日比野 佳代

J-GLOBALへ         更新日: 19/12/10 13:00
 
アバター
研究者氏名
日比野 佳代
 
ヒビノ カヨ
所属
国立遺伝学研究所
学位
博士(理学)
その他の所属
総合研究大学院大学

研究分野

 
 

論文

 
Local chromatin motion and transcription
Babokhova M, Hibino K, Itoh Y, Maeshima K
Journal of molecular biology      2019年11月   [査読有り]
Okamoto K, Hibino K, Sako Y
Biochimica et biophysica acta. General subjects   1864(2) 129358   2020年2月   [査読有り]
Nagashima R, Hibino K, Ashwin SS, Babokhov M, Fujishiro S, Imai R, Nozaki T, Tamura S, Tani T, Kimura H, Shribak M, Kanemaki MT, Sasai M, Maeshima K
The Journal of cell biology   218(5) 1511-1530   2019年3月   [査読有り]
Maeshima K, Hibino K, Hudson DF
The Journal of cell biology   217(7) 2229-2231   2018年7月   [査読有り]
Imai R, Nozaki T, Tani T, Kaizu K, Hibino K, Ide S, Tamura S, Takahashi K, Shribak M, Maeshima K
Molecular biology of the cell   28(23) 3349-3359   2017年11月   [査読有り]
Nozaki T, Imai R, Tanbo M, Nagashima R, Tamura S, Tani T, Joti Y, Tomita M, Hibino K, Kanemaki MT, Wendt KS, Okada Y, Nagai T, Maeshima K
Molecular cell   67(2) 282-293.e7   2017年7月   [査読有り]
A combination approach based on live-cell imaging and computational modeling to further our understanding of chromatin, epigenetics, and the genome
Hibino K, Kazunari K,Takahashi K, Maeshima K
Epigenetics and systems biology (Ringrose, L)   225-238   2017年   [査読有り]
Maeshima K, Ide S, Hibino K, Sasai M
Current opinion in genetics and development   37 36-45   2016年1月   [査読有り]
Shindo Y, Iwamoto K, Mouri K, Hibino K, Tomita M, Kosako H, Sako Y, Takahashi K
Nature communications   7 10485   2016年1月   [査読有り]
Nakamura Y, Hibino K, Yanagida T, Sako Y
Biophysics and physicobiology   13    2016年1月   [査読有り]
Hibino, K, Hiroshima, M, Nakamura Y, and Sako Y
InTech      2013年7月   [査読有り]
Haga Y, Ishii K, Hibino K, Sako Y, Ito Y, Taniguchi N, Suzuki T
Nature communications   3 907   2012年6月   [査読有り]
Sako Y, Hiroshima M, Pack CG, Okamoto K, Hibino K, Yamamoto A
Wiley interdisciplinary reviews. Systems biology and medicine   4(2) 183-192   2012年3月   [査読有り]
Hibino K, Shibata T, Yanagida T, Sako Y
The Journal of biological chemistry   286(42) 36460-36468   2011年10月   [査読有り]
Hibino K, Sako Y
Cell signaling reactions: single-molecular kinetic analysis   59-78   2010年   [査読有り]
Hibino K, Shibata T, Yanagida T, Sako Y
Biophysical journal   97(5) 1277-1287   2009年9月   [査読有り]
Furukawa K, Abe H, Hibino K, Sako Y, Tsuneda S, Ito Y
Bioconjugate chemistry   20(5) 1026-1036   2009年5月   [査読有り]
Hibino K, Hiroshima M, Takahashi M, Sako Y
Methods in molecular biology (Clifton, N.J.)   544 451-460   2009年   [査読有り]
Shibata SC, Hibino K, Mashimo T, Yanagida T, Sako Y
Biochemical and biophysical research communications   342(1) 316-322   2006年3月   [査読有り]
Hibino K, Watanabe TM, Kozuka J, Iwane AH, Okada T, Kataoka T, Yanagida T, Sako Y
Chemphyschem : a European journal of chemical physics and physical chemistry   4(7) 748-753   2003年7月   [査読有り]
Single-Molecule Imaging of Signaling Molecules in Living cells.
Sako Y, Hibino K, Miyauchi T, Miyamoto Y, Ueda M, and Yanagida T
Single molecules   1 159-163   2000年   [査読有り]

Misc

 
少数性生物学ってなんだ? 少数の因子が生命システムを制御する 少数支配を実現するゲノムー驚異のDNA収納術
日比野佳代,前島一博
実験医学   35(19) 3211-3217   2017年12月   [査読有り]
全長2mのゲノムDNAがわずか容量1pLの核のなかにどのように収納されているのか?基本2セットしかない遺伝子がどのように検索、読み出されているのだろうか?われわれは、光学分解能を超える超解像顕微鏡法により、クロマチンの核内分布とダイナミクスを解析し、直径160nm程度のクロマチンドメインを基本単位としたDNAの不規則な折りたたみ構造や局所的なゆらぎを見出してきた。この不規則な構造やゆらぎは、遺伝情報の検索、読み出しの過程で、非常に有利に働いていると考えられる。(著者抄録)
日比野佳代, 前島一博
JSI Newsl   24(2) 24   2016年4月
細胞内情報処理反応の1分子計測:タンパク質ダイナミクスと分子認識
佐甲靖志、廣島通夫、日比野佳代
「1分子ナノバイオ計測」野地博行編   化学同人 180-189   2014年
1分子FRET計測
日比野佳代
「1分子生物学」原田慶恵・石渡信一編   DOJIN BIOSCIENCE SERIES, 化学同人 205-213   2014年
日比野佳代
生物物理   50(4) 192-193   2010年7月

講演・口頭発表等

 
Single nucleosome imaging reveals the physical aspect of the mitotic chromosome condensation [招待有り]
日比野佳代, 前島一博, 境祐二
第57回日本生物物理学会   2019年9月   日本生物物理学会
Chromatin stabilization regulated by transcription machinery.
永島崚甫, 日比野佳代, 前島一博
第56回日本生物物理学会   2018年9月   日本生物物理学会
超解像・1分子メージングが明かす転写によるクロマチン動態の安定化. [招待有り]
日比野佳代, 永島崚甫, 前島一博
第91回日本生化学会大会   2018年9月   日本生化学会
単一ヌクレオソームイメージングが明かす転写によるクロマチンの安定化 [招待有り]
日比野佳代, 永島崚甫, 前島一博
2017年度 生命科学系学会合同年次大会 (ConBio2017)、第40回日本分子生物学会年会、第90回日本生化学会大会   2017年12月   日本分子生物学会、日本生化学会
日比野佳代
第55回日本生物物理学会   2017年9月19日   日本生物物理学会