堀田 典裕

J-GLOBALへ         更新日: 19/05/08 04:21
 
アバター
研究者氏名
堀田 典裕
所属
名古屋大学
部署
大学院工学研究科 土木工学専攻 社会基盤機能学
職名
助教
学位
博士(工学)(名古屋大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2007年3月
   
 
名古屋大学 大学院工学研究科 社会基盤工学専攻 助手
 
2007年4月
 - 
2017年3月
名古屋大学 大学院工学研究科 社会基盤工学専攻 助教
 
2017年4月
 - 
現在
名古屋大学 大学院工学研究科 土木工学専攻 社会基盤機能学 助教
 

学歴

 
1992年4月
 - 
1995年3月
名古屋大学 工学研究科 建築学専攻
 

論文

 
〈テクトニック〉としての近現代建築史:東海のコンクリート建築 (4)(5)(6)
堀田典裕
愛知の建築   (697, 698, 699) 14-15   2019年   [招待有り]
〈テクトニック〉としての近現代建築史:東海のコンクリート建築 (1)(2)(3)
堀田典裕
愛知の建築   (694, 695, 696,) 14-15   2018年   [招待有り]
〈再考〉馬場家住宅:庭園を通してみた本棟造の形態分析
堀田典裕
重要文化財 馬場家住宅研究センター報告 2016   93-108   2017年3月   [招待有り]
〈学会展望〉日本近現代建築史
堀田典裕
建築史学   (66) 108-122   2016年3月   [招待有り]
*水茎干拓における「伊勢湾台風復興住宅」の建築デザインについて
堀田典裕
日本建築学会東海支部研究報告   (53) 593-596   2015年2月