岩崎 れい

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/30 16:32
 
アバター
研究者氏名
岩崎 れい
 
イワサキ レイ
所属
京都ノートルダム女子大学
部署
人間文化学部 人間文化学科
職名
教授
学位
教育学修士(東京大学)
科研費研究者番号
40329975

研究分野

 
 

経歴

 
2012年4月
 - 
現在
京都ノートルダム女子大学 人間文化学部人間文化学科 教授
 
2012年4月
 - 
現在
京都ノートルダム女子大学大学院 人間文化研究科人間文化専攻 教授
 
2005年4月
 - 
2012年3月
京都ノートルダム女子大学大学院 人間文化研究科人間文化専攻 准教授
 
2004年10月
 - 
2012年3月
京都ノートルダム女子大学 人間文化学部人間文化学科 准教授
 
2006年4月
 - 
2009年3月
国立国会図書館 事業部図書館協力課調査情報係 非常勤調査員
 
2000年4月
 - 
2004年9月
京都ノートルダム女子大学 人間文化学部人間文化学科 講師
 

学歴

 
 
 - 
1996年
東京大学 教育学研究科 図書館情報学
 
 
 - 
1991年
東京大学 教育学部 教育行政学科社会教育学コース図書館学
 

委員歴

 
2018年6月
 - 
現在
京都市生涯学習振興財団   評議員
 
2018年6月
 - 
現在
第4次京都市子どもの読書活動推進計画策定会議  委員長
 
2017年7月
 - 
現在
島本町  「島本町教育委員会の点検・評価結果報告書」点検委員
 
2017年6月
 - 
現在
大阪府  「読書コミュニティ拠点形成支援事業」企画運営委員
 
2017年6月
 - 
現在
大阪府  「図書館資源を活用した困難地域等における読書・学習機会提供事業」ブックリスト編纂委員
 
2017年4月
 - 
現在
日本図書館情報学会  常任理事
 
2015年
 - 
現在
京都市  図書館協議会委員(会長)
 
2015年
 - 
現在
大阪府  社会教育委員
 
2013年8月
 - 
現在
The International Federation of Library Associations and Institutions (IFLA)  School Libraries Standing Committee Member
 
2012年9月
 - 
現在
生駒市  子ども読書活動連絡調整会議座長
 
2012年4月
 - 
現在
京都市  京都市立葵小学校 学校運営協議会理事
 
2009年7月
 - 
2017年6月
独立行政法人 国立青少年教育振興機構  子どもゆめ基金審査委員会 読書活動第1専門委員会委員(主査)
 
2009年7月
 - 
2017年6月
独立行政法人 国立青少年教育振興機構  子どもゆめ基金審査委員会委員
 
2011年4月
 - 
2017年3月
日本図書館情報学会  研究委員
 
2014年12月
 - 
2016年11月
日本学術振興会  科学研究費委員会奨励研究部会人文社会系小委員会 審査委員
 
2015年6月
 - 
2016年3月
福知山市  「福知山子どもの読書活動推進計画」策定委員会委員(委員長)
 
2015年6月
 - 
2016年3月
大阪府  大阪読書活動推進ネットワークフォーラム企画運営委員会委員
 
2011年7月
 - 
2015年6月
大阪府  大阪府立図書館協議会委員
 
2013年7月
 - 
2014年3月
滋賀県  しが子ども読書活動推進ネットワークフォーラム企画運営委員
 
2013年6月
 - 
2014年3月
京都市  「第3次京都市子ども読書活動推進計画」策定委員会委員(委員長)
 
2012年7月
 - 
2013年6月
大阪府  国際児童文学館あり方検討部会(部会長)
 
2011年6月
 - 
2012年3月
文部科学省  読書コミュニティ拠点形成支援事業協力者会議座長
 
2010年7月
 - 
2011年3月
生駒市  生駒市子ども読書活動推進計画実践会議会長
 
2010年7月
 - 
2011年3月
文部科学省  子どもの読書普及啓発事業協力者会議メンバー,同協力者会議内 啓発資料協力者部会 部会長,同協力者会議内 調査等協力者部会メンバー
 
2007年12月
 - 
2009年6月
独立行政法人 国立青少年教育振興機構  子どもゆめ基金審査委員会 読書活動第1専門委員会委員
 

受賞

 
2010年10月
京都市 未来まちづくり推進表彰
 

論文

 
Les bibliothèques scolaires, une politique de développement récente au Japon.
岩崎 れい
Médiadoc (Paris : A.P.D.E.N.)   (16) 35-39   2016年6月
学校図書館の読書支援における課題
岩崎 れい
明治大学図書館情報学研究会紀要   13-18   2016年3月
「IFLA/ユネスコ学校図書館ガイドライン」改訂版の内容とその論点
岩崎 れい
現代の図書館   53(2) 90-95   2015年6月
行政文書にみる国語科教育と読書の関連性
岩崎 れい
京都ノートルダム女子大学研究紀要   (41) 19-27   2011年3月
学校図書館をめぐる連携と支援:その現状と意義
岩崎 れい
カレントアウェアネス   (309) 23-28   2011年3月
情報リテラシー基準と学習:文部科学省の行政文書に見る情報リテラシー教育
岩崎 れい
京都ノートルダム女子大学研究紀要   (40) 1-12   2010年3月
子どもへの読書支援と図書館
岩崎 れい
解放教育   (502)    2009年8月
子ども読書活動推進の傾向と課題
岩崎 れい
現代の図書館   46(1) 3-8   2008年3月
子どもへの読書支援と図書館サービス
岩崎 れい
カレントアウェアネス   (293) 12-20   2007年9月
情報リテラシー基準と学習:文部科学省の行政文書に見る情報リテラシー教育
岩崎 れい
文化學年報   (54) 103-112   2005年3月
インフォメーション・パワーの現場における適用について
岩崎 れい, 漢那憲治 他
図書館界   55(2) 120-125   2003年7月
本学の情報リテラシー教育における現状と課題-授業の分析を通して-
京都ノートルダム女子大学 研究紀要   32    2002年
学校図書館司書教諭養成カリキュラムの現状と課題-アンケート調査を終えて-
図書館界   52-2    2000年
学校図書館の役割と教育への貢献-教育施策と学校図書館との接点-
同志社図書館情報学   26別    2000年
わが国における学校図書館司書教諭養成の諸問題-平成11年度の新カリキュラム移行に関するアンケート調査結果を中心に-
図書館界   51-2    1999年
アメリカの学校図書館新基準に関する一考察
同志社図書館情報学   (25) 22-83   1999年
公共図書館の児童書選択における書評の利用-出版情報の利用を中心に
同志社図書館情報学   (24) 1-44   1998年

Misc

 
学校図書館の国際的動向
岩崎 れい
学校図書館   (814) 13-18   2018年8月
『交唱聖歌集』とその周辺~ノートルダムのキリスト教関係資料解題~
岩崎 れい
「文化の航跡」ブックレット   (14) 29-36   2018年3月
学校図書館分科会報告―学校図書館の発展に向けての取り組み―
岩崎 れい
図書館雑誌   111(12) 800-800   2017年12月
IFLA学校図書館部会参加報告―IFLA学校図書館ガイドライン改訂に関わって―
岩崎 れい
図書館雑誌   109(12) 786-786   2015年12月   [依頼有り]
IFLA学校図書館ガイドライン
岩崎 れい
学校図書館   (780) 21-21   2015年10月   [依頼有り]
図書館が紡ぐ学びの世界(単著)
岩崎 れい
「文化の航跡」ブックレット   (11) 1-115   2015年3月
学校図書館における連携の方向性
岩崎 れい
学校図書館   (765) 14-17   2014年7月

書籍等出版物

 
Global Action on School Library Education and Training
岩崎 れい (担当:共著)
De Gruyter SAUR   2019年12月   
学校図書館への研究アプローチ
岩崎 れい (担当:分担執筆)
勉誠出版   2017年11月   
IFLA学校図書館ガイドラインとグローバル化する学校図書館 (翻訳)
大平睦美,二村健,岩崎 れい (担当:共訳)
学文社   2016年8月   
新訂学校経営と学校図書館
岩崎 れい (担当:分担執筆)
放送大学教育振興会   2013年6月   
児童サービス論
岩崎 れい (担当:分担執筆)
樹村房   2013年3月   
21世紀を生きる学習者のための活動基準 (翻訳)
渡辺 信一,岩崎 れい 他 (担当:共訳)
全国学校図書館協議会   2010年8月   
学校経営と学校図書館(三訂版)
岩崎 れい (担当:分担執筆)
放送大学教育振興会   2009年6月   
学校経営と学校図書館、その展望 改訂版
岩崎 れい (担当:分担執筆)
青弓社   2009年3月   
子どもの情報行動に関する調査研究
堀川照代,岩崎れい,河西由美子,鈴木佳苗 (担当:編者, 範囲:執筆担当部分「子どもの読書に関する教育学的研究」「子どもの読書活動推進」)
国立国会図書館   2008年6月   
学校教育と図書館:司書教諭科目のねらい・内容とその解説
志保田務,岩崎 れい 他 (担当:分担執筆)
第一法規   2007年9月   
米国の図書館事情に関する調査研究 報告書
山本順一,井上靖代,岩崎れい,吉田右子 (担当:編者, 範囲:執筆担当部分 「読書プログラムの現状と課題」「図書館における教育・リテラシーサービスの位置づけ」)
国立国会図書館   2007年3月   
図書館職員を対象とする研修の国内状況調査
岩崎 れい (担当:分担執筆)
国立国会図書館   2005年8月   
文化の航跡―創造と伝播―
岩崎 れい 他 (担当:分担執筆, 範囲:子どもたちへの読書支援―人生への贈り物―)
思文閣出版   2005年4月   
生涯学習時代における学校図書館パワー
岩崎 れい 他 (担当:分担執筆, 範囲:情報リテラシーと学習支援―IP2の情報リテラシー基準とその適用の可能性―)
渡辺信一先生古稀記念論文集刊行会   2005年3月   
図書館情報学:50のキーワード
岩崎 れい (担当:分担執筆, 範囲:「乳幼児サービス:本を読み始める前のこどもたちに」「子どもの読書:本を読むのは「誰」のためか」)
日本図書館協会   2005年3月   
学校経営と学校図書館、その展望
岩崎 れい (担当:分担執筆, 範囲:4)学校教育と学校図書館)
青弓社   2004年10月   
インフォメーション・パワー2:学習のためのパートナーシップの構築―計画立案ガイド― (翻訳)
漢那憲治,岩崎 れい 他 (担当:共訳)
同志社大学   2003年3月   
家族のかたち(共著)
金子書房   2002年   
インフォメーション・パワー:学習のためのパートナーシップの構築(共訳)
日本図書館協会   2000年   
学校経営と学校図書館(共著)
放送大学教育振興会   2000年   
学校図書館メディアの構成(共著)
全国学校図書館協議会   2000年   
メディアセンター論(共著)
放送大学教育振興会   1998年   

講演・口頭発表等

 
日本の学校図書館教育とその養成の道筋
岩崎 れい
84th World Library and Information Congress (IFLA)   2018年8月27日   
子どもの読書活動推進における図書館の役割 [招待有り]
岩崎 れい
大阪府町村教育委員会連絡協議会主催 平成30年度大阪府町村教育委員会連絡協議会夏季研修会   2018年8月20日   
学びを支える読書習慣の形成 [招待有り]
岩崎 れい
京都私学図書館協議会・司書部会主催 合同夏季研修会   2018年7月27日   
日本における学校図書館法と専門職の養成
岩崎 れい
Professional conference (IFLA School Libraries section /Association des Professeurs Documentalistes de l’Éducation Nationale共催)   2018年5月2日   
子どもの豊かな心を育むために~家庭・学校・地域でできること~ [招待有り]
岩崎 れい
京都市小学校長会左京南支部・小学校PTA連絡協議会左京南支部主催 左京南支部 PTA指導者研修会   2017年12月8日   
学校図書館員の将来像:求められるコンピテンシー~国際ガイドラインの内容から~ [招待有り]
岩崎 れい
青山学院大学教育人間科学部附置研究所主催 学校図書館シンポジウム   2017年12月3日   
読み聞かせにおけるボランティアの役割と意義 [招待有り]
岩崎 れい
大阪府教育委員会主催 読み聞かせボランティア入門研修   2017年11月28日   
活用事例「これが本物のブックトーク(理論と実践)」 [招待有り]
岩崎 れい
学校図書館マイスター協会主催 第1回学校図書館シンポジウム   2017年11月21日   
読み聞かせの効果・意義とボランティアの役割 [招待有り]
岩崎 れい
大阪府教育委員会主催 読み聞かせボランティア入門研修   2017年11月17日   
子どもの読書・学習の支援における図書館職員の専門性 [招待有り]
岩崎 れい
平成29年度鹿児島県図書館大会   2017年11月15日   
読み聞かせの効果・意義~子どもの発達と権利~ [招待有り]
岩崎 れい
大阪府教育委員会主催 読み聞かせボランティア入門研修   2017年11月6日   
学校図書館員に求められる専門性とは何か~国際ガイドラインの検討を通して~ [招待有り]
岩崎 れい
日本図書館協会学校図書館部会第46回夏季研究集会 兵庫大会 テーマ:学校図書館員の専門性を考える   2017年8月4日   
赤ちゃんに本を読む~その目的と意義~ [招待有り]
岩崎 れい
東大阪市立図書館主催講演会   2017年2月19日   
図書館が広げる子どもの世界 [招待有り]
岩崎 れい
京都市立左京図書館・図書館友の会けやき共催講演会   2017年1月28日   
〈シンポジウム〉学校図書館への研究的アプローチ [招待有り]
岩崎 れい
日本図書館情報学会 第64回研究大会   2016年11月13日   
基調報告 IFLAガイドラインとこれからの人の養成 [招待有り]
岩崎 れい
第102回全国図書館大会 第4分科会 図書館情報学教育   2016年10月16日   
学校・公立図書館を活用した授業の実際~効果と課題を考える~ [招待有り]
岩崎 れい
平成28年度 草津市立笠縫小学校校内研究 草津市立笠縫小学校主催講演会   2016年7月22日   
学校における読書の支援の意義と方策 [招待有り]
岩崎 れい
佐世保市教育委員会主催講演会   2016年7月15日   
こどもの読書のために ~図書館にできること~ [招待有り]
岩崎 れい
大阪公共図書館協会主催講演会   2016年5月20日   
小学校における図書館活用 ~新しい学びの支援~ [招待有り]
岩崎 れい
平成27年度 京都市立葵小学校研究発表会 講演   2016年2月5日   
「学校図書館における読書活動への取り組み」 学校教育における読書活動 ~その役割と意義~ [招待有り]
岩崎 れい
明治大学図書館情報学研究会 2015年度 シンポジウム   2015年10月24日   
子どもたちの主体的な学習に役立つ学校図書館の利用 [招待有り]
岩崎 れい
平成27年度奈良県学校図書館研究大会   2015年8月4日   
対談 「子どもの読書活動を支援するために~それぞれの立場をお互いに理解し連携へ~」 [招待有り]
岩崎 れい
福井県教育庁主催  元気ふくいっ子読書活動推進フォーラム   2015年2月21日   
子どもたちを読書の世界へ~家庭・学校・地域でできること~ [招待有り]
岩崎 れい
愛媛県立図書館主催 平成26年度子どもの読書活動推進のための研修会   2014年10月3日   
公共図書館と学校図書館の連携の現状と課題 [招待有り]
岩崎 れい
平成25年度 福岡県公共図書館等協議会 第2回職員研修会   2014年2月24日   
公共図書館と学校図書館の連携 [招待有り]
岩崎 れい
平成25年度香川県図書館大会   2014年1月31日   
子どものための読解力向上プログラム [招待有り]
岩崎 れい
浜松日本語日本文化研究会主催 外国人児童生徒教育特別セミナー    2013年3月16日   
学校図書館が支える子どもの読書~ことばとイメージの世界を深めるために~ [招待有り]
岩崎 れい
滋賀県教育委員会・しが子ども読書活動推進協議会主催講演会   2012年11月22日   
公共図書館と学校図書館の連携は何を実現するか? [招待有り]
岩崎 れい
福井県立図書館主催 平成24年度第2回福井県公共図書館職員実務講座   2012年9月21日   
今求められている学校図書館の役割 [招待有り]
岩崎 れい
津市教育員会主催 三重県学校図書館協議会津支部研修会及び学校図書館いきいき推進事業に係る第2回図書館ステップアップ講座   2012年7月30日   
公共図書館と学校図書館との連携の目指すもの [招待有り]
岩崎 れい
岡山県立図書館主催 平成23年度図書館職員等研修講座第7回   2012年2月16日   
〈基調講演〉子どもの読書を支援するために~それぞれの立場で、そして連携へ~ [招待有り]
岩崎 れい
文部科学省主催 子どもの読書活動を考える熟議   2012年2月14日   
英国のシュアスタートプログラムにおける読書支援の役割
岩崎 れい
第59回日本図書館情報学会研究大会   2011年11月13日   
新司書課程移行のポイントと課題~京都ノートルダム女子大学の場合~ [招待有り]
岩崎 れい
第63回(2011年)近畿地区図書館学科協議会   2011年9月1日   
子どもの読書活動推進におけるボランティアの役割と課題 [招待有り]
岩崎 れい
文部科学省主催 第2回読書コミュニティ拠点形成支援事業協力者会議   2011年7月28日   
国語科教育における読書の位置づけの変遷
岩崎 れい
2010年度日本図書館情報学会春季研究集会   2010年5月   
中等教育の読書支援の現状:国語科教育と図書館サービスの連携を探る
岩崎 れい
京都ノートルダム女子大学 第11回研究プロジェクト発表会   2010年3月   
子どもたちの学びを支える学校図書館 [招待有り]
岩崎 れい
生駒市子ども読書活動推進計画実践会議   2009年11月22日   
子どもたちへの読書支援への取組~英米の場合~ [招待有り]
岩崎 れい
文部科学省・京都府教育委員会主催 平成20年度図書館地区別研修(近畿地区)   2009年2月5日   
女子大学における司書課程の役割と学内カリキュラムにおける位置づけ~京都ノートルダム女子大学の取組から~ [招待有り]
岩崎 れい
日本図書館協会 図書館学教育部会 2007年度第2回研究集会(NAL第120回図書館学教育研究グループ例会)   2007年12月8日   
地域の文化のかなめとなる図書館とは! [招待有り]
岩崎 れい
「絵本大好き!京北おはなしの会」主催講演会   2007年3月3日   
〈基調講演〉館種を越えて子どもの読書を考える [招待有り]
岩崎 れい
第15回京都図書館大会 館種を越えて推進しよう!子どもの読書   2006年9月6日   
扉をひらく~子どもに伝える読書の魅力~ [招待有り]
岩崎 れい
生駒市子ども読書活動実践会議   2005年9月24日   
図書館は文化の拠点~未来に向けて~ [招待有り]
岩崎 れい
京都市文庫連絡会主催   2005年5月9日   
今、市民が願う図書館とは― [招待有り]
岩崎 れい
左京図書館友の会けやき学習会   2004年6月14日   
子どもの成長・発達と本 [招待有り]
岩崎 れい
京都府子ども読書活動指導者研修会   2002年12月   
情報リテラシーと学習:『インフォメーション・パワーを翻訳して』 [招待有り]
岩崎 れい
全国図書館大会 第14分科会:図書館利用教育    2001年10月   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
国際ガイドラインからみた日本の学校図書館 専門職の養成
京都ノートルダム女子大学: 平成29年度学内研究助成
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 岩崎 れい
小学校の学校図書館による児童への読書・情報教育に関する実践的研究(研究課題番号:40329975)
日本学術振興会: 平成26年度科学研究費補助金(基盤研究C) 
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 岩崎 れい
読書支援における図書館の役割に関する基盤的研究~国語科教育との連携を中心に~( 研究課題番号:21500242)
日本学術振興会: 平成21年度科学研究費補助金(基盤研究C)
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月    代表者: 岩崎 れい
中等教育の読書支援の現状:国語科教育と図書館サービスの連携を探る
京都ノートルダム女子大学: 2008年度学内研究助成
研究期間: 2008年4月 - 2009年3月    代表者: 岩崎 れい

社会貢献活動

 
授業における学校図書館の活用
【講師】  京都ノートルダム女子大学  更新講習  2017年8月9日
ブックトーク研修~「魔女」をテーマに~
【講師】  リブネット  スタッフ研修  2017年3月28日
教育の多様化の中での女子大学という選択
【パネリスト】  コンソーシアム京都  2016年度 第22回FDフォーラム 第3分科会 報告者:私市佐代美・岩崎れい・内田樹  2017年3月5日
2016年度 草津市立笠縫小学校 授業研究指導・助言
【助言・指導】  草津市立笠縫小学校  2016年
ブックトーク研修
【講師】  リブネット  スタッフ研修  2015年8月25日
小学生にも読み聞かせを! 絵本が脳を育てるって本当?
【インタビュイー】  プレジデント社  『親子遊び大百科』(プレジデントFamily プレジデントムック 2014完全保存版)  2014年7月
2014年度 京都市立葵小学校 研究発表会指導・助言
【助言・指導】  京都市立葵小学校  2014年
図書館は新しい世界が広がる場所
【インタビュイー】  どりむ社  『ブンブンパートナー』  2013年11月
ブックトーク研修
【講師】  リブネット  大分市立図書館 ブックトーク研修  2013年8月2日
子どもたちに新しい世界を~ブックトークのもつ力~
【講師】  リブネット  下関市立図書館スタッフ研修  2012年9月28日
ブックトーク研修~広い世界への扉を子どもたちに~
【講師】  リブネット   スタッフ研修会  2007年8月30日
図書館活用入門―図書館ってこんなに奥深い
【インタビュイー】  増進会  『Serio』7号  1992年11月
座・対談 次の世代へのバトン(松谷みよ子 対 酒井文・岩崎れい)
【その他】  全国大学生協連合会  『読書のいずみ』No.45  1990年12月