践として,学内外のデザイン業務を受諾し,作品を制作している.
  • 1.デザイン教育手法の開発について新しい課題と指導方法を考案し,授業で実践応用している.その成果を学会などで研究発表・論文作成している.<br>2.デザイン工学の追求では,認知科学,画像工学と関連させて研究発表・論文作成している.<br>3.デザイン手法の開発では,作品の実制作の中で検討している.
  • 1.デザイン教育手法の開発について新しい課題と指導方法を考案し,授業で実践応用している.その成果を学会などで研究発表・論文作成している.<br>2.デザイン工学の追求では,認知科学,画像工学と関連させて研究発表・論文作成している.<br>3.デザイン手法の開発では,作品の実制作の中で検討している.
  • 1.デザイン教育手法の開発について,課題の考案と授業での応用している.<br>2.デザイン工学の追求では,認知科学,画像工学と関連させて研究発表,論文作成している.<br>3.デザイン手法の開発では,作品の実制作の中で検討している.<br>