大西 克彦

J-GLOBALへ         更新日: 17/02/23 17:32
 
アバター
研究者氏名
大西 克彦
 
オオニシ カツヒコ
URL
http://www.osakac.ac.jp/labs/onishi/
所属
大阪電気通信大学
部署
総合情報学部 情報学科
職名
准教授
学位
博士(情報科学)(大阪大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2006年4月
   
 
大阪電気通信大学 総合情報学部 メディアコンピュータシステム学科 准教授
 
2002年4月
 - 
2006年3月
大阪大学大学院情報科学研究科 助手
 
2002年1月
 - 
2002年3月
大阪大学大学院工学研究科 助手
 

論文

 
Hiroshi Noborio,Kaoru Watanabe,Masahiro Yagi,Kentaro Takamoto,Shigeki Nankaku,Katsuhiko Onishi,Masanao Koeda,Masanori Kon,Kosuke Matsui,Masaki Kaibori
Bioinformatics and Biomedical Engineering - 4th International Conference, IWBBIO 2016, Granada, Spain, April 20-22, 2016, Proceedings   196-205   2016年   [査読有り]
Hiroshi Noborio,Kaoru Watanabe,Masahiro Yagi,Yasuhiro Ida,Shigeki Nankaku,Katsuhiko Onishi,Masanao Koeda,Masanori Kon,Kosuke Matsui,Masaki Kaibori
Bioinformatics and Biomedical Engineering - 4th International Conference, IWBBIO 2016, Granada, Spain, April 20-22, 2016, Proceedings   149-162   2016年   [査読有り]
Masanao Koeda,Kiminori Mizushino,Katsuhiko Onishi,Hiroshi Noborio,Takahiro Kunii,Masatoshi Kayaki,Atsushi Sengiku,Atsuro Sawada,Takeshi Yoshikawa,Yoshiyuki Matsui,Osamu Ogawa
HCI International 2016 - Posters' Extended Abstracts - 18th International Conference, HCI International 2016, Toronto, Canada, July 17-22, 2016, Proceedings, Part I   508-513   2016年   [査読有り]
Katsuhiko Onishi,Yamato Gomi
HCI International 2016 - Posters' Extended Abstracts - 18th International Conference, HCI International 2016, Toronto, Canada, July 17-22, 2016, Proceedings, Part I   371-375   2016年   [査読有り]
Masanao Koeda,Akio Tsukushi,Hiroshi Noborio,Katsuhiko Onishi,Kiminori Mizushino,Takahiro Kunii,Kaoru Watanabe,Masaki Kaibori,Kosuke Matsui,Masanori Kwon
HCI International 2015 - Posters' Extended Abstracts - International Conference, HCI International 2015, Los Angeles, CA, USA, August 2-7, 2015. Proceedings, Part I   496-502   2015年   [査読有り]

Misc

 
松井 康輔, 海堀 昌樹, 石崎 守彦, 津田 匠, 権 雅憲, 陳 延偉, 小枝 正直, 大西 克彦, 登尾 啓史
日本外科学会雑誌   114(2)    2013年3月
大西克彦, 中野裕史
ヒューマンインタフェースシンポジウム論文集(CD-ROM)   2012 507-508   2012年9月
川村祐輔, 伊藤翔太, 大西克彦
情報処理学会全国大会講演論文集   74th(4) 4.299-4.300   2012年3月
津田匠, 海堀昌樹, 松井康輔, 石崎守彦, 權雅憲, 宮脇康介, 健山智子, 陳延偉, 小枝正直, 大西克彦, 登尾啓史
日本外科学会雑誌   113 399   2012年3月
津田 匠, 海堀 昌樹, 松井 康輔, 石崎 守彦, 權 雅憲, 宮脇 康介, 健山 智子, 陳 延偉, 小枝 正直, 大西 克彦, 登尾 啓史
日本外科学会雑誌   113(2)    2012年3月
津守優, 大西克彦, 南角茂樹
情報処理学会シンポジウム論文集   2012(3 (CD-ROM)) 569-574   2012年3月
泉 貴大, 足立 吉隆, 大西 克彦, 安藤 英由樹, 森山 朋絵, 野間 春生
日本バーチャルリアリティ学会誌 = Journal of the Virtual Reality Society of Japan   16(2) 94-97   2011年6月
泉 貴大, 足立 吉隆, 大西 克彦, 安藤 英由樹, 森山 朋絵, 野間 春生
日本バーチャルリアリティ学会誌 = Journal of the Virtual Reality Society of Japan   16(2) 91-94   2011年6月
泉 貴大, 足立 吉隆, 大西 克彦, 安藤 英由樹, 森山 朋絵, 野間 春生
日本バーチャルリアリティ学会誌 = Journal of the Virtual Reality Society of Japan   16(2) 88-91   2011年6月
小野祐輝, 大西克彦
情報処理学会全国大会講演論文集   73rd(4) 4.221-4.222   2011年3月
登尾啓史, 大西克彦
大阪電気通信大学研究論集 自然科学編   (45) 37-43   2010年7月
大西克彦
日本バーチャルリアリティ学会誌   12(1) 42-43   2007年3月
村上 礼繁, 大西 克彦, 北村 喜文, 岸野 文郎
電子情報通信学会技術研究報告. MVE, マルチメディア・仮想環境基礎   104(104) 41-46   2004年6月
We propose a method of generating tree models by using growth simulation from trunk shapes given by gestures. Growth simulations enable users to generate realistic shapes of tree models. However it is difficult to generate the shapes of them which...
海老谷 拓也, 大西 克彦, 北村 喜文, 岸野 文郎
電子情報通信学会総合大会講演論文集   2004(0)    2004年3月
三田 純平, 大西 克彦, 北村 喜文, 岸野 文郎
電子情報通信学会技術研究報告. MVE, マルチメディア・仮想環境基礎   103(425) 89-94   2003年11月
広大で複雑な3次元空間内において,複数の視点からの画像を効果的に連携させて提示することは,利用者の正確な空間把握のためには極めて重要である.本稿では,多くの視点からの画像に関連性をもたせ柔軟かつ直感的に対象環境を把握できるシステムを実現するために,複数組の座標系対を連動させて利用する手法を提案する.連動させる座標系対に3種類の拘束条件を適宜導入することによって実現される視点制御法を分類・整理し,これを用いた例についても検討する.
村上 礼繁, 大西 克彦, 北村 喜文, 岸野 文郎
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集 = Proceedings of the Virtual Reality Society of Japan annual conference   8(0) 589-592   2003年9月
大西 克彦
大学評価   (3) 21-30   2003年9月
大西 克彦, 蓮池 祥一, 北村 喜文, 岸野 文郎
電子情報通信学会技術研究報告. MVE, マルチメディア・仮想環境基礎   103(106) 27-32   2003年6月
We propose a real-time interactive system that enables a user to generate, manipulate and edit a shape model of a tree based on a growth simulation by directly indicating it's global and spatial information. For this purpose, the 3D spatial inform...
大西 克彦, 林 靖武, 蓮池 祥一, 北村 喜文, 岸野 文郎
電子情報通信学会総合大会講演論文集   2003(2)    2003年3月
蓮池 祥一, 大西 克彦, 北村 喜文, 岸野 文郎
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集 = Proceedings of the Virtual Reality Society of Japan annual conference   7 377-380   2002年9月
伊藤 雄一, 大西 克彦
日本バーチャルリアリティ学会誌 = Journal of the Virtual Reality Society of Japan   7(2) 42-43   2002年6月
大西 克彦, 北村 喜文, 正城 敏博, 岸野 文郎
ヒューマンインタフェース学会論文誌   4(1) 9-15   2002年2月
大西 克彦, 北村 喜文, 正城 敏博, 岸野 文郎
電子情報通信学会総合大会講演論文集   2001    2001年3月
両手操作による樹木モデルの効率的な部分形状選択法
ヒューマンインタフェースシンポジウム2001論文集   pp.1-4    2001年
Two-Handed Manipulation of Tree Models
in Proc. 11th International Conference on Artificial Reality and Tele-exsistence 2001   pp.73-78    2001年
VACHIRASUK Setalaphruk, 大西 克彦
日本バーチャルリアリティ学会誌 = Journal of the Virtual Reality Society of Japan   5(2) 187-188   2000年12月
大西 克彦, 北村 喜文, 正城 敏博, 岸野 文郎
電子情報通信学会総合大会講演論文集   2000    2000年3月
深津 真二, 伊藤 雄一, 大西 克彦, 日下志 友彦, 保田 和彦, 浅井 正嗣, 高木 龍
映像情報メディア学会誌 : 映像情報メディア   54(1) 71-74   2000年1月
来山 真, 伊藤 雄一, 大西 克彦, 山内 豊樹, レベッカ ウエスト ブルック
映像情報メディア学会誌 : 映像情報メディア   53(2) 202-204   1999年2月

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2010年 - 2012年    代表者: 登尾 啓史
本申請では、視覚・触覚・音声の複合現実感を利用し、複数の患者の顔、唇、口腔、歯茎、歯列に関する複数の症例を用意し、研修医や歯学生が簡単に歯科施術の練習ができるシステムの構築を目指している。今年度は、3つの主要項目に以下の様な進展がみられた。(1) GPGPUによる歯と歯科治療具の干渉チェックの高速化:ここでは、患者の顔、唇、口腔、歯茎、歯列、バー、タービン、ミラーなどをデンタルCTでスキャンし、それらを独立にSTL(三角面多面体)で表現した。そして、GPGPUのZバッファや並列処理の機能で...
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2006年 - 2008年    代表者: 登尾 啓史
近年、医療事故などの理由で、医学や歯学の初学者が手術オペレーションを訓練する機会が著しく減少している。この問題を解決するため、我々はコンピュータが創り出す複合現実感の世界で、医学や歯学の手術シミュレーションが実施できるよう、筋肉や骨のモデルを構築し、その視覚や触覚のリアリティを評価した。この評価には、力センサや高速度カメラを用いた計測による評価、および歯科医師による体感評価を利用した。
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2000年 - 2003年    代表者: 岸野 文郎
本研究では,人の直感,感性,身体性,空間性を等を最大限に活用した柔軟な直接操作インタフェースを構築するため,オブジェクト指向マルチモーダルインタフェースを提案し,これを用いた仮想環境の構築と操作のためのシステムを試作し,評価する.これにより,次世代のユーザインタフェースの基盤技術確立を目指す.そのため,対象物の属性を変化させる操作意図を直感的かつ容易に入力する手段を有し,かつ実世界のオブジェクトとその計算機内の表現(仮想世界表現)との間にコンシステンシーを確保し,さらに操作意図の入力装置と...
仮想樹木に対するインタラクションに関する研究