小原 丈明

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/15 03:39
 
アバター
研究者氏名
小原 丈明
 
コハラ タケアキ
所属
法政大学
部署
文学部地理学科
職名
准教授
学位
博士(人間・環境学)(京都大学)
科研費研究者番号
70452258

研究分野

 
 

経歴

 
2006年4月
 - 
2007年3月
京都大学研修員
 
2007年4月
 - 
2010年3月
京都大学大学院人間・環境学研究科助教
 
2010年4月
   
 
法政大学文学部専任講師
 
2016年4月
   
 
法政大学文学部准教授
 

学歴

 
1994年4月
 - 
1998年3月
京都大学 総合人間学部 
 
1998年4月
 - 
2000年3月
京都大学 大学院人間・環境学研究科 
 
2000年4月
 - 
2006年3月
京都大学 大学院人間・環境学研究科 
 

論文

 
都市再開発事業の実施過程に関する一考察―大阪府下市街地再開発事業の事例から―
日本都市学会年報   (34) 122-133   2001年4月
JR大阪駅周辺地域における空間的変化
日本都市学会年報   (36) 205-213   2003年4月
大津市中心市街地およびその周辺地域における人口の推移と共同住宅の立地
地域と環境   (5) 101-114   2004年12月
地理科学   60(2) 1-25   2005年4月   [査読有り]
日本における戦後の都市再開発の展開とその背景―既往研究の動向からの一考察―
地域と環境   (6) 51-67   2006年3月

Misc

 
学会展望「都市」
人文地理   63(3) 254-257   2011年6月
ツーリズム,資本,場所―ツーリズムの批判的な地理学にむけて―(原著論文:Britton, S., Tourism, capital and place: towards a critical geography of tourism, Environment and Planning D: Society and Space 9, 1991, pp.451-478.)
滝波章弘・畠中昌教
空間・社会・地理思想   (4) 127-153   1999年3月
書評:名武なつ紀著『都市の展開と土地所有―明治維新から高度成長期までの大阪都心―』(日本経済評論社,2007年9月15日発行,全221頁)
地理学評論   81(4) 242-244   2008年5月
書評:伊藤喜栄・中村和郎・金坂清則監修,帝国書院編集部編,ジョン・サージェント英語版監修『Discovering Japan: a new regional geography』(帝国書院,2009年4月5日発行,全152頁)
地理科学   64(4) 250-252   2009年10月
書評:實清隆著『都市における地価と土地利用変動』(古今書院,2008年8月1日発行,全161頁)
奈良大地理   (16) 168-170   2010年3月

書籍等出版物

 
『ジオ・パルNEO―地理学・地域調査便利帖―』
野間晴雄・香川貴志・土平博・河角龍典 (担当:編者)
海青社   2012年3月   
『人文地理学事典』(担当項目:「都市再開発」)
丸善出版   2013年9月   
『人文地理学概論(1)・(2)』(担当箇所:第10章「商業・流通の地理学」,第11章「都市の地理学」)
中俣均・近藤章夫・片岡義晴・伊藤達也・米家志乃布
法政大学通信教育用テキスト   2014年4月   
『都市空間と産業集積の経済地理学分析』(担当箇所:第6章「東京における外資系企業の集積と立地変動」)
日本評論社   2015年3月   

講演・口頭発表等

 
都市再開発事業の実施過程に関する一考察―大阪府下市街地再開発事業の事例から―
日本都市学会第47回大会   2000年10月27日   日本都市学会
大阪市上六地区における都市再開発の意義
人文地理学会2000年度大会   2000年11月12日   人文地理学会
大都市ターミナル周辺の空間的変化―JR大阪駅周辺地区を事例として―
日本地理学会2002年度春季大会   2002年3月28日   日本地理学会
JR大阪駅周辺地域における空間的変化―茶屋町地区を中心に―
日本都市学会第49回大会   2002年10月26日   日本都市学会
JR大阪駅周辺地域における空間的変化
第8回人間・環境学フォーラム   2002年12月6日   京都大学大学院人間・環境学研究科