村本 詔司

J-GLOBALへ         更新日: 04/09/15 00:00
 
アバター
研究者氏名
村本 詔司
 
ムラモト ショウジ
URL
http:www5d.biglobe.ne.jp/~shojimur/
所属
神戸市外国語大学
部署
外国語学部
職名
教授
学位
博士(人間科学)(大阪大学), 教育学修士(京都大学), 教育学士(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1975年
 - 
1983年
花園大学 専任講師
 
1983年
 - 
1993年
花園大学 助教授
 
1993年
 - 
2000年
花園大学 教授
 
2000年
   
 
- 神戸市外国語大学 教授
 

学歴

 
 
 - 
1975年
京都大学 教育学研究科 教育方法学(臨床心理学)
 
 
 - 
1970年
京都大学 教育学部 
 

委員歴

 
1996年
 - 
1998年
日本人間性心理学会  元編集局長、前国際交流委員長,前編集委員,運営委員(後、「理事」に改称)
 
1994年
   
 
ゲーテ自然科学の集い  京都研究会世話人
 
1999年
   
 
日本トランスパーソナル心理学会  理事
 
2003年
   
 
International Association for Jungian Studies  program committee
 

Misc

 
「ユング心理学の立場から」『現代のエスプリ フェミニスト・セラピー』(河野貴代美・平木典子編)
278 193-203   1990年9月
「『ファウスト』と宗教」『人生と宗教 ・ 西村恵信還暦記念文集』
禅文化研究所   493-497   1993年7月
「催眠と覚醒の現象学的人間学への予備研究」
『催眠研究』   15(2) 10-21   1971年
「カガミウツリから見た催眠の本質への研究」
『催眠研究』   16(2) 22-28   1972年
「ある自己視線恐怖症者の生きざま 秘密論文的分析」
『京都大学教育学部心理教育相談室紀要事例研究』   1(1) 64-72   1974年

書籍等出版物

 
『ユングとゲーテ 深層心理学の源流』(単著)
人文書院   1992年9月   
『ユングとファウスト 西洋精神史と無意識』(単著)
人文書院   1993年3月   
『心理臨床と倫理』(単著)
朱鷺書房   1998年8月   
Awakening and Insight: Zen Buddhism and Psychotherapy co-edited by Polly Young-Eisendrath
Brunner-Routledge and Francis Taylor   2002年5月   
『研究報告第8巻 西洋と仏教の出会い 心理学と禅』(単著)
花園大学国際禅学研究所   1998年   

競争的資金等の研究課題

 
心理臨床の倫理
仏教と心理学の関係
ドイツ思想と心理学
ビンスワンガーの現存在分析(現象学的人間学)の精神史的背景
学校教育における「生きる力」の意味