伊野 文彦

J-GLOBALへ         更新日: 11/08/25 00:00
 
アバター
研究者氏名
伊野 文彦
 
イノ フミヒコ
所属
大阪大学
部署
大学院情報科学研究科 コンピュータサイエンス専攻
職名
助手
学位
修士(工学)(大阪大学), 博士(情報科学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
2000年
大阪大学 基礎工学研究科 情報数理系
 
 
 - 
1998年
大阪大学 基礎工学部 情報工学科
 

受賞

 
2002年
映像情報メディア学会研究奨励賞
 
2003年
電気通信普及財団第18回テレコムシステム技術学生賞
 
2003年
Best Paper Award of the 10th International Conference on High Performance Computing (HiPC 2003)
 
2004年
第2回先進的計算基盤シンポジウム(SACSIS 2004)最優秀論文賞
 
2005年
第20回テレコムシステム技術学生賞
 

Misc

 
並列プログラムの性能改善支援機能を持つ性能解析システム:Gordini
情報処理学会論文誌   41(5):1577-1586    2000年
LogGPS: A Parallel Computational Model for Synchronization Analysis
Proc. 8th ACM SIGPLAN Symp. on Principles and Practices of Parallel Programming (PPoPP'01)   133-142    2001年
LogGPS : メッセージ通信プロトコルの切替えを考慮した高水準通信ライブラリ向けの並列計算モデル
情報処理学会論文誌 : ハイパフォーマンスコンピューティングシステム   42(SIG9(HPS3)):145-157    2001年
MPI-PreDebugger:通信依存解析に基づくメッセージ通信並列プログラム向けデバッグ支援ツール
情報処理学会論文誌:ハイパフォーマンスコンピューティングシステム   43(SIG 9(HPS5)):88-98    2002年
投影面分割に基づく階層的な画像合成手法を用いた並列ボリュームレンダリング
情報処理学会論文誌   44(3):857-867    2003年

Works

 
Grid応用のための性能改善支援システムに関する研究
2004年
医療機関からインターネットを介して遠隔利用する並列処理システムの研究
2004年
GPU装備のPCクラスタによる医用画像の高性能計算に関する研究
2004年
高精細な4次元医用画像のPCクラスタによる高性能計算に関する研究
2004年
ビデオ教材学習支援システムの開発とその集団利用に関する研究
2004年

競争的資金等の研究課題

 
並列プログラムの性能予測に関する研究
医用画像処理の並列化