松浦 好治

J-GLOBALへ         更新日: 14/07/15 08:53
 
アバター
研究者氏名
松浦 好治
 
マツウラ ヨシハル
所属
名古屋大学大学院
部署
法学研究科
職名
特任教授
学位
法学修士(大阪大学大学院法学研究科), LL.M.(Yale University Law School)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
名古屋大学 大学院法学研究科 総合法政専攻 教授
 
2004年
   
 
- 名古屋大学大学院法学研究科教授
 

Misc

 
日本法令・判例の翻訳と日本法の透明化
ジュリスト   (1394) 24-28   2010年
法令外国語訳プロジェクトの意義--日本法・法制度の国際通用性
ジュリスト   (1377) 2-7   2009年
ロースクールと「ロイヤリング」
名古屋ロイヤリング研究会編『実務ロイヤリング講義』(第2版、民事法研究会、2009年)   8-15   2009年
法科大学院教育における理解度確認システム(学ぶ君システム)の開発-法的知識・法的分析・推論能力の向上を目的として-
メディア教育研究   4(2) 1-6   2008年
新世紀の比較法-法令情報の国際的共有のための辞書開発と比較法基盤の構築
早稲田大学比較法研究所講演記録集   (11) 59-66   2008年

Works

 
漢字文化圏法令データベースの構築を通した比較法研究基盤の確立          
2008年

競争的資金等の研究課題

 
法令の外国語訳
研究期間: 2003年   
法情報の国際的共有のための比較法情報に関する研究
研究期間: 2008年 - 2010年