小山 聡

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/11 14:51
 
アバター
研究者氏名
小山 聡
 
オヤマ サトシ
学位
修士(工学)(京都大学), 博士(情報学)(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2001年
 - 
2002年
日本学術振興会特別研究員(DC2)
 
2003年
 - 
2004年
スタンフォード大学 計算機科学科 Visiting Assistant Professor
 
2002年
   
 
- 京都大学情報学研究科助手
 

学歴

 
 
 - 
1996年
京都大学 工学研究科 数理工学
 
 
 - 
2002年
京都大学 情報学研究科 社会情報学専攻
 
 
 - 
1994年
京都大学 工学部 数理工学科
 

論文

 
Jing Song,Satoshi Oyama,Masahito Kurihara
I. J. Data Science and Analytics   4(2) 99-112   2017年   [査読有り]
Kyohei Atarashi,Satoshi Oyama,Masahito Kurihara,Kazune Furudo
Advances in Knowledge Discovery and Data Mining - 21st Pacific-Asia Conference, PAKDD 2017, Jeju, South Korea, May 23-26, 2017, Proceedings, Part I   83-95   2017年   [査読有り]
鈴木雅大, 佐藤晴彦, 小山聡, 栗原正仁, 松尾豊
情報処理学会論文誌ジャーナル(Web)   57(5) 1499‐1513 (WEB ONLY)   2016年5月
Gota Gando,Taiga Yamada,Haruhiko Sato,Satoshi Oyama,Masahito Kurihara
Expert Syst. Appl.   66 295-301   2016年   [査読有り]
Satoshi Oyama,Yukino Baba,Array,Hiroaki Dokoshi,Hisashi Kashima
I. J. Data Science and Analytics   2(1-2) 45-60   2016年   [査読有り]
坂本 悠輔, 佐藤 晴彦, 小山 聡, 栗原 正仁
情報処理学会論文誌   56(3) 821-834   2015年3月
キーワードプログラミングとは,ユーザ(プログラマ)が与える少数のキーワードに基づき,現在の文脈においてユーザが意図するコード片の候補を自動生成することにより,プログラミング言語の文法規則やAPIを正確に覚えていないユーザでも正しいコードを効率良く書けるよう支援するツールである.その提唱者であるLittleとMillerの研究では,出力コード片を構成する関数や変数の名前に出現する単語と完全に一致するキーワードを入力する必要があるため,その言語に詳しくないユーザにとって,認知的なあるいは物理的...
Satoshi Oyama,Yukino Baba,Ikki Ohmukai,Hiroaki Dokoshi,Hisashi Kashima
2015 IEEE International Conference on Data Science and Advanced Analytics, DSAA 2015, Campus des Cordeliers, Paris, France, October 19-21, 2015   1-9   2015年   [査読有り]
Yuko Sakurai,Satoshi Oyama,Masato Shinoda,Makoto Yokoo
Proceedings of the Third AAAI Conference on Human Computation and Crowdsourcing, HCOMP 2015, November 8-11, 2015, San Diego, California.   28-29   2015年   [査読有り]
Lei Duan,Satoshi Oyama,Masahito Kurihara,Haruhiko Sato
Proceedings of the Twenty-Fourth International Joint Conference on Artificial Intelligence, IJCAI 2015, Buenos Aires, Argentina, July 25-31, 2015   3483-3489   2015年   [査読有り]
Lei Duan,Satoshi Oyama,Haruhiko Sato,Masahito Kurihara
Proceedings of the 15th ACM/IEEE-CE Joint Conference on Digital Libraries, Knoxville, TN, USA, June 21-25, 2015   91-100   2015年   [査読有り]
Yuko Sakurai,Masato Shinoda,Satoshi Oyama,Makoto Yokoo
PRIMA 2015: Principles and Practice of Multi-Agent Systems - 18th International Conference, Bertinoro, Italy, October 26-30, 2015, Proceedings   400-415   2015年   [査読有り]
Jun Ito,Jing Song,Hiroyuki Toda,Yoshimasa Koike,Satoshi Oyama
Proceedings of the 24th International Conference on World Wide Web Companion, WWW 2015, Florence, Italy, May 18-22, 2015 - Companion Volume   953-958   2015年   [査読有り]
白井康之, 森田裕之, 中元政一, 小山聡
オペレーションズ・リサーチ   59(2) 88-95   2014年2月
PTASZYNSKI Michal, RZEPKA Rafal, 小山聡, 栗原正仁, 荒木健治
コンピュータソフトウェア   31(2) 2.151-2.167 (J-STAGE)   2014年
Lei Duan,Satoshi Oyama,Haruhiko Sato,Masahito Kurihara
Expert Syst. Appl.   41(13) 5723-5732   2014年   [査読有り]
Jingjing Wang,Satoshi Oyama,Masahito Kurihara,Hisashi Kashima
The 8th International Conference on Ubiquitous Information Management and Communication, ICUIMC '14, Siem Reap, Cambodia - January 09 - 11, 2014   103:1-103:8   2014年   [査読有り]
Yasuyuki Shirai,Hiroyuki Morita,Masakazu Nakamoto,Satoshi Oyama
Advances in Data Mining. Applications and Theoretical Aspects - 14th Industrial Conference, ICDM 2014, St. Petersburg, Russia, July 16-20, 2014. Proceedings   100-114   2014年   [査読有り]
Keiki Zen,Masahiro Suzuki,Haruhiko Sato,Satoshi Oyama,Masahito Kurihara
2014 IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics, SMC 2014, San Diego, CA, USA, October 5-8, 2014   3623-3626   2014年   [査読有り]
Masahiro Suzuki,Haruhiko Sato,Satoshi Oyama,Masahito Kurihara
2014 IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics, SMC 2014, San Diego, CA, USA, October 5-8, 2014   3627-3631   2014年   [査読有り]
Hiroki Takamatsu,Haruhiko Sato,Satoshi Oyama,Masahito Kurihara
2014 IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics, SMC 2014, San Diego, CA, USA, October 5-8, 2014   3632-3636   2014年   [査読有り]

Misc

 
小山聡
人工知能学会誌   24(4) 544-551   2009年7月
桜井茂明, 小山聡
知能と情報   15(5) 498-505   2003年10月
Americas School on Agents and Multiagent Systems 参加報告
コンピュータソフトウェア(日本ソフトウェア科学会誌)   Vol.20, No.1, pp.92-97    2003年
小山聡, 平松薫, 山田幸一
BIT (Tokyo)   33(4) 8-12   2001年4月

講演・口頭発表等

 
検索語の閲覧文書と検索結果における文脈を利用した質問修正
電子情報通信学会第16回データ工学ワークショップ(DEWS2005)   2005年   
複数Webコンテンツの多面的閲覧のための空間インタフェース
電子情報通信学会第16回データ工学ワークショップ(DEWS2005)   2005年   
利用者選好の半順序性に着目したWeb探索とナビゲーションの個別化
電子情報通信学会第16回データ工学ワークショップ(DEWS2005)   2005年   
BlogRadio: WebLog情報の感情マイニングと可聴化に基づくWeb閲覧補完
電子情報通信学会第16回データ工学ワークショップ(DEWS2005)   2005年   
Web検索結果のクラスタリングと観点抽出に基づく閲覧インタフェース
電子情報通信学会第16回データ工学ワークショップ(DEWS2005)   2005年   

Works

 
デジタルシティ京都・実験フォーラム
1999年 - 2001年

競争的資金等の研究課題

 
Web情報検索に関する研究