亀田 俊和

J-GLOBALへ         更新日: 17/12/15 22:08
 
アバター
研究者氏名
亀田 俊和
 
カメダ トシタカ
所属
国立台湾大学
部署
日本語文学系
職名
助理教授
学位
博士(文学)(京都大学)
科研費研究者番号
60636695

プロフィール

南北朝時代の室町幕府の政治史・制度史を中心に研究しています。

研究分野

 
 

経歴

 
2017年8月
 - 
現在
国立台湾大学 日本語文学系 助理教授
 
2010年4月
 - 
2017年7月
京都大学 文学部 非常勤講師
 
2010年4月
 - 
2014年3月
兵庫大学 経済情報学部 兼任教育職員
 
2007年4月
 - 
2010年3月
京都大学大学院 人間・環境学研究科 日本学術振興会特別研究員(PD)
 
2005年4月
 - 
2007年3月
京都大学 総合博物館 研修員
 

学歴

 
2000年4月
 - 
2003年3月
京都大学大学院 文学研究科 歴史文化学専攻 日本史学専修 博士後期課程
 
1997年4月
 - 
2000年3月
京都大学大学院 文学研究科 歴史文化学専攻 日本史学専修 修士課程
 
1993年4月
 - 
1997年3月
京都大学 文学部 史学科 国史学専攻
 

委員歴

 
1997年4月
 - 
1998年3月
京都大学文学部日本史研究室読史会  委員
 
1997年4月
 - 
2003年3月
日本史研究会中世史部会  運営委員
 

論文

 
亀田 俊和
史林   86(3) 42-85   2003年5月   [査読有り]
亀田 俊和
日本史研究   (520) 32-57   2005年12月   [査読有り]
亀田 俊和
史林   89(4) 33-64   2006年7月   [査読有り]
亀田 俊和
ヒストリア   (214) 98-130   2009年3月   [査読有り]
黒田基樹編著『関東管領上杉氏』(戎光祥出版、2013年6月)に再録。
南北朝前期九州地方施行システムの研究
亀田 俊和
東北亜文化研究   (18) 315-336   2009年3月   [査読有り]
鎌倉幕府施行システムの基礎的研究
亀田 俊和
阿部猛編『中世政治史の研究』日本史史料研究会   369-408   2010年9月   [査読有り][招待有り]
研究ノート:清廉潔白な奉行人―室町幕府奉行人依田時朝に関する一考察―
亀田 俊和
ぶい&ぶい   (18) 9-14   2011年2月   [査読有り][招待有り]
亀田 俊和
兵庫大学論集   (16) 23-38   2011年3月
観応の擾乱以降の下文施行システム―尊氏・義詮下文施行状を中心として―
亀田 俊和
東寺文書研究会編『東寺文書と中世の諸相』思文閣出版   425-454   2011年5月   [査読有り]
康暦の政変後における室町幕府管領施行状の施行文言の変化―寄進状の施行状の分析を中心として―
亀田 俊和
東北亜文化研究   (29) 533-556   2011年12月   [査読有り]
亀田 俊和
鎌倉遺文研究   (34) 57-76   2014年10月   [査読有り]
仁政方再論―山本康司氏の批判に接して―
亀田 俊和
ぶい&ぶい   (30) 1-20   2016年12月   [査読有り]
室町~戦国期の彦部氏
亀田 俊和
十六世紀論叢   (8) 13-35   2017年3月   [査読有り]

Misc

 
書評:山本弘著「日本中世訴訟制度における《裁許前制約》―鎌倉幕府による濫訴対策の一側面」(『九大法学』九一号)
亀田 俊和
法制史研究   (56) 218-220   2007年3月   [依頼有り]
亀田 俊和
史学雑誌   116(5) 80-82   2007年5月   [依頼有り]
新刊紹介:呉座勇一著『一揆の原理―日本中世の一揆から現代のSNSまで―』
亀田 俊和
史林   96(3) 94   2013年5月   [依頼有り]
亀田 俊和
本郷   (119) 8-10   2015年9月   [依頼有り]
亀田 俊和
文藝春秋   93(13) 88-90   2015年11月   [依頼有り]
亀田 俊和
日本史研究   (641) 60-66   2016年1月   [依頼有り]
書評:松園潤一朗著「法制史における室町時代の位置」(『歴史評論』七六七)
亀田 俊和
法制史研究   (65) 199-200   2016年3月   [依頼有り]
「建武の新政」は、反動的なのか、進歩的なのか?
亀田 俊和
呉座勇一編『南朝研究の最前線』(洋泉社)   43-63   2016年7月   [依頼有り]
直義と師直と義詮
亀田 俊和
ミネルヴァ通信「究」   (69) 38-39   2016年12月   [依頼有り]
書評:呉座勇一著『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』
亀田 俊和
史苑   77(2) 170-179   2017年3月   [依頼有り]
足利氏に味方した新田一族
亀田 俊和
ぐんま八幡荘再発見伝   (5) 18-19   2017年5月   [依頼有り]
軍忠の基準
亀田 俊和
日本史史料研究会編『日本史のまめまめしい知識 第2巻』(岩田書院)   42-47   2017年5月   [依頼有り]
護良親王と吉野
亀田 俊和
たぎつみやどころ(吉野歴史資料館だより)   (2) 2-3   2017年7月   [依頼有り]
これだけは知っておきたい7つのポイント
亀田 俊和
歴史街道   2017(11) 82-90   2017年10月   [依頼有り]
観応の擾乱への道
亀田 俊和
kotoba   (30) 20-23   2017年12月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
亀田 俊和
思文閣出版   2013年2月   ISBN:4784216758
亀田 俊和
吉川弘文館   2014年5月   ISBN:4642057781
亀田 俊和
吉川弘文館   2015年7月   ISBN:4642058060
亀田俊和
戎光祥出版   2016年3月   ISBN:4864031908
亀田俊和
ミネルヴァ書房   2016年10月   ISBN:4623077942
亀田俊和
戎光祥出版   2017年4月   ISBN:4864032394

講演・口頭発表等

 
南北朝初期足利幕府の所務政策
亀田 俊和
日本史研究会中世史部会   1997年9月30日   
室町幕府施行システムの形成―執事施行状と仁政方―
亀田 俊和
日本史研究会中世史部会   2000年6月27日   
観応の擾乱以降の下文施行―将軍親裁の再検討―
亀田 俊和
日本史研究会中世史部会   2001年4月24日   
南北朝期室町幕府における下知状施行の検討―特別訴訟手続と理非糺明の相剋―
亀田 俊和
東寺文書研究会   2001年7月28日   
南北朝初期室町幕府寄合方の研究―管領制度形成への挑戦―
亀田 俊和
日本史研究会中世史部会   2002年4月23日   
建武政権の綸旨施行
亀田 俊和
法制史学会近畿部会   2003年12月21日   
室町幕府安堵施行状の形成と展開
亀田 俊和
京都大学文学部日本史研究室読史会大会   2004年11月3日   
高師直―管領制度の先駆者― [招待有り]
亀田 俊和
京都ラ・ボール学園日本史講座   2005年6月13日   
室町幕府御判御教書施行状の形成と展開―段銭免除・守護使不入化命令を中心として―
亀田 俊和
東寺文書研究会   2006年8月6日   
鎌倉幕府施行システムの基礎的研究
亀田 俊和
法制史学会近畿部会   2007年5月19日   
後醍醐天皇の再評価 [招待有り]
亀田 俊和
市民学習講座・歴史グループ早雲   2008年3月8日   
鎌倉府施行システムの形成と展開
亀田 俊和
大阪歴史学会2008年度大会個人報告準備会   2008年4月11日   
鎌倉府施行システムの形成と展開
亀田 俊和
2008年度大阪歴史学会大会中世個人報告   2008年6月29日   
足利直冬発給文書施行状の検討
亀田 俊和
東北亜細亜文化学会国際学術大会   2008年11月29日   
北畠顕家恩賞充行施行国宣の基礎的研究
亀田 俊和
東北亜細亜文化学会国際学術大会   2009年5月22日   
南北朝期奥州探題の恩賞充行システム
亀田 俊和
東寺文書研究会   2009年8月29日   
室町幕府内談頭人人事に関する一考察
亀田 俊和
東北亜細亜文化学会国際学術大会   2009年10月17日   
鎮西下知状執行システムの研究―室町幕府型施行システムの原型―
亀田 俊和
日本史研究会中世史部会   2010年3月23日   
播磨守護赤松氏城郭・城山城の地理的一考察
亀田 俊和
東北亜細亜文化学会国際学術大会   2010年5月22日   
青森県下北半島の軍事的重要性―軍港大湊の近現代史―
亀田 俊和
釜慶大学校東北亜研究所主催シンポジウム   2010年10月22日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
鎌倉幕府および室町幕府の施行システムの研究
文部科学省: 科学研究費補助金(特別研究員奨励費)
研究期間: 2007年 - 2009年    代表者: 亀田 俊和
康暦の政変後における室町幕府管領施行状の機能分化―寄進状施行状の分析を中心として―
法制史学会: 海外研究発表助成
研究期間: 2011年5月       代表者: 亀田 俊和
室町幕府管領施行システムの研究
文部科学省: 科学研究費補助金(研究成果公開促進費)
研究期間: 2012年       代表者: 亀田 俊和
南北朝初期室町幕府における軍忠の認定基準
法制史学会: 海外研究発表助成
研究期間: 2012年6月       代表者: 亀田 俊和
日本中世史と台湾史の比較・検討
国立台湾大学: 新進教師創始研究経費
研究期間: 2017年8月       代表者: 亀田 俊和