奈良 修一

J-GLOBALへ         更新日: 17/11/23 21:31
 
アバター
研究者氏名
奈良 修一
 
ナラ シュウイチ
所属
財団法人東方研究会
職名
研究員
学位
文学修士

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1988年
慶應義塾大学 歴史・人類学研究科 東洋史
 
 
 - 
1985年
慶應義塾大学 文学部 史学科
 

委員歴

 
2000年
 - 
2001年
東南アジア史学会  総務
 

論文

 
古代インドの遊戯ー『ナラ王物語』を中心に
奈良 修一
東方   31 235-260   2016年3月   [査読有り]

Misc

 
オランダ東インド会社にとっての中国
駒澤史学   (52)    1998年
トンキンに関するオランダ東インド会社史料
南方文化   (21)    1995年
オランダ艦隊と中国人についての一考察
東方   (10)    1994年
Zeelandia, the Facutory in the VOC Network
曹永和院士八十大壽記念論集、中央学術研究院(台湾)      2001年
「中世東南アジアにおけるインドの影響」
『中世インドの学際的研究』、財団法人東方研究会、   381~401頁    2005年

書籍等出版物

 
ジャワの共生思想ー『ババッド・タナハ・ジャーウィー』(Babad Tanah Jawi)を中心にー
奈良 修一 (担当:共著, 範囲:論文)
白峰社   2017年3月   
奈良 修一
山川出版社   2016年9月   ISBN:4634350424
鄭成功関係欧文目録
鄭成功生誕三七〇周年記念   1995年   
リチャード・F・ゴンブリッチ著 奈良修一訳「東南アジアにおける仏教徒の宗教生活」、『エリアーデ仏教事典』、496~507頁
ミヒャエル・エリアーデ編輯、中村元日本語版監修『エリアーデ仏教事典』、法蔵館、496~507頁   2005年   
ドナルド・K・スウェアラー著 奈良修一訳「民俗仏教」
ミヒャエル・エリアーデ編輯、中村元日本語版監修『エリアーデ仏教事典』、法蔵館   2005年   

講演・口頭発表等

 
「日本におけるB・C級戦犯史料について」
関東例会シンポジウム「B・C級戦犯を再検討する-裁判資料に基づいて」   2007年   
"Tolerance: A Basic Idea for the Common Understanding"
アジアにおける宗教・文化の共通理解を求めて   2010年   
東南アジアにおける宗教的寛容:ジャワにおける事例
東南アジア学会・比較文明学会共同研究会   2010年   
オランダ東インド会社の商館ネットワーク
比較文明学会   2009年   
トインビーと東南アジアの仏教徒
比較文明学会研究部会   2009年   

競争的資金等の研究課題

 
VOCと中国
一般別枠研究
東南アジアにおける中国人
一般別枠研究
オランダ東インド会社
一般別枠研究
東西交渉史
一般別枠研究
VOCのもつ「近代性」