青柳 克信

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/29 02:53
 
アバター
研究者氏名
青柳 克信
 
アオヤギ ヨシノブ
所属
立命館大学
部署
総合科学技術研究機構
職名
上席研究員
学位
工学博士(大阪大学)
その他の所属
立命館大学立命館大学

研究分野

 

経歴

 
2007年4月
   
 
立命館大学・特別招聘教授
 
2000年4月
 - 
2008年3月
東京工業大学・教授
 
1988年7月
 - 
2003年3月
理化学研究所・主任研究員
 
1985年7月
 - 
1988年6月
理化学研究所・副主任研究員
 
1972年4月
 - 
1985年6月
理化学研究所半導体工学研究所・研究員
 

学歴

 
 
 - 
1965年3月
大阪大学 基礎工学部 電気工学科
 
 
 - 
1965年3月
大阪大学大学院 基礎工学研究科 物理系修士課程
 
 
 - 
1971年3月
大阪大学大学院 基礎工学研究科 物理系
 

委員歴

 
1977年4月
 - 
1979年3月
日本科学技術会議航空・電子等技術審議会インテリジェント材料分科会委員
 
2002年4月
 - 
2003年3月
科学・技術審議会技術・研究基盤部会産学官連携推進委員会利益相反ワーキンググループ委員
 
2003年4月
   
 
(独)科学技術振興機構 さきがけ研究「ナノと物性」領域 領域アドバイザー
 
2004年4月
   
 
(独)科学技術振興機構 戦略的創造研究推進事業 「高度情報処理・通信の実現に向けたナノファクトリーとプロセス観測」領域 領域アドバイザー
 
1990年4月
 - 
1995年3月
日本学術振興会「極微構造電子物性」151委員会原子オーダープロセッシング分科会主査
 

受賞

 
2007年9月
応用物理学会 応用物理学会論文賞
 
2007年8月
応用物理学会 応用物理学会フェロー表彰
 
2002年12月
マイクロプロセス国際会議組織委員会 マイクロプロセス国際学会Best Paper Award
 
1997年4月
科学技術庁 科学技術長官賞
 
1995年8月
応用物理学会 応用物理学会賞
 

論文

 
Y. Aoyagi, N. Kurose
Applied Physics Letters   102(4) 041114-1-041114-3   2013年
Y. Aoyagi, M. Takeuchi, S. Iwai, H. Hirayama
AIP Advances   2 0012177-0012183   2012年
Control of neural signal propagation in neuron by three therminal electrodes method
Y. Aoyagi, M. Yano-Mitsui, T. Miyadera, K. Tsukagoshi, H. Kamiguchi
Elec. Letters   48(18) 1093-1095   2012年8月
Y. Aoyagi, M. Takeuchi, K. Yoshida, M. Kurouchi, Y. Nanishi, H. Sugano, Y. Ahiko, H. Nakamura
Journal of Environmental Protection   3(8) 695-699   2012年8月
Y. Aoyagi, M. Tgakeuchi, K.Yoshida, M. Kurouchi, N. Yasui, N. Kamiko, T. Araki, Y. Nanishi
J.Environmental Engineering   137(12) 1215-1218   2011年

書籍等出版物

 
Optical Properties of Advanced Materials
Yoshinobu Aoyagi, Kotaro Kajikawa
Springer   2012年6月   ISBN:978-3-642-33526-6
基礎からわかるナノデバイス
青柳克信、石橋幸治、高柳英明、中ノ勇人、平山祥郎
コロナ社   2011年3月   
先端材料光物性
青柳克信、南不二雄、吉野淳二、梶川浩太郎
コロナ社   2008年2月   
ナノテクノロジーハンドブック
難波進、青柳克信、石原直、横山直樹、庄子習一、その他
オーム社   2003年5月   
自己組織化プロセス技術
村田好正、青柳克信、その他
培風館   1999年7月   

講演・口頭発表等

 
Large area micro-plasma exited AlGaN deep ultravioket light emitter
International Display Workshop   2012年12月4日   
Development of new deep ultra-violet light emitter using micro-plasma excitation of AlGaN and its application
ICNMS2012   2012年12月1日   
Development of large area micro-plasma-excited AlGaN deep ultraviolet light device (MIPE) for disinfection of water
Water Contamination Emergency Conference 5   2012年11月19日   
Two inch large area DUV AlGaN light emitter using micro-plasma excitation
Iinternational Workshop on Nitride Semiconductors   2012年10月16日   
高出力大面積マイクロプラズマ励起AlGaN 深紫外発光素子の開発
第73回応用物理学会学術講演会   2012年9月11日   

競争的資金等の研究課題

 
高出力深紫外半導体発光素子の開発
独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構・大学発事業創出実用化研究開発事業助成金
研究期間: 2009年 - 2010年
ナノテクノロジーを用いた高効率、高出力縦型深紫外発光素子の開発とその環境、バイオ、計測への応用
文部科学省知的クラスター創成事業
研究期間: 2008年 - 2012年
量子相関機能のダイナミクスに関する研究
科学技術振興事業団戦略的基礎研究推進事業(CREST)
研究期間: 1999年 - 2003年
人工ナノ構造の機能探索
科学技術振興事業団戦略的基礎研究推進事業(CREST)
研究期間: 1995年 - 1998年

特許

 
2009-111377 : 電子素子および電子素子の製造方法
2009-151963 : 透明電極およびその製造方法
2009-59409 : 構造性複屈折波長板
2009-57442 : 高屈折率組成物
2007-286635 : フオトニツク結晶