松永 幸大

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/15 04:03
 
アバター
研究者氏名
松永 幸大
 
マツナガ サチヒロ
eメール
sachirs.tus.ac.jp
URL
http://www.rs.tus.ac.jp/sachi/
所属
東京理科大学
部署
東京理科大学 理工学部 応用生物科学科
職名
教授
学位
博士(理学)(東京大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1995年
 - 
1998年
日本学術振興会DC1 特別研究員
 
1998年
 - 
1999年
米国ノースキャロライナ大学チャペルヒル校理学部生物学科 博士研究員
 
1998年
 - 
2000年
日本学術振興会PD 特別研究員
 
2000年
 - 
2002年
東京大学大学院新領域創成科学研究科 助手
 
2002年
 - 
2008年
大阪大学大学院工学研究科 講師
 

学歴

 
 
 - 
1993年
東京大学 理学部 生物学科
 
 
 - 
1995年
東京大学 理学系研究科 植物学
 
 
 - 
1998年
東京大学 理学系研究科 生物科学
 

委員歴

 
2014年1月
 - 
2017年12月
日本植物形態学会  会計監査
 
2012年1月
 - 
2013年12月
日本植物生理学会  広報委員
 
2011年4月
 - 
2018年3月
日本メンデル協会  学会誌及び論文誌の編集者
 

受賞

 
2016年9月
平瀬賞
 
2008年4月
文部科学大臣表彰 若手科学者賞
 
2007年12月
日本遺伝学会BP賞
 
2007年9月
平瀬賞
 
2005年9月
日本植物学会奨励賞
 
2004年9月
日本遺伝学会奨励賞
 
1998年9月
日本植物形態学会奨励賞
 

論文

 
Sano, Y., Watanabe, W. and Matsunaga, S.
JOURNAL OF CELL SCIENCE   127 1621-1629   2014年4月   [査読有り]
Kutsuna, N., Higaki, T., Matsunaga, S., Otsuki, T., Yamaguchi,M., Fujii, H. and Hasezawa, S.
Nature Communications   3 1032   2012年9月   [査読有り]
Matsunaga, S., Takata, H., Morimoto, A., Hayashihara, K., Higashi, T., Akatsuchi, K., Mizusawa, E., Yamakawa, M., Ashida, M., Matsunaga, T. M., Azuma, T., Uchiyama, S. and Fukui, K.
Cell Reports   1 299-308   2012年4月   [査読有り]
Matsunaga, S., Katagiri, Y., Nagashima, Y., Sugiyama, T., Hasegawa, J., Hayashi, K. and Sakamoto, T.
International Review of Cell and Molecular Biology   305 253-301   2013年8月   [査読有り]
Higashi, T., Watanabe, W., Matsunaga, S.
JOURNAL OF BIOSCIENCE AND BIOENGINEERING   115(2) 122-126   2013年2月   [査読有り]
Kadokura, S., Sugimoto, K., Tarr, P., Suzuki, T., and Matsunaga, S.
DEVELOPMENTAL BIOLOGY   442(1) 13-27   2018年10月   [査読有り]
Hayashi, K., Kato, S., and Matsunaga, S.
CYTOLOGIA   83(3) 301-305   2018年10月   [査読有り]
Proteasomal degradation of BRAHMA promotes Boron tolerance in Arabidopsis.
Sakamoto, T., Tsujimoto-Inui, Y., Sotta, N., Hirakawa, T., Matsunaga, T. M., Fukao, Y., Matsunaga, S., and Fujiwara, T.
Nature Communications      2018年9月   [査読有り]
Kazama, Y., Hirano, T., Abe, T., and Matsunaga, S.
CYTOLOGIA   83(2) 125-128   2018年6月   [査読有り]
Hasegawa, J., Sakamoto, T., Fujimoto, T., Yamashita, T., Suzuki, T., and Matsunaga, S.
Scientific Reports   8(7773)    2018年5月   [査読有り]
Matsunaga, S.
CYTOLOGIA   83(1) 3-6   2018年3月   [査読有り]
Nishida, H., Tanaka, S., Handa, Y., Ito, M., Sakamoto, Y., Matsunaga, S., Betsuyaku, S., Miura, K., Soyano, T., Kawaguchi, M., and Suzaki, T.
Nature Communications   9(499)    2018年2月   [査読有り]
Matsunaga, S. and Matsunaga, T. M.
CYTOLOGIA   82(4) 337-339   2017年12月   [査読有り]
Tsukaya, H. and Matsunaga, S.
Plant Morphology   29(1) 87-90   2017年12月   [査読有り]
栗田和貴、坂本卓也、松永幸大
Plant Morphology   29(1) 3-7   2017年12月   [査読有り]
生体組織深部イメージングのための透明化技術
坂本勇貴、松永幸大
JSMI Report   11(1) 17-21   2017年12月   [査読有り]
Fujimoto S. and Matsunaga, S.
CYTOLOGIA   82(5) 559-562   2017年10月   [査読有り]
Okamura, E., Sakamoto, T., Sasaki, T. and Matsunaga, S.
CYTOLOGIA   82(3) 261-266   2017年6月   [査読有り]
Kim, J. M., To, T., Matsui, A., Tanoi, K., Kobayashi, N., Matsuda, F., Habu, Y., Ogawa, D., Sakamoto, T., Matsunaga, S., Bashir, K., Rasheed, S., Ando, M., Takeda, H., Kawaura, K., Kusano, M., Fukushima, A., Endo, T., Kuromori, T., Ishida, J., Morosawa, T., Tanaka, M., Torii, C., Takebayashi, Y., Sakakibara, H., Ogihara, Y., Saito, K., Shinozaki, K., Devoto, A., and Seki M.
Nature Plants   3(17097)    2017年6月   [査読有り]
Sakamoto, N. A., Thuong Lan, V. H., Fujimoto, S., Matsunaga, S., and Tanaka, A.
JOURNAL OF RADIATION RESEARCH   58(6) 772-781   2017年6月   [査読有り]
Sakamoto, Y. and Matsunaga, S.
CYTOLOGIA   82(3) 221-222   2017年6月   [査読有り]
Hoshino, A., Matsunaga, T. M., Sakamoto, T., and Matsunaga, S.
CYTOLOGIA   82(3) 223-226   2017年6月   [査読有り]
Yagi, N., Matsunaga, S., and Hashimoto, T.
JOURNAL OF CELL SCIENCE      2017年6月   [査読有り]
Matsunaga, S. and Nakaya, A.
CYTOLOGIA   82(2) 101-104   2017年5月   [査読有り]
Matsunaga, T. M., Ogawa, D., Taguchi-Shiobara, F., Ishimoto, M., Matsunaga, S. and Habu Y.
BREEDING SCIENCE   67(3) 316-319   2017年5月   [査読有り]
Spallek, T., Melnyk, C., W., Wakatake, T., Zhang, J.,Sakamoto, Y., Kiba, T.,Yoshida, S., Matsunaga,S., Sakakibara, H. and Shirasu, K
PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA   114(20) 5283-5288   2017年5月   [査読有り]
Kurita,K., Sakamoto,T., Yagi, N., Sakamoto, Y., Ito, A., Nishino, N., Sako,K., Yoshida, M., Kimura, H., Seki, M. and Matsunaga, S.
Scientific Reports   7(45894)    2017年4月   [査読有り]
Hirakwa, T., Hasegawa, J., White, C. I., and Matsunaga, S.
PLANT JOURNAL   90(2) 372-382   2017年1月   [査読有り]
Fujimoto, S. and Matsunaga, S.
CYTOLOGIA   81(4) 359-362   2016年12月   [査読有り]
植物の透明化技術TOMEI
坂本勇貴、松永幸大
顕微鏡   51(3) 150-153   2016年12月   [査読有り]
Takagi, M., Sakamoto, T.,Suzuki, R.,Nemoto, K., Obayashi, T., Matsunaga, T. M., Hirakawa, T., Kurihara, D., Nariai, Y., Urano, T., Sawasaki, T., Matsunaga, S.
JOURNAL OF PLANT RESEARCH   129(6) 1165-1178   2016年10月   [査読有り]
Fujimoto, S., Sugano, S. S., Kuwata, K., Osakabe, K and Matsunaga, S.
JOURNAL OF EXPERIMENTAL BOTANY   67(21) 6101-6110   2016年10月   [査読有り]
Fujimoto, S., Matsunaga, S. and Murata, M.
Methods in Molecular Biology   1469 207-216   2016年8月   [査読有り]
Hirakawa, T. and Matsunaga, S.
Methods in Molecular Biology   1469 189-195   2016年8月   [査読有り]
Fujimoto, S. and Matsunaga, S.
CYTOLOGIA   81(3) 251-256   2016年8月   [査読有り]
Yokoyama, R., Hirakawa, T., Hayashi, S., Sakamoto, T. and Matsunaga S.
Scientific Reports   6 29657   2016年7月   [査読有り]
Hirakawa T. and Matsunaga S.
CYTOLOGIA   81(2) 121-123   2016年6月   [査読有り]
Matsunaga, S.
CYTOLOGIA   81(1) 3-6   2016年3月   [査読有り]
Katagiri, Y., Hasegawa, J., Fujikura, U., Hoshino R., *Matsunaga, S. and *Tsukaya, H.
DEVELOPMENT   143(7) 1120-1125   2016年3月   [査読有り]
Sotta, N., Shantikumar, L., Sakamoto, T., Matsunaga, S. and Fujiwara, T.
JOURNAL OF EXPERIMENTAL BOTANY   67(8) 2401-2411   2016年2月   [査読有り]
Hasegawa, J., Sakamoto, Y., Nakagami, S., Aida, M., Sawa, S. and Matsunaga, S.
PLANT AND CELL PHYSIOLOGY   57(3) 462-472   2016年1月   [査読有り]
Izaguirre-Carbonell, J., Kawakubo, H., Murata, H., Tanabe, A., Takeuchi, T., Kusayanagi, T., Tsukuda, S., Hirakawa, T., Iwabata, K., Kanai, Y., Ohta, K., Miura, M., Sakaguchi, K., Matsunaga, S., Sahara, H., Kamisuki, S., and Sugawara, F.
Scientific Reports   5 15136   2015年10月   [査読有り]
Oroguchi, T., Sekiguchi, Y., Kobayashi, A., Masaki, Y., Fukuda, A., Hashimoto, S., Nakasako, M., Ichikawa, I., Kurumizaka, H., Shimizu, M., Inui, Y., Matsunaga, S., Kato, T., Namba, K., Yamaguchi, K., Kuwata, K., Kameda, H., Fukui, N., Kawata, Y., Kameshima, T., Takayama, Y., Yonekura, K., Yamamoto, M.
JOURNAL OF PHYSICS B-ATOMIC MOLECULAR AND OPTICAL PHYSICS   48 184003   2015年7月   [査読有り]
Hirakawa, T., Katagiri, Y., Ando, T. and Matsunaga, S.
Scientific Reports   5 11058   2015年6月   [査読有り]
Takayama, Y., Inui, Y., Sekiguchi, Y., Kobayashi, A., Oroguchi, T., Yamamoto, M., Matsunaga, S., and Nakasako, M.
PLANT AND CELL PHYSIOLOGY   56(7) 1272-1286   2015年3月   [査読有り]
Hasegawa, J., Higaki, T., Hamamura, Y., Kurihara, D., Kutsuna, N., Higashiyama, T., Hasezawa, S. and Matsunaga, S.
CYTOLOGIA   79(4) 467-474   2014年12月   [査読有り]
X線自由電子レーザーを用いた非結晶粒子のコヒーレントX線回折イメージング実験
中迫雅由、苙口友隆、関口優希、小林周、橋本早紀、山本雅貴、引間孝明、米倉功治、高山裕貴、眞木さおり、高橋幸生、鈴木明大、松永幸大、乾弥生、登野健介、亀島敬、城地保昌、犬伏雄一、星貴彦
日本結晶学会誌   56 27-35   2014年1月   [査読有り]
Kohma Hayashi, Junko Hasegawa, Sachihiro Matsunaga
Scientific Reports   3 2723   2013年10月   [査読有り]
Takahashi, N., Kajihara, T., Okamura, C., Kim, Y., Katagiri, Y., Okushima, Y., Matsunaga, S., Hwang, I., and Umeda, M.
CURRENT BIOLOGY   23(18) 1812-1817   2013年9月   [査読有り]
Nakasako, M., Takayama, Y., Oroguchi, T., Sekiguchi, Y., Kobayashi, A., Shirahama, K., Yamamoto M., Hikima, T., Yonekura, K., Maki-Yonekura, S., Kohmura, Y., Inubushi, Y., Takahashi, Y., Suzuki A., Matsunaga, S., Inui, Y., Tono, K., Kameshima, T., Joti Y., Hoshi, T.
REVIEW OF SCIENTIFIC INSTRUMENTS   84 093705   2013年9月   [査読有り]
松永幸大、朽名夏麿、桧垣匠、馳澤盛一郎
情報管理   56(4) 217-221   2013年7月   [査読有り]
Equilibrina, I., Matsunaga, S., Morimoto, A.,Hashimoto, T., Uchiyama, S. and Fukui, K.
CYTOGENETIC AND GENOME RESEARCH   139(4) 225-233   2013年6月   [査読有り]
Yoshida, Y., Fujiwara, T., Imoto, Y., Yoshida, M., Ohnuma, M., Hirooka, S., Misumi, O., Kuroiwa, H. Kato, S., Matsunaga, S. and Kuroiwa, T.
JOURNAL OF CELL SCIENCE   126(11) 2392-2400   2013年6月   [査読有り]
Eriko Iwata, Saki Ikeda, Natsumi Abe, Asuka Kobayashi, Mariko Kurata, Sachihiro Matsunaga, Yasushi Yoshioka, Marie-Claire Criqui, Pascal Genschik and Masaki Ito
Plant Signaling & Behavior   7(9) 1079-1081   2012年9月   [査読有り]
An X-chromosome RNA-binding motif protein (RBMX) is required for proper kinetochore formation.
Mei Hann Lee, Linyen Lin, Hideyuki Takata, Akihiko Morimoto, Susumu Uchiyama, Sachihiro Matsunaga and Kiichi Fukui
Chromosome Science   14(1&2) 17-21   2012年6月   [査読有り]
Shoichi Kato, Yuuta Imoto, Mio Ohnuma, Tomoko M. Matsunaga, Haruko Kuroiwa, Shigeyuki Kawano, Tsuneyoshi Kuroiwa, Sachihiro Matsunaga
CYTOLOGIA   76(4) 455-462   2011年12月   [査読有り]
Iwata, E., Ikeda, S., Matsunaga, S., Kurata, M., Yoshioka, Y., Criquid, M.-C.,Genschik, P. and Ito, M.
PLANT CELL   23(12) 4382-4393   2011年12月   [査読有り]
Lee, M. H., Lin L., Equilibrina, I., Uchiyama, S., Matsunaga, S., and Fukui, K.
ACTA HISTOCHEMICA ET CYTOCHEMICA   44(6) 247-258   2011年12月   [査読有り]
DNA double-strand breaks induce endoreduplication.
Matsunaga S. and Umeda M.
CYTOLOGIA   76(3) 229-230   2011年10月   [査読有り]
Sakamoto, T., Tsujimoto-Inui. Y., Uraguchi, S.,Yoshizumi, T., Matsunaga, S., Mastui, M., Umeda, M., Fukui, K. and Fujiwara, T.
PLANT CELL   23(9) 3533-3546   2011年9月   [査読有り]
Adachi, S., Minamisawa, K., Okushima, Y., Inagaki, S., Yoshiyama, K., Kondou, Y., Kaminuma, E., Kawashima, M., Toyoda, T., Matsui, M., Kurihara, D., Matsunaga, S. and Umeda, M.
PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA   108(24) 10004-10009   2011年6月   [査読有り]
Noda, M., Uchiyama, S., McKay, A. R., Morimoto, A., Misawa, S., Yoshida, A., Shimahara, H., Takinowaki, H., Nakamura, S., Kobayashi, Y., Matsunaga, S., Ohkubo, T., Robinson, C. V. and Fukui, K.
BIOCHEMICAL JOURNAL   436(1) 101-112   2011年5月   [査読有り]
Kurihara, D., Matsunaga, S., Omura, T., Higashiyama, T. and Fukui K.
BMC PLANT BIOLOGY   11 73-73   2011年4月   [査読有り]
Sato, S., Hirakawa, H., Isobe, S., Fukai, E., Watanabe, A., Kato, M., Kawashima, K., Minami, C., Muraki, A., Nakazaki, N., Takahashi, C., Nakayama, S., Kishida, Y., Kohara, M., Yamada, M., Tsuruoka, H., Sasamoto, S., Tabata, S., Aizu, T., Toyoda, A., Shin-I, T., Minakuchi, Y., Kohara, Y., Fujiyama, A., Tsuchimoto, S., Kajiyama, S., Makigano, E., Ohmido, N., Shibagaki, N., Cartagena, J. A., Wada, N., Kohinata, T., Atefeh, A., Yuasa, S., Matsunaga, S. and Fukui, K.
DNA RESEARCH   18(1) 65-76   2011年2月   [査読有り]
Ma, N.*, Matsunaga, S.*, Morimoto, A.*, Sakashita, G., Urano, T., Uchiyama, S. and Fukui, K.
JOURNAL OF CELL SCIENCE   124 394-404   2011年2月   [査読有り]
Sex chromosome evolution revealed by physical mapping of SlAP3X/Y in the dioecious plant, Silene latifolia.
Nishiyama, R. , Ishii, K., Kifune, E., Kazama, Y., Nishihara, K., Matsunaga, S., Shinozaki, K. and Kawano, S.
CYTOLOGIA   75 319-325   2010年12月   [査読有り]
Matsunaga, S. and Fukui, K.
Biomolecular Concepts   1 157-164   2010年4月   [査読有り]
Kosetsu, K., Matsunaga, S., Nakagami, H., Colcombet, J., Sasabe, M., Soyano, T., Takahashi, Y., Hirt, H and Machida, Y.
PLANT CELL   22(11) 3778-3790   2010年2月   [査読有り]
Hayashihara, K., Uchiyama, S., Shimamoto. S., Kobayashi, S., Tomschik, M., Wakamatsu, H., No, D., Sugahara, H., Hori, N., Noda, M., Ohkubo, T., Zlatanova, J., Matsunaga, S. and Fukui, K.
JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY   285(9) 6498-6507   2010年2月   [査読有り]
Gambe, A.E., Matsunaga, S., Takata, H., Ono-Maniwa, R., Baba, A., Uchiyama, S. and Fukui, K.
FEBS LETTERS   583(12) 1951-1956   2009年6月   [査読有り]
Matsunaga, S.
HEREDITY   102(6) 525-526   2009年6月   [査読有り]
Watanabe, W., Matsunaga, S., Fukui, K. and Itoh, K.
Journal of Innovative Optical Health Sciences   2 1-8   2009年4月   [査読有り]
Amin, M.A., Matsunaga, S., Uchiyama, S. and Fukui, K.
BIOCHEMICAL JOURNAL   415(3) 345-351   2008年11月   [査読有り]
Amin, M.A., Matsunaga, S., Uchiyama, S. and Fukui, K.
FEBS LETTERS   582(27) 3839-3844   2008年11月   [査読有り]
Hayashihara, K., Uchiyama, S., Kobayashi, S., Yanagisawa, M., Matsunaga, S. and Fukui, K.
Protocol Exchange      2008年8月   [査読有り]
Kurihara, D., Matsunaga, S., Uchiyama, S. and Fukui, K.
PLANT AND CELL PHYSIOLOGY   49(8) 1256-1261   2008年8月   [査読有り]
Morimoto, A., Matsunaga, S., Kurihara, D. and Fukui, K.
MICRON   39(5) 635-638   2008年7月   [査読有り]
Watanabe, W., Matsunaga, S., Higashi, T., Fukui, K. and Itoh, K.
JOURNAL OF BIOMEDICAL OPTICS   13(3) 31213-31221   2008年6月   [査読有り]
Kazama, Y. and Matsunaga, S.
CYTOGENETIC AND GENOME RESEARCH   120(3-4) 247-254   2008年5月   [査読有り]
Ishii, K., Sugiyama, R., Onuki, M., Kazama, Y., Matsunaga, S. and Kawano, S.
GENOME   51(4) 251-260   2008年4月   [査読有り]
Cartagena, J.A., Matsunaga, S., Seki, M., Kurihara, D., Yokoyama, M., Shinozaki, K., Fujimoto, S., Azumi, Y., Uchiyama, S. and Fukui, K.
DEVELOPMENTAL BIOLOGY   315(2) 355-368   2008年3月   [査読有り]
Plant Aurora kinase has dual roles on chromosome alignment and segregation during mitosis.
Kurihara D., Matsunaga S., Uchiyama S. and Fukui K.
CYTOLOGIA   73 1-2   2008年   [査読有り]
Amin, M. A., Matsunaga, S., Ma, N., Takata, H., Yokoyama, M., Uchiyama, S. and Fukui, K.
BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS   360(2) 320-326   2007年8月   [査読有り]
Takata, H., Matsunaga, S., Morimoto, A., Maniwa-Ono, R., Uchiyama, S. and Fukui, K.
FEBS LETTERS   581(20) 3783-3788   2007年8月   [査読有り]
Takata, H., Matsunaga, S., Morimoto, A., Ma, N., Kurihara, D., Ono-Maniwa, R., Nakagawa, M., Azuma, T., Uchiyama, S. and Fukui, K.
CURRENT BIOLOGY   17(15) 1356-1361   2007年8月   [査読有り]
Higashi, T., Matsunaga, S., Isobe, K., Morimoto, A., Shimada, T., Kataoka, S.,Watabnabe, W., Uchiyama, S., Itoh, K. and Fukui, K.
BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS   357(3) 627-632   2007年6月   [査読有り]
Ma, N., Matsunaga, S., Takata, H., Ono-Maniwa, R., Uchiyama, S. and Fukui, K.
JOURNAL OF CELL SCIENCE   120(Pt 12) 2091-2105   2007年6月   [査読有り]
Lin, L., Nakano, A., Uchiyama, S., Fujimoto, S., Matsunaga, S., Nakamura, S., Kobayashi, Y., Ohkubo, T. and Fukui, K.
PROTEINS-STRUCTURE FUNCTION AND BIOINFORMATICS   67(2) 505-507   2007年5月   [査読有り]
Gambe, A.E., Ono-Maniwa, R., Matsunaga, S., Kutsuna, N., Higaki, T., Higashi,T., Hasezawa, S., Uchiyama, S. and Fukui, K.
CYTOMETRY PART A   71(5) 286-296   2007年5月   [査読有り]
Takata, H., Uchiyama, S., Nakamura, N., Nakashima, S., Kobayashi, S. , Sone, T., Kimura, S., Lahmers, S., Granzier, H., Labeit, S., Matsunaga, S., and Fukui, K.
GENES TO CELLS   12(3) 269-284   2007年3月   [査読有り]
Watanabe, W., Shimada, T., Matsunaga, S., Kurihara, D., Fukui, K., Arimura, S., Tsutsumi, N., Isobe, K. and Itoh, K.
OPTICS EXPRESS   15(5) 2490-2498   2007年3月   [査読有り]
Kurihara, D.*, Kawabe, A.*, Matsunaga, S., Nakagawa, K., Fujimoto, S., Uchiyama, S. and Fukui, K.
PLANT AND CELL PHYSIOLOGY   48(2) 369-374   2007年2月   [査読有り]
The chromosome peripheral protein nucleolin locates in the chromosome periphery and functions in chromosome congress.
Ma, N., Matsunaga, S., Takata, H., Uchiyama, S. and Fukui, K.
CYTOLOGIA   (72) 1-2   2007年   [査読有り]
Nozaki, H., Mori, T., Misumi, O., Matsunaga, S. and Kuroiwa, T.
CURRENT BIOLOGY   16(24) 1018-1020   2006年12月   [査読有り]
Kurihara, D., Matsunaga, S., Kawabe, A., Fujimoto, S., Noda, M., Uchiyama, S. and Fukui, K.
PLANT JOURNAL   48(4) 572-580   2006年11月   [査読有り]
Kejnovsky, E., Kubat, Z., Hobza, R., Lengerova, M., Sato, S., Tabata, S., Fukui, K., Matsunaga, S. and Vyskot, B.
GENETICA   128(1-3) 162-175   2006年9月   [査読有り]
Matsunaga, S.
GENES & GENETIC SYSTEMS   81(4) 219-226   2006年8月   [査読有り]
Isobe, K., Kataoka, S., Murase, R., Watanabe, W., Higashi, T., Kawakami, S., Matsunaga, S., Fukui, K. and Itoh, K.
OPTICS EXPRESS   14(2) 786-793   2006年1月   [査読有り]
Kobayashi, S., Uchiyama, S., Sone, T., Noda, M., Lin, L., Mizuno, H., Matsunaga, S., and Fukui, K.
CYTOGENETIC AND GENOME RESEARCH   115(1) 10-15   2006年   [査読有り]
Matsunaga S., Lebel-Hardenack S., Kejnovsky E., Vyskot B., Grant S. R. and Kawano S.
GENES & GENETIC SYSTEMS   80(6) 395-401   2005年12月   [査読有り]

Misc

 
For your Lifework
松永幸大
遺伝   71(2) 183-183   2017年1月
植物細胞核内の動的空間を見る
松永幸大
日経バイオテク   12 36-38   2016年12月
目で見るバイオ 植物の内部を切片化せずに観察
長谷川淳子、松永幸大
バイオサイエンスとインダストリー   74(5) 378-379   2016年9月
短時間で植物組織の内部を観察する手法 TOMEI
長谷川淳子、松永幸大
バイオサイエンスとインダストリー   74(5) 406-408   2016年9月
生体組織・器官の透明化イメージング
坂本勇貴、松永幸大
ケミカルエンジニヤリング   61(7) 32-36   2016年6月

書籍等出版物

 
"Cyanidioschyzon merolae: A New Model Eukaryote for Cell and Organelle Biology" edited by Kuroiwa, T.,‎ Miyagishima, S.,‎ Matsunaga, S.,‎ Sato, N.,‎ Nozaki, H.,‎ Tanaka, K., and‎ Misumi, O.
Kuroiwa, T., Miyagishima, S., Matsunaga, S., Sato, N., Nozaki, H., Tanaka, K., and‎ Misumi, O. (担当:共編者)
Springer   2018年2月   ISBN:978-9811061004
Chapter 10 Coherent X-ray Diffraction Imaging of Cyanidioschyzon merolae. "Cyanidioschyzon merolae: A New Model Eukaryote for Cell and Organelle Biology" edited by Kuroiwa, T., Miyagishima, S., Matsunaga, S., Sato, N., Nozaki, H., Tanaka, K., and Misumi,
Sekiguchi, Y., Kobayashi, A., Takayama, Y., Oide, M., Fukuda, A., Yamamoto, T., Okajima, K., Oroguchi, T., Hirakawa, T., Inui, Y., Matsunaga, S., Yamamoto, M., and Nakasako, M. (担当:共著)
Springer   2018年2月   ISBN:978-9811061004
Chapter 14 Double-Membrane-Bounded Organelles: Recent Findings Regarding Division, Inheritance, Structure, and Evolution of the Nucleus, Mitochondria, and Chloroplasts. "Cyanidioschyzon merolae: A New Model Eukaryote for Cell and Organelle Biology" edited
Yoshida, Y., Sakamoto, Y., Iwasaki, K., Maruyama, S., and Matsunaga, S. (担当:共著)
Springer   2018年2月   ISBN:978-9811061004
Biology. "Chronological Scientific Tables 2018 No.91" edited by National Astronomical Observation of Japan
Sachihiro Matsunaga
Maruzen   2017年11月   
「生物(生理、代謝・生合成系)」 理科年表 平成30年第91冊(国立天文台 編)
松永幸大
丸善   2017年11月   ISBN:978-4-621-30218-7
Cell division and cell growth. “Molecular Cell Biology of the Growth and Differentiation of Plant Cells” edited by Ray Rose.
Sakamoto, T., Sakamoto, Y. and Matsunaga, S. (担当:共著)
CRC press (Florida, USA)   2016年7月   
Molecular cell biology of the growth and differentiation of plant cells
Sakamoto, T., Sakamoto, Y. and Matsunaga, S. (担当:共著)
CRC Press   2016年6月   ISBN:9781498726023
「核」植物学の百科事典
松永幸大
丸善   2016年6月   
理工系の基礎 生命科学入門
池北雅彦、武村政春、鳥越秀峰、田村浩二、水田龍信、橋本茂樹、太田尚孝、鞆達也、和田直之、松永幸大、吉澤一巳、鈴木智順、秋本和憲 (担当:共著)
丸善   2016年4月   ISBN:4621300326
Asymmetric cell division forms endodermis and cortex in a root of Arabidopsis thaliana. “Atlas of Plant Cell Structure”
Mai Takagi, Sachihiro Matsunaga (担当:共著)
Springer   2014年9月   ISBN:978-4-431-54940-6
Endomitosis induces a giant polyploidy cell on the leaf epidermis. “Atlas of Plant Cell Structure”
Sachihiro Matsunaga, Masaki Ito (担当:共著)
Springer   2014年9月   ISBN:978-4-431-54940-6
Kinetochore and microtubule dynamics during cell division of tobacco BY-2 cells by live-cell imaging. “Atlas of Plant Cell Structure”
Daisuke Kurihara, Sachihiro Matsunaga (担当:共著)
Springer   2014年9月   ISBN:978-4-431-54940-6
Morphology of nucleoli in tobacco BY-2 cultured cells. “Atlas of Plant Cell Structure”
Junko Hasegawa, Sachihiro Matsunaga (担当:共著)
Springer   2014年9月   ISBN:978-4-431-54940-6
Nuclei and chromosomes. “Atlas of Plant Cell Structure”
Sachihiro Matsunaga (担当:共著)
Springer   2014年9月   ISBN:978-4-431-54940-6
The endoplasmic reticulum, Golgi apparatuses, and endocytic organelles. “Atlas of Plant Cell Structure”
Noguchi, T., Matsunaga, S. and Hayashi, Y. (担当:共著)
Springer   2014年9月   ISBN:978-4-431-54940-6
Visualization of chromatin dynamics in the root of Arabidopsis thaliana. “Atlas of Plant Cell Structure”
Takeshi Hirakawa, Sachihiro Matsunaga (担当:共著)
Springer   2014年9月   ISBN:978-4-431-54940-6
遺伝子治療・診断の最先端技術と新しい医薬品・診断薬の開発 「共焦点レーザー顕微鏡」
林耕磨、林世莉、松永幸大 (担当:共著)
技術情報協会   2014年5月   ISBN:978-4-86104-519-6
Genome Structure of Jatropha curcas L. “Jatropha, Challenges for a New Energy Crop” edited by Bahadur, B., Sujatha, M. and Carels, N.
Sato, S., Hirakawa, H., Tsuchimoto, S., Sakai, H., Shibagaki, N., Matsunaga, S., Fukui, K. and Tabata, S. (担当:共著)
Springer Verlag (Heidelberg, Germany)   2013年4月   ISBN:978-1-4614-4914-0
The organisation of genomic DNA in mitotic chromosomes: a novel view. “Molecular Biology and Evolution of the Plant Genome” edited by Greilhuber, J., Leitch, I., Wendel, J. and Dolezel, J.
Takata, H., Matsunaga, S. and Maeshima, K. (担当:共著)
Springer Verlag (Heidelberg, Germany)   2012年11月   ISBN:978-3-7091-1159-8
The role of repetitive sequences in plant sex chromosome evolution. “New Insights on Plant Sex Chromosomes” edited by Navajas R.
Kazama, Y. and Matsunaga, S. (担当:共著)
Nova Scientific Publisher (New York, USA)   2012年11月   ISBN:978-1614702368
生物学事典(核小体、性染色体など19項目の解説を担当)(石川統、黒岩常祥、山本正幸他 監修)
松永幸大
東京化学同人   2010年12月   
「遺伝情報の格納庫」PhotoBook植物細胞の世界(西村幹夫 監修)
藤本聡、松永幸大 (担当:共著)
化学同人   2010年3月   
「植物のかたち・核」植物の辞典(岩槻邦男、矢原徹一、和田正三他 編集)
松永幸大
朝倉書店   2009年3月   
細胞(基礎分子生物学シリーズ3)
黒岩常祥、三角修己、高野博嘉、伊藤竜一、松永幸大 (担当:共著)
朝倉書店   2008年12月   
Dynamic and functional analysis of chromosomal proteins. “Chromosome Nonoscience and Nanotechnology" edited by Fukui, K. and Ushiki, T.
Ohmido, N., Uchiyama, S., Matsunaga, S., Nakagawa, M., Azuma, T. and Fukui, K. (担当:共著)
CRC press (New York, USA)   2007年12月   
Fluorescent microscopy for dynamic analyses of chromosomes. "Chromosome Nonoscience and Nanotechnology" edited by Fukui, K. and Ushiki, T.
Matsunaga, S.
CRC press (New York, USA)   2007年12月   
Chromosome dynamics in Arabidopsis "Plant Genome" edited by Sharma, A. K. and Sharma, A.
Kurihara, D., Matsunaga, S. and Fukui, K. (担当:共著)
Science Publishers (Enfield, New Hampshire, USA)   2006年11月   
Chromosome dynamics in tobacco BY-2 cultured cells "Tabacco BY-2 Cells" edited by Nagata, T., Matsuoka, K. and Inze, D.
Matsunaga, S., Ohmido, N. and Fukui, K. (担当:共著)
Springer-Verlag (Heidelberg, Germany)   2006年10月   
Nuclear and chromosomal architechture of plant cells: their development and dynamics. "Floriculture, Ornamental and Plant Biotechnology: Advances and Topical Issues." edited by Jaime A Teixeira da Silva.
Fujimoto, S., Matsunaga, S. and Fukui, K. (担当:共著)
Global Science Books, Ltd. (London, UK)   2006年6月   
A wonder plant-microbe interaction between white campion and anther smut. "Floriculture, Ornamental and Plant Biotechnology: Advances and Topical Issues." edited by Jaime A Teixeira da Silva.
Uchida, W., Kazama, Y., Matsunaga, S. and Kawano, S. (担当:共著)
Global Science Books, Ltd. (London, UK)   2006年6月   
「DNA染色と細胞核タンパク質解析法」新版 植物の細胞を観る実験プロトコール (福田裕穂、西村幹夫、中野明彦 監修)
松永幸大
秀潤社   2006年3月   
「光ピンセット法」クロモソーム(向井康比己、福井希一、谷口研至 監修)
松永幸大
養賢堂   2006年3月   
「性染色体解析法」クロモソーム(向井康比己、福井希一、谷口研至 監修)
松永幸大
養賢堂   2006年3月   
「染色体ダイセクション法(レーザ法)」クロモソーム (向井康比己、福井希一、谷口研至 監修)
松永幸大
養賢堂   2006年3月   
「第7章 構成的ヘテロクロマチン」「第8章 性染色体と性決定」「第9章 刷り込み」クロモソーム構造と機能(A.T.サムナー著、福井希一監訳)
松永幸大 (担当:単訳)
大阪公立出版会   2006年3月   
「顕微操作法とその利用」生物工学ハンドブック(日本生物工学会 監修)
松永幸大
コロナ社   2005年6月   
「タンパク質の標識法」ゲノミクス・プロテオミクスの新展開(今中忠行 監修)
米村正貴、松永幸大、福井希一 (担当:共著)
エヌ・ティー・エス   2004年10月   
「ゲノムサイズ」生物学データ大百科事典(石原勝敏、河野重行、金井龍二、能村哲郎 監修)
松永幸大、河野重行 (担当:共著)
朝倉書店   2002年12月   
「核と染色体」生物学データ大百科事典(石原勝敏、河野重行、金井龍二、能村哲郎 監修)
日詰雅博、松永幸大、河野重行 (担当:共著)
朝倉書店   2002年12月   
「花の性」植物学がわかる.アエラムック別冊シリーズ
松永幸大
朝日新聞社   2001年10月   
「DNA染色とDNA合成部位の検出法」植物細胞工学シリーズ6 植物の細胞を観る実験プロトコール(福田裕穂、西村幹夫、中村研三 監修)
松永幸大、河野重行 (担当:共著)
秀潤社   1997年3月   

講演・口頭発表等

 
シロイヌナズナのオーロラキナーゼのイメージング解析
北原英里奈,松永幸大
特定領域研究「植物メリステム」若手ワークショップ   2011年10月15日   
植物における細胞周期と転写領域のライブイメージング
山岡 珠子、八木 慎宜、坂本 卓也、木村 宏、松永 幸大
第41回日本分子生物学会年会   2018年11月30日   
間期クロマチンにおけるシロイヌナズナのコヒーシン機能の解析
鈴木喬善、藤本聡、松永幸大
第41回日本分子生物学会年会   2018年11月30日   
シロイヌナズナの植物新規器官再生に関与するHDA19の解析
天満 春花、杉本 薫、上田 実、鈴木孝征、関 原明、松永 幸大
第41回日本分子生物学会年会   2018年11月29日   
シロイヌナズナの組織による再生能の差異に関する因子の解析
豊田悠真、杉本薫、角倉慧、松永幸大
第41回日本分子生物学会年会   2018年11月29日   
シロイヌナズナ茎頂組織における体細胞胚発生の解析
角倉 慧、杉本 薫、Tarr Paul、鈴木 孝征、松永 幸大
第41回日本分子生物学会年会   2018年11月29日   
核膜関連因子による間期セントロメア配置決定機構の解析
御子侑香、坂本卓也、坂本勇貴、松永幸大
第42回日本分子生物学会年会   2018年11月28日   
Split-GFP法の活用
松永幸大
第4回環境記憶統合・若手の会   2018年9月29日   
イメージング技術を用いた植物におけるヒストン修飾の可視化
松岡慈、松永幸大
第4回環境記憶統合・若手の会   2018年9月28日   
ヒストン脱メチル化酵素によるDNA 損傷応答におけるクロマチン構造制御
平川健、松永幸大
第4回環境記憶統合・若手の会   2018年9月28日   
糖代謝経路と光合成は植物再生系における細胞増殖と再性能の獲得を制御している
牧野亮介、松永幸大
第4回環境記憶統合・若手の会   2018年9月28日   
Cyanidioschyzon merolaeにおけるエピジェネティクスと染色体構造の解明
中山南、松永幸大
第4回環境記憶統合・若手の会   2018年9月27日   
シロイヌナズナにおける熱ストレス記憶維持機構の解析
藤原維、松永幸大
第4回環境記憶統合・若手の会   2018年9月27日   
シロイヌナズナの26Sプロテアソーム変異体を用いた塊根形成機構の解析
西岡咲子、松永幸大
第4回環境記憶統合・若手の会   2018年9月27日   
シロイヌナズナの相同組換えにおけるヒストン脱メチル化酵素によるクロマチン構造制御
平川健、桑田啓子、松永幸大
日本遺伝学会第90回大会   2018年9月21日   
Recent advances in the research on plant nuclear dynamics
松永幸大
The 2nd International Symposium on Plant Nuclear Dynamics Sponsored by JSPS   2018年9月18日   
Maintenance of chromatin stability brought by two-step regulation of centromere distribution
Takuya Sakamoto、Yuki Sakamoto、Yuka Oko、 Stefan Grob、Ueli Grossniklaus、Sachihiro Matsunaga
日本植物学会第82回大会   2018年9月16日   
Plant nuclear lamina regulates gene expression under stress condition
Yuki Sakamoto,Mayuko Sato,Kiminori Toyooka,Shingo Takagi,Sachihiro Matsunaga
日本植物学会第82回大会   2018年9月16日   
イメージング技術を用いた植物体におけるヒストン修飾の解析
松岡慈、栗田和貴、坂本卓也、八木慎宜、松永幸大
日本植物学会第82回大会   2018年9月16日   
原始紅藻Cyanidioschyzon merolaeにおける染色体構造の解析
中山南、北川美也子、竹村時空、乾弥生、坂本卓也、松永朋子、田中寛、松永幸大
日本植物学会第82回大会   2018年9月16日   
シロイヌナズナの塊根形成機構の解析
西岡咲子、坂本卓也、松永幸大
日本植物学会第82回大会   2018年9月15日   
シロイヌナズナの葉の発生分化に関わるzinc-finger-likeタンパク質AS2の細胞内局在の解析
安藤沙友里、小川拓海、小島晶子、坂本勇貴、松永幸大、町田泰則、町田千代子
日本植物学会第82回大会   2018年9月15日   
ヒストン脱メチル化酵素による相同組換えにおけるクロマチン構造制御機構の解析
平川健、桑田啓子、松永幸大
日本植物学会第82回大会   2018年9月15日   
光合成と糖代謝経路は植物再生系における細胞増殖と再生能の獲得を制御している
牧野亮介、杉本薫、勝山雄喜、石原弘也、角倉慧、乾弥生、坂本卓也、寺島一郎、鈴木孝征、澤田有司、平井優美、関原明、松永幸大
日本植物学会第82回大会   2018年9月15日   
シロイヌナズナにおける新奇核膜内膜タンパク質の同定
渡邉水音、坂本勇貴、桑田啓子、松永幸大
日本植物学会第82回大会   2018年9月14日   
シロイヌナズナの組織による再生能の差異に関与するヒストン脱メチル化酵素の解析
豊田悠真、杉本薫、角倉慧、関原明、松永幸大
日本植物学会第82回大会   2018年9月14日   
シロイヌナズナ間期クロマチンにおけるコヒーシンの機能の探索
鈴木喬善、藤本聡、松永幸大
日本植物学会第82回大会   2018年9月14日   
核膜関連タンパク質によるセントロメア配置制御機構の解析
御子侑香、坂本卓也、坂本勇貴、松永幸大
日本植物学会第82回大会   2018年9月14日   
植物の再生能力獲得を制御するヒストン修飾
杉本薫、石原弘也、Paul Tarr、天満春花、角倉慧、乾弥生、坂本卓也、鈴木孝征、稲垣宗一、諸橋賢吾、関原明、角谷徹仁、Elliot Meyerowitz、松永幸大
日本植物学会第82回大会   2018年9月14日   
生きた細胞の中でヒストン修飾を観る
松永幸大、八木慎宜、村田隆、栗田和貴、長谷部光泰、坂本卓也
日本植物学会第82回大会   2018年9月14日   
真核細胞の基本構造と機能をシゾンとメダカモの比較ゲノム形態から解く(2)
黒岩常祥、黒岩晴子、永田典子、本多珠巳、田草川真理、三角修己、加藤翔一、乾弥生、松永朋子、松永幸大
日本植物学会第82回大会   2018年9月14日   
緑藻メダカモ (Medakamo hakoo)のオルガネラゲノムの特徴について
三角修己、田草川真理、加藤翔一、乾弥生、松永幸大、黒岩晴子、黒岩常祥
日本植物学会第82回大会   2018年9月14日   
Construction of hybrid cells between algae and human cultured cells toward creation of panimal cells
Sachihiro Matsunaga,Sumire Ishiyama,Naoki Wada,Tomoko M. Matsunaga
日本植物形態学会第30回総会・大会   2018年9月13日   
Cyanidioschyzon merolaeにおけるエピジェネティクスと染色体構造の解析
中山南、北川美也子、竹村時空、坂本卓也、松永朋子、田中寛、松永幸大
日本植物形態学会第30回総会・大会   2018年9月13日   
シロイヌナズナでの条件特異的な塊根形成機構の解析
西岡咲子、坂本卓也、松永幸大
日本植物形態学会第30回総会・大会   2018年9月13日   
シロイヌナズナの組織による再生能の差異に関与するエピジェネティック因子の解析
豊田悠真、杉本薫、角倉慧、松永幸大
日本植物形態学会第30回総会・大会   2018年9月13日   
シロイヌナズナを用いた塊根形成機構解析系の確立
坂本卓也、松永幸大
日本植物形態学会第30回総会・大会   2018年9月13日   
ヒストン脱メチル化酵素によるクロマチンリモデリング因子RAD54の相同組換えにおける動態制御
平川健、桑田啓子、松永幸大
日本植物形態学会第30回総会・大会   2018年9月13日   
光合成と糖代謝経路は植物再生系における細胞増殖と再生能の獲得に関与している
牧野亮介、杉本薫、勝山雄喜、石原弘也、角倉慧、石橋和、乾弥生、坂本卓也、寺島一郎、鈴木孝征、澤田有司、平井優美、関原明、松永 幸大
日本植物形態学会第30回総会・大会   2018年9月13日   
核膜関連タンパク質によるセントロメア配置決定機構の解析
御子侑香、坂本卓也、坂本勇貴、松永幸大
日本植物形態学会第30回総会・大会   2018年9月13日   
植物におけるイメージング技術を用いたヒストン修飾の解析
松岡慈、栗田和貴、坂本卓也、八木慎宜、松永幸大
日本植物形態学会第30回総会・大会   2018年9月13日   
植物における新奇核膜内膜タンパク質の同定
渡邉水音、坂本勇貴、松永幸大
日本植物形態学会第30回総会・大会   2018年9月13日   
植物コヒーシンの間期クロマチンにおける機能の解析
鈴木喬善、藤本聡、松永幸大
日本植物形態学会第30回総会・大会   2018年9月13日   
植物核ラミナの構造と機能の解析
坂本勇貴、高木慎吾、松永幸大
日本植物形態学会第30回総会・大会   2018年9月13日   
シロイヌナズナの組織によるシュート再生能の差異とその制御に関する因子の解析
豊田 悠真、杉本 薫、角倉 慧、松永 幸大
第18回植物細胞周期合同セミナー大会   2018年7月21日   
植物コヒーシンと相互作用する新奇因子の解析
鈴木喬善、藤本聡、松永幸大
第18回植物細胞周期合同セミナー大会   2018年7月21日   
シロイヌナズナでの塊根形成の解析
坂本卓也、松永幸大
第18回植物細胞周期合同セミナー大会   2018年7月20日   
新奇核膜内膜タンパク質の同定
渡邉水音、坂本勇貴、松永幸大
第18回植物細胞周期合同セミナー大会   2018年7月20日   
核膜関連因子によるセントロメア配置制御機構の解析
御子侑香、坂本卓也、坂本勇貴、松永幸大
第18回植物細胞周期合同セミナー大会   2018年7月20日   
Live cell imaging of histone modification in plant cells
Sachihiro Matsunaga
SEB Florence 2018   2018年7月5日   
Two-step regulatory mechanism of centromere positioning at nuclear periphery in Arabidopsis thaliana
Takuya Sakamoto
SEB Florence 2018   2018年7月4日   
Analysis of the histone demethylase during homologous recombination in response to damage
Takeshi Hirakawa、Keiko Kuwata、Sachihiro Matsunaga
EMBO Workshop "Plant Genome Stability and Change"   2018年6月5日   
Centromere distribution by the two-step regulation through a sub-nuclear complex
Sachihiro Matsunaga
EMBO Workshop "Plant Genome Stability and Change"   2018年6月4日   
The formation of tubreous roots by activation of stem cell proliferation in Arabidopsis thaliana
Takuya Sakamoto、Sachihiro Matsunaga
第59回日本植物生理学会年会   2018年3月29日   
エピジェネティック制御因子ASHH2は植物再生を制御する
松永幸大、勝山雄喜、石原弘也、角倉慧、乾弥生、坂本卓也、寺島一郎、鈴木隆征、澤田有司、平井優美、関原明、杉本薫
第59回日本植物生理学会年会   2018年3月28日   
二段階で制御されるセントロメアの核内配置はゲノムの安定性に影響する
山下朋恵、坂本卓也、坂本勇貴、御子侑香、松永幸大
第59回日本植物生理学会年会   2018年3月28日   
核ラミナ構成タンパク質CRWNによる遺伝子発現制御機構の解析
坂本勇貴、高木慎吾、松永幸大
第59回日本植物生理学会年会   2018年3月28日   
植物DNA損傷応答におけるヒストン脱メチル化酵素の機能解析
平川健、桑田啓子、松永幸大
第59回日本植物生理学会年会   2018年3月28日   
植物DNA損傷応答におけるクロマチンリモデリング因子RAD54の核内動態解析
平川健、松永幸大
2017年度生命科学系学会合同年次大会(ConBio2017)   2017年12月9日   
植物体細胞におけるセントロメア配置の制御メカニズムと意義の解析
坂本卓也、松永幸大
2017年度生命科学系学会合同年次大会(ConBio2017)   2017年12月9日   
植物DNA損傷応答におけるクロマチンリモデリング因子RAD54の核内動態解析
平川健、松永幸大
2017年度生命科学系学会合同年次大会(ConBio2017)   2017年12月8日   
植物体細胞におけるセントロメア配置の制御メカニズムと意義の解析
坂本卓也、松永幸大
2017年度生命科学系学会合同年次大会(ConBio2017)   2017年12月8日   
植物クロマチン動態解析への挑戦
松永幸大
2017年度生命科学系学会合同年次大会(ConBio2017)   2017年12月7日   
TALEおよびdCASを用いた植物クロマチンの可視化
藤本聡、松永幸大
2017年度生命科学系学会合同年次大会(ConBio2017)   2017年12月6日   
植物核ラミナタンパク質CRWNの局在様式と機能の解析
坂本勇貴、高木慎吾、松永 幸大
2017年度生命科学系学会合同年次大会(ConBio2017)   2017年12月6日   
植物DNA損傷応答におけるヒストン脱メチル化酵素LDL1の機能解析
平川健、松永幸大
新学術領域研究「発生ロジック」 第5回若手ワークショップ   2017年11月9日   
Live cell imaging of histone modification and chromatin dynamics in plants
Sachihiro Matsunaga
Taiwan-Japan 2017 Plant Biology Conference   2017年11月5日   
Mutations in 26S proteasome subunits cause tuberous root formation under the stress condition in Arabidopsis thaliana
Takuya Sakamoto、Kaoru Sugimoto、Yuki Katsuyama、Akihiro Matsui、Motoaki Seki、Sachihrio Matsunaga
Taiwan-Japan 2017 Plant Biology Conference   2017年11月5日   
The Roles of Histone Deacetylase for Greening and Shoot Formation in Arabidopsis de novo Organ Regeneration
Haruka Temman、 Kaoru Sugimoto、 Minoru Ueda、 Takamasa Suzuki、 Motoaki Seki、 Sachihiro Matsunaga
Taiwan-Japan 2017 Plant Biology Conference   2017年11月5日   
Analysis of an epigenetic regulator involved in tissue variation of shoot regeneration competency in Arabidopsis thaliana
Yuma Toyoda、Kaoru Sugimoto、Satoshi Kadokura、Motoaki Seki、Sachihiro Matsunaga
Taiwan-Japan 2017 Plant Biology Conference   2017年11月4日   
Acquisition of shoot regenerative competency is regulated by histone demethylation prior to shoot induction in Arabidopsis
Hiroya Ishihara、 Kaoru Sugimoto、 Satoshi Kadokura、 Paul Tarr、 Yayoi Inui、 Takuya Sakamoto、 Haruka Temman、 Yuki Katsuyama、 Taku Sasaki、 Takamasa Suzuki、 Soichi Inagaki、 Motoaki Seki、 Tetsuji Kakutani、 Elliot Meyelowitz、 Sachihiro Matsunaga
Taiwan-Japan 2017 Plant Biology Conference   2017年11月4日   
Analysis of cohesin interaction factor inArabidopsis thaliana
Takayoshi Suzuki、Satoru Fujimoto、Sachihiro Matsunaga
Taiwan-Japan 2017 Plant Biology Conference   2017年11月4日   
Analysis of the initiation of somatic embryogenesis in Arabidopsis shoot apical tip
Satoshi Kadokura、Kaoru Sugimoto、Sachihiro Matsunaga
Taiwan-Japan 2017 Plant Biology Conference   2017年11月4日   
ASHH2 controls Arabidopsis shoot regeneration through photosynthesis/light and glucose metabolism pathways
Yuki Katsuyama、 Kaoru Sugimoto、Hiroya Ishihara、Satoshi Kadokura、Kazuki Ishibashi、Junko Hasegawa、Inui Yayoi、Takuya Sakamoto、Ichiro Terashima、Takamasa Suzuki、Yuji Sawada、Masami Hirai、Motoaki Seki、Sachihiro Matsunaga
Taiwan-Japan 2017 Plant Biology Conference   2017年11月4日   
Establishment of cell cycle tracking line in Arabidopsis
Tamako Yamaoka、Takuya Sakamoto、Noriyoshi Yagi、Sachihiro Matsunaga
Taiwan-Japan 2017 Plant Biology Conference   2017年11月4日   
Functional analysis of proper centromere distribution in Arabidopsis thaliana
Yuka Oko、Takuya Sakamoto、Tomoe Yamashita、Yuki Sakamoto、Sachihiro Matsunaga
Taiwan-Japan 2017 Plant Biology Conference   2017年11月4日   
Identification of novel inner nuclear membrane proteins in plant
Minato Watanabe、Yuki Sakamoto、Sachihiro Matsunaga
Taiwan-Japan 2017 Plant Biology Conference   2017年11月4日   
Live cell imaging of histone modification and chromatin dynamics in plants
Sachihiro Matsunaga
Taiwan-Japan 2017 Plant Biology Conference   2017年11月4日   
Mutations in 26S proteasome subunits cause tuberous root formation under the stress condition in Arabidopsis thaliana
Takuya Sakamoto、Kaoru Sugimoto、Yuki Katsuyama、Akihiro Matsui、Motoaki Seki、Sachihrio Matsunaga
Taiwan-Japan 2017 Plant Biology Conference   2017年11月4日   
Phosphorylation of a 26S proteasome subunit has a crucial function in DNA damage tolerance
Yuta Arakawa、 Takuya Sakamoto、 Sachihiro Matunaga
Taiwan-Japan 2017 Plant Biology Conference   2017年11月4日   
Regulatory mechanism of interphase centromere distribution in Arabidopsis thaliana
Tomoe Yamashita、Takuya Sakamoto、Yuki Sakamoto、Takumi Higaki、Seiichiro Hasezawa、Sachihiro Matsunaga
Taiwan-Japan 2017 Plant Biology Conference   2017年11月4日   
The Roles of Histone Deacetylase for Greening and Shoot Formation in Arabidopsis de novo Organ Regeneration
Haruka Temman、Kaoru Sugimoto、Minoru Ueda、Takamasa Suzuki、Motoaki Seki、Sachihiro Matsunaga
Taiwan-Japan 2017 Plant Biology Conference   2017年11月4日   
Analysis of Histone Deacetylase in Arabidopsis de novo Organ Regeneration
天満 春花、杉本 薫、上田 実、鈴木孝征、関 原明、松永 幸大
第3回環境記憶統合・若手の会   2017年10月19日   
Description of the initiation of somatic embryogenesis in Arabidopsis shoot apical tip
角倉慧、杉本薫、松永幸大
第3回環境記憶統合・若手の会   2017年10月19日   
Analysis of a histone demethylase involved in tissue variation of shoot regeneration competency in Arabidopsis thaliana
豊田悠真、杉本薫、角倉慧、関原明、松永幸大
第3回環境記憶統合・若手の会   2017年10月18日   
Analysis of the relationship between acquisition of environmental stress-induced memory and chromosomal structure
星野新、坂本卓也、松永幸大
第3回環境記憶統合・若手の会   2017年10月18日   
A nuclear lamina protein regulates gene expression pattern under stress condition
坂本勇貴、高木慎吾、松永 幸大
第3回環境記憶統合・若手の会   2017年10月17日   
Analysis of 26S proteasome subunit phosphorylation in the DNA damage response
Yuta Arakawa、 Takuya Sakamoto、 Sachihiro Matunaga
第3回環境記憶統合・若手の会   2017年10月17日   
Development of cell cycle visualization line in Arabidopsis
Tamako Yamaoka、Takuya Sakamoto、Noriyoshi Yagi、Sachihiro Matsunaga
第3回環境記憶統合・若手の会   2017年10月17日   
植物DNA損傷応答におけるヒストン脱メチル化酵素の機能解析
平川健、松永幸大
第3回環境記憶統合・若手の会   2017年10月17日   
低温コヒーレントX線回折イメージング・トモグラフィー実験による分裂期原始紅藻シゾンの三次元構造解析
小林周, 高山裕貴, 関口優希, 大出真央, 福田朝陽, 山本隆寛, 岡島公司, 苙口友隆, 松永幸大、香村芳樹, 山本雅貴, 中迫雅由
第55回日本生物物理学会年会   2017年9月19日   
シロイヌナズナにおけるセントロメア配置制御機構の解析
坂本 卓也、坂本 勇貴、山下 朋恵、御子 侑香、松永 幸大
日本植物学会第81回大会   2017年9月10日   
シロイヌナズナにおける相同組換え因子RAD54の動態解析
平川健、松永幸大
日本植物学会第81回大会   2017年9月10日   
除草剤ペンタクロロフェノールの作用機構:オオシャジクモを用いた解析
新免輝男、栗田和貴、松永幸大、吉久徹
日本植物学会第81回大会   2017年9月10日   
Dynamics and regulatory mechanism of PCNA involed in DNA replication
山岡 珠子、坂本 卓也、松永 幸大
日本植物学会第81回大会   2017年9月9日   
Phosphorylation of a 26S proteasome subunit has a crucial function in DNA damage tolerance
荒川 雄太、坂本 卓也、八木 慎宜、松永 幸大
日本植物学会第81回大会   2017年9月9日   
シロイヌナズナの組織によるシュート再生能の差異とその制御に関する因子の解析
豊田 悠真、杉本 薫、角倉 慧、関 原明、松永 幸大
日本植物学会第81回大会   2017年9月9日   
セントロメア配置の生物学的意義の解析
御子 侑香、坂本 卓也、坂本 勇貴、山下 朋恵、松永 幸大
日本植物学会第81回大会   2017年9月9日   
植物におけるコヒーシン相互作用因子の機能解析
鈴木喬善、藤本聡、松永幸大
日本植物学会第81回大会   2017年9月9日   
Analysis of histone demethylase involved in acquisition of competency for shoot regeneration
石原 弘也、杉本 薫、坂本 卓也、天満 春花、佐々木 卓、鈴木 孝征、稲垣 宗一、Paul Tarr、関 原明、角谷 徹仁、Elliot Meyerowitz、松永 幸大
日本植物学会第81回大会   2017年9月8日   

Works

 
ヒト培養細胞を用いた細胞分裂モニタリングシステムの開発
2004年
植物性染色体構造解析による性染色体形態構築メカニズムの解明
2004年
2光子励起マーキングによる染色体形態構築ダイナミズムの研究
2006年
リン酸化イメージングによる植物器官発生分化メカニズムの解析
2009年
光誘導タンパク質機能阻害法による染色体微細構造の顕微解析
2009年

競争的資金等の研究課題

 
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2015年11月 - 2020年3月    代表者: 木下 俊則
植物の成長可塑性を支える環境認識と記憶の自立分散型統御システム
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2015年6月 - 2020年3月    代表者: 松永幸大
環境刺激によるクロマチン動態制御機構の解明
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2015年6月 - 2020年3月    代表者: 木下 俊則
植物の成長可塑性を支える環境認識と記憶の自律分散型統御システム
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2013年6月 - 2018年3月    代表者: 塚谷 裕一
葉の発生ロジックの多元的開拓
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 松永幸大
核内構造ダイナミクスを司る染色体相互作用メカニズムの解明
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2015年4月 - 2016年3月    代表者: 松永 幸大
リン酸化制御因子による細胞壁構築メカニズムの解明
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月    代表者: 松永幸大
植物環境感覚システムにおけるクロマチン動態解析
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月    代表者: 松永 幸大
リン酸化制御因子による細胞壁構築ダイナミクスの解明
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月    代表者: 松永幸大
ピンポイント機能阻害による細胞内微細構造ダイナミクスの研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2011年4月 - 2013年3月    代表者: 松永幸大
細胞核ダイナミクス解析に基づいた植物細胞の環境感覚システムの解明
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2011年4月 - 2013年3月    代表者: 松永幸大
細胞イメージングによるメリステム統御システムの解明
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2009年4月 - 2011年3月    代表者: 松永幸大
リン酸化イメージングによる植物器官発生分化メカニズムの解析
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2008年4月 - 2011年3月    代表者: 松永幸大
光誘導タンパク質機能阻害法による染色体微細構造の顕微解析
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2008年4月 - 2009年3月    代表者: 松永幸大
染色体動態イメージングによる植物胚発生分化メカニズムの解析
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2006年4月 - 2008年3月    代表者: 松永幸大
2光子励起マーキングによる染色体形態構築ダイナミズムの研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2005年4月 - 2006年3月    代表者: 伊東 一良
生細胞内単一特定蛍光タンパク分子の時間分解分光
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2005年4月 - 2006年3月    代表者: 伊東 一良
光ビートトラップによる単一特定分子の蛍光相関分光
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2004年4月 - 2005年3月    代表者: 松永幸大
植物性染色体構造解析による性染色体形態構築メカニズムの解明

特許

 
特願2018-150513 : 生体試料の透明化方法及び生体試料脱色剤
坂本勇貴、松永幸大
特願2017-146147 : 植物体の生産方法
松永幸大、杉本薫、勝山雄喜
特願2017-146146 : 植物体の生産方法及び植物体
松永幸大、杉本薫、勝山雄喜
特願2017-146145 : 植物物体の生産方法及び植物体
松永幸大、杉本薫、石原弘也
松永 幸大, 松永 朋子, 小川 大輔, 土生 芳樹
松永 幸大、小日向 務、福井 希一、田畑 哲之
シンガポール出願番号:102015341S
松永 幸大、小日向 務、福井 希一、田畑 哲之
アメリカ:
ヤトロファのゲノム解析から、配列番号1~11のNF-YBコード遺伝子、配列番号12および13のNF-YBコード遺伝子の断片、ならびにこれらの関連遺伝子を見出した。これらのNF-YBコード遺伝子等をヤトロファに形質転換させることで、NF-YBポリペプチド等を過剰に発現させることができ、NF-YBポリペプチドが関与するタンパク合成の生産性を顕著に向上させ、例えば乾燥ストレス耐性を顕著に向上させることができる。それによって、水不足条件下でも高い成長性を確保できる、乾燥ストレス耐性ヤト...
松永 幸大、小日向 務、福井 希一、田畑 哲之
メキシコ国内番号:MX/a/2012/011645
ヤトロファのゲノム解析から、配列番号1~11のNF-YBコード遺伝子、配列番号12および13のNF-YBコード遺伝子の断片、ならびにこれらの関連遺伝子を見出した。これらのNF-YBコード遺伝子等をヤトロファに形質転換させることで、NF-YBポリペプチド等を過剰に発現させることができ、NF-YBポリペプチドが関与するタンパク合成の生産性を顕著に向上させ、例えば乾燥ストレス耐性を顕著に向上させることができる。それによって、水不足条件下でも高い...
渡邉 歴, 松永 幸大, 福井 希一, 伊東 一良
本発明は、蛍光染色された生体細胞の細胞小器官に近赤外領域の超短光パルスを照射して適正な機能阻害を生じさせる生体細胞制御装置およびその方法を提供する。本発明の生体細胞制御方法においては、染色された生体試料を可視光波長より短い又は同程度の波長光で集光照射し、励起された蛍光物質から放出される蛍光を抽出し、抽出された蛍光により生体細胞内の細胞小器官の位置を画像表示する可視化して蛍光観察を実行する。また、可視化された画像表示に基づいて細胞小器官の中から標的細胞小器官を選択し、標的細胞小器官に近赤外領...
大久保 邦彦, 福井 希一, 松永 幸大, 川上 茂樹
馳澤 盛一郎, 朽名 夏麿, 桧垣 匠, 松永 幸大, 内山 進, 真庭 理香, アーニ エグナ ガンベ, 福井 希一
特願2007-109885