水元 宏典

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/28 02:42
 
アバター
研究者氏名
水元 宏典
 
ミズモト ヒロノリ
所属
一橋大学
部署
法学研究科
職名
教授
学位
博士(法学)(東京大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2011年4月
 - 
現在
一橋大学 法学研究科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1999年9月
東京大学 法学政治学研究科 民刑事法
 

論文

 
水元 宏典
法学志林   93(2) 63-131   1995年12月
水元 宏典
法学志林   93(3) 69-113   1996年3月
(判批)要役地共有と固有必要的共同訴訟
水元宏典
法学協会雑誌   115(1) 131   1998年1月
担保権消滅請求制度と米国連邦倒産法1322条(b)(2)について
水元 宏典
法と実務   (1) 171   2000年4月
水元 宏典
月刊 法学教室 2000年6月号   (237) 146-147   2000年6月

Misc

 
(判批)総破産債権の消滅と否認権の行使
水元 宏典
倒産判例百選 第3版〔別冊ジュリスト No.163〕   52   2002年9月
(判批)預託金会員制ゴルフクラブの会員の破産と破産管財人の解除権
水元 宏典
倒産判例百選 第3版〔別冊ジュリスト No.163〕   176   2002年9月
(判批)訴え提起と不法行為
水元 宏典
民事訴訟法判例百選 第3版〔別冊ジュリスト No.169〕   88   2003年12月
(判批)高等裁判所のした保全抗告についての決定と許可抗告の対象
水元 宏典
民事執行・保全判例百選 〔別冊ジュリスト No.177〕   242   2005年8月
水元 宏典
ジュリスト   (1300) 77   2005年11月

書籍等出版物

 
実務解説一問一答民事再生法
三宅省三編 (担当:分担執筆)
青林書院   2000年3月   ISBN:978-4785708764
倒産法における一般実体法の規制原理
水元 宏典
有斐閣   2002年2月   ISBN:978-4641132863
Q&A 民事再生法 第二版
山本和彦ほか編 (担当:分担執筆)
有斐閣   2006年12月   
倒産法演習ノート21問
山本和彦ほか (担当:共著)
弘文堂   2009年9月   
詳解 民事再生法 第二版
福永有利ほか編 (担当:分担執筆, 範囲:否認権・役員責任)
民事法研究会   2009年10月   

講演・口頭発表等

 
倒産法と契約/契約の効力と倒産法の強行法規性
水元 宏典
第79回日本民事訴訟法学会大会   2009年5月16日   
倒産法における相殺規定の構造と立法論的課題
水元 宏典
第10回全国倒産処理弁護士ネットワーク沖縄大会   2011年11月26日   
申立代理人報酬に対する否認権行使
「水元 宏典」「中西 正」
IP(Insolvency Practitioner)研   2013年6月25日   
多数決による事業再生ADR
松下淳一ほか
第15回事業再生実務家協会シンポジウム/多数決による事業再生ADR   2015年7月22日   事業再生実務家協会
破産手続における特定債権の劣後化
水元 宏典
リーマン・ブラザーズ国際倒産研究会   2016年7月11日   

競争的資金等の研究課題

 
倒産法の基礎理論
研究期間: 2000年4月 - 現在
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 佐藤鉄男