横川 博一

J-GLOBALへ         更新日: 17/12/08 03:01
 
アバター
研究者氏名
横川 博一
 
ヨコカワ ヒロカズ
所属
神戸大学
部署
大学教育推進機構 国際コミュニケーションセンター
職名
教授
学位
修士(教育学)(京都教育大学), 修士(言語文化学)(大阪大学), 博士(言語文化学)(大阪大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
2000年3月
大阪大学 大学院言語文化研究科博士後期課程言語文化学専攻修了  
 

委員歴

 
 
   
 
コンピュータ利用教育学会 (CIEC)  理事
 

論文

 
Building a Database of Sentence Construction Familiarity of Japanese EFL Learners: Pilot Study.
Yokokawa, H., Yabuuchi, S., Satoi, H., Bando, M., Narumi, T., Hashimoto, K., Hamada, M., Hirano, A., Harada, Y.
電子情報通信学会技術研究報告『信学技報』   117(149) 57-62   2017年
Effects of Modality Differences on Syntactic Priming in the Language Production of Japanese EFL Learners.
Hamada, M., Yokokawa, H.
Language Education & Technology   (54) 55-82.   2017年   [査読有り]
How Animacy Information Affects Syntactic and Semantic Structure Construction in L2 Sentence Comprehension: Psycholinguistic Experiments on Relative Clauses and Passives.
Hirano, A., Yokokawa, H.
Language Education & Technology   (54) 83-112   2017年   [査読有り]
Do Japanese EFL learners make use of animacy information when parsing an object relative clause? -A comparison between auditory and visual presentation.
Hirano, A., Yokokawa, H.
電子情報通信学会技術研究報告『信学技報』   115(361) 23-28   2016年
モダリティの違いが日本人英語学習者の第二言語産出時の統語的プライミング効果に及ぼす影響
濱田 真由, 横川 博一
電子情報通信学会技術研究報告『信学技報』   116(242) 47-52   2016年

Misc

 
英語が上達する科学的学習法, 『最新科学で解き明かす最強の勉強法』
横川 博一
洋泉社MOOK   43-56   2016年   [依頼有り]
英語教育への脳科学的アプローチ(1)~(6)
横川 博一
英語教育      2015年   [依頼有り]
文法と語彙指導(特集:プラスαの語彙指導)
横川 博一
『英語教育』      2013年
アウトプット活動で語彙力を伸ばす―言語運用能力につながる語彙力を
横川 博一
『英語教育』   55(13) 20-23   2007年
マンスリーコラム「ことばの獲得・処理・学習からみた語彙指導」
横川 博一
三省堂   ,    2004年6月

書籍等出版物

 
『外国語運用能力はいかに熟達化するか-言語情報処理の自動化プロセスを探る』
横川 博一, 定藤 規弘, 吉田 晴世 (担当:共編者)
松柏社   2014年3月   
NEW CROWN ENGLISH SERIES 1-3
横川 博一 (担当:共著)
三省堂   2012年4月   
知へのステップ―大学生からのスタディ・スキルズ 第3版
横川 博一 (担当:共著)
くろしお出版   2011年3月   
子どもの認知と言語はどう発達するか―早期英語教育のための発達心理言語学
横川 博一 (担当:共訳)
松柏社   2010年8月   
教育・研究のための第二言語データベース:日本人英語学習者の英単語親密度〈音声編〉
横川 博一 (担当:共著)
くろしお出版   2008年1月   

講演・口頭発表等

 
Building a Database of Sentence Construction Familiarity of Japanese EFL Learners: Pilot Study. [招待有り]
Yokokawa, H., Yabuuchi, S., Satoi, H., Bando, M., Narumi, T., Hashimoto, K., Hirano, A., Hamada, M., Harada, Y.
電子情報通信学会 思考と言語研究会   2017年7月   
Effects of Modality Differences on Syntactic Priming in Language Production of Japanese EFL Learners. [招待有り]
Hamada, M., Yokokawa, H.
The 2017 Conference of the American Association for Applied Linguistics   2017年3月   
Task Effects on On-line Processing of Linguistic Information during Sentence Comprehension by Japanese EFL Learners: A Self-Paced Reading Study. [招待有り]
Narumi, T., Hashimoto, K., Nakanishi, H., 横川 博一
The 2017 Conference of the American Association for Applied Linguistics   2017年3月   
日本人英語学習者の統語処理の困難性が文章に及ぼす影響:語彙性判断課題による検討
榊原 啓子, 横川 博一
電子情報通信学会 思考と言語研究会   2016年1月   
Do Japanese EFL learners make use of animacy information when parsing an object relative clause? -A comparison between auditory and visual presentation
Hirano, A., Yokokawa, H.
電子情報通信学会 思考と言語研究会   2015年12月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
学術研究助成基金助成金/挑戦的萌芽研究
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 横川 博一
科学研究費補助金/基盤研究(A)
研究期間: 2014年4月 - 2019年3月    代表者: 横川 博一
科学研究費補助金/基盤研究(A)
研究期間: 2009年4月 - 2014年3月    代表者: 横川 博一
科学研究費補助金/基盤研究(C)
研究期間: 2005年       代表者: 横川 博一