FUKUI Chizu


FUKUI Chizu

J-GLOBAL         Last updated: Jan 10, 2020 at 02:53
 
Avatar
Name
FUKUI Chizu
E-mail
fukui.chizunihon-u.ac.jp
Affiliation
Nihon University
Section
College of International Relations, Department of International Studies
Job title
Professor
Other affiliation
Nihon University
Research funding number
10328677

Profile

スペインのコンプルテンセ・デ・マドリッド大学人文コースでスペイン語とスペインの歴史,社会,文学を1年間学んだ。2度の科学研究費の補助金で,ラテンアメリカの日系人の移住地を調査した。市立高崎経済大学,創価大学,日本大学文理学部,農獣医学部を経て国際関係学部の講師となった。ラテンアメリカ概説と社会の講義を担当した後,国際文化論,国際人口移動論,スペイン語コミュニケーションなどの講義を担当している

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 1981
 - 
Sep 2016
Part-time lecturer of Takasaki City University of Economics
 
Apr 1989
 - 
Mar 2000
Part-time lecturer of Soka University
 
Apr 1990
 - 
Mar 2001
Part-time lecturer of Nihon University College of HUMANITIES and SIENCES
 
Apr 1990
 - 
Mar 2006
Lecturer of Ministry of Foreign Affairs Training Institute
 
Apr 1991
 - 
Mar 1997
Part-time lecturer of Nihon University College of INTERNATIONAL RELATIONS
 

Education

 
 
 - 
1977
観光学科, Faculty of Sociology, Rikkyo University
 
 
 - 
1999
国際関係研究, Graduate School, Division of International Studies, Nihon University
 

Awards & Honors

 
May 2011
南米日系人と多文化共生, 国際文化表現学会賞
 

Published Papers

 
Study of the new poverty improvement technique of the low farmer by the community formation
Chizu FUKUI
Studies in International Relations   36(2) 1-12   Feb 2016   [Refereed]
Improvement of Food Self-sufficiency Ratio in Japan and the Role of Agricultural Production of the South American Nikkeijin.
Chizu Fukui
Studies in International Relations   35(2) 39-49   Feb 2015   [Refereed]
Japan has the lowest food self-sufficiency rate among developed countries—around 40% annually since 2000. To improve this situation, I consider in this essay that cooperation with the South American Nikkeijin and learning from the agricultural pra...
One Hundred Years Later:Formation and Transformation of the Nikkeijin Society in Latin America.
STUDIES IN INTERNATIONAL RELATIONSINSTITUTE OF INTERNATIONAL RELATIONS   34(2) 67-76   Feb 2014   [Refereed]
More than 100 years have passed then sunce these first immigrants arrived in Latin America. I first examine the historical definition and frameworl of the Nikkeijin, and then discuss the future of this framwork and the transformation of the Nikke...
A study of poverty improvement for the achievement of the Milennium Developmrny Goals (MDGs)
STUDIES IN INTERNATIONAL RELATIONSINSTITUTE OF INTERNATIONAL RELATIONS   30(2) 35-45   Feb 2013   [Refereed]
This research studies the problems in the MDGs as well as the achievements. It also considers the new strategies for poverty reduction and why they are not influencing economic growth.
A study related to the stabilization and construction of good relations between neighboring inhabitans and Japanese inmigrants in South America
日本大学国際関係学部研究年報   33 23-33   Feb 2012   [Refereed]

Misc

 
The Historical Formation and Problems of Nikkeijin Settlements in Bolivia
Chizu Fukui
日本大学国際関係学部研究年報   38 1-12   Feb 2017   [Refereed]
The Dissemination and Transformation of Japanese Food in Brazil and Latin America
Chizu FUKUI
The report of the Research Institute of Sciences for Living College of International Relations, Nihon University   (38) 23-33   Mar 2016   [Refereed]

Books etc

 
南米日系人と多文化共生
沖縄観光速報社   May 2010   ISBN:978-4-9905210-0-4
南米日系人の出稼ぎと日本における諸問題、南米への移民と移住地の形成形態、南米移住地の現代の諸問題と解決策、日本における南米日系人の共生と諸問題ならびに解決策について、南米移住地の様相を紹介。

Conference Activities & Talks

 
世界の人々とその生活「南米の日系人社会」
Chizu Fukui
みしま教養セミナー   16 Jul 2015   三島市役所
The Importance of the International Relationships between Colombia and Japan (La Importancia de las Relaciones Internacionales entre Colombia y Japon)
Cátedra Asia Pacífico de la Universidad del Norte   29 Oct 2008   
日系移民と地域コミュニティー
日本地域政策学会   Mar 2005   
海外移住者をネットワーク化したコミュニティーの形成(沖縄県の事例)
福井 千鶴
日本地域政策学会第1回大会   Oct 2003   
コミュニティーポータルを活用したコミュニティー・コミュニケーションと情報交流手法について
福井 千鶴
観光情報学会第1回大会   11 Mar 2003   

Research Grants & Projects

 
三島市の国際観光立市の高揚と外国人受け入れに関する研究
一般社団法人ふじのくに地域・大学コンソーシャム: 
Project Year: Jun 2016 - Jan 2017    Investigator(s): Chizu Fukui
今まで三島は外国人観光客にとって箱根や富士観光の通過地点に過ぎなかったが、宿泊の為に三島に立ち寄った時、宿泊施設からは1歩も外出せず、コンビニで買い求めた食べ物をロビーで食していた。夜の数時間三島の街を散策してもらえるような情報を発信すれば、リピート客の期待ができる。また受益者側(留学生)の目線で新しい魅力の再発見が出来れば、その魅力を増幅させ、新たな観光客の集客につながり、三島市の国際観光立市の高揚に資することを目的とする。
南米日系人及び日系社会の連携を考慮したグローバル人材育成方策の考察
日本大学国際関係学部: 
Project Year: Apr 2016 - Mar 2017    Investigator(s): Chizu Fukui
グローバル都市三島に必要なグローバル人材育成方策を究明する
一般社団法人ふじのくに地域・大学コンソーシャム: 
Project Year: Sep 2015 - Jan 2016    Investigator(s): Fukui Chizu
1.研究の目的三島市が推進しているグローバル人材育成事業に関連して、グローバル人材育成に密接に関連する国際関係学部のゼミと行政等が一体となり具体的な試行事業を企画し実施することにより、未来都市グローバル人材育成を目指した「大学のある文教都市」三島にふさわしい街づくりの推進について諸条件を究明し提言にまとめ、市政の推進に資することを目的とする。2.内容主に次の項目を中心に事業活動を推進する。①日本大学国際関係学部学生(ゼミ生中心)・留学生を中心にして地域の小中学生・高校生との相互交流、地域に...
南米日系人と多文化共生社会について
日本大学国際関係学部: 個人研究費
Project Year: Apr 2015 - Mar 2016    Investigator(s): Chizu Fukui
地域社会と南米日系人の連携による地域活性化と多文化共生の推進
一般社団法人ふじのくに地域・大学コンソーシャム: 
Project Year: May 2014 - Jan 2015    Investigator(s): Fukui Chizu
日本の地域社会における南米日系人と多文化共生の推進「共に住み良い街づくりの創造」において、地域社会では南米日系人に対する蔑視と差別の問題がある。両親が日本人であっても、また、日本人の血を引く人物であっても対等に処遇することなく、地域社会の日本人と南米日系人の間に分離された社会があり、多文化共生推進による「共に住み良い街づくり」の実現には至っていない。 日本の社会において人口減少問題が大きな課題になってきた。その解決策として、日本政府は移民導入を検討するようになった。このような日本の社会情勢...

Social Contribution

 
三島市グローバル人材育成都市推進ネットワーク会議事務担当者会議
[Advisor]  三島市政策企画課  (2017年3月23日)  Mar 2016

Others

 
Dec 2010
Industrial activity and Agroforestry of Japanese emigration place in Tomé-Açu(Brasil)
Dec 2009
Japanese emigration place in Bolivia and Industrial activity(Farm products of a Japanese Immigrant supporting Bolivian society)
Sep 2009
A Study on Recent Problema of the Japanese South Americans and the Resolution
2006
ボリビア・ペルーにおける児童の虐待
Apr 2006
Empirical research of an ideal model related to career advancement for South American’s Nikkei and establishment of coordinated system between Japan and South America