佐藤 尚

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/19 03:30
 
アバター
研究者氏名
佐藤 尚
 
サトウ ヒサシ
eメール
sato.hisashinitech.ac.jp
URL
http://watanabe-sato.web.nitech.ac.jp/
所属
名古屋工業大学
職名
准教授
学位
博士(工学)(東京工業大学)
科研費研究者番号
50402649

研究分野

 

経歴

 
2004年4月
 - 
2004年4月
東京工業大学大学院 総合理工学研究科 研究員
 
2004年5月
 - 
2005年4月
マックスプランク鉄鋼研究所 研究員
 
2005年5月
 - 
現在
名古屋工業大学 准教授
 

学歴

 
 
 - 
1998年3月
信州大学 繊維学部 機能機械学科
 
 
 - 
2000年3月
東京工業大学 総合理工学研究科 物質科学創造専攻
 
 
 - 
2004年3月
東京工業大学 総合理工学研究科 物質科学創造専攻
 

委員歴

 
2010年4月
 - 
現在
東海支部,軽進会,委員
 
2010年9月
 - 
2010年9月
2010年度 年次講演大会 大会実行委員
 
2011年4月
 - 
2012年3月
シンポジウム「材料に役立つ3D4D解析」,実行委員
 
2013年3月
 - 
2015年3月
日本金属学会報(まてりあ) 編集委員
 
2013年8月
 - 
現在
人材育成委員会・拡大WG委員
 

受賞

 
2010年3月
社団法人 日本鉄鋼協会 澤村論文賞
受賞者: 佐藤尚,Stefan Zaefferer,渡辺義見
 
2010年3月
財団法人永井科学技術財団 永井科学技術財団賞
受賞者: 銅合金軸受保持器材料研究会
 
2011年1月
日本MRS-J 第20回日本MRS学術シンポジウム 奨励賞
 
2013年2月
ISPlasma 2013 Best Poster Presentation Award
受賞者: Hideaki Tsukamoto, Yoshiki Komiya, Hisashi Sato, Yoshimi Watanabe
 
2016年9月
日本機械学会 機械材料・材料加工部門 日本機械学会 機械材料・材料加工部門 部門一般表彰(新技術開発部門)
受賞者: 杉浦貴泰,鈴木優太,山田素子,佐藤尚,渡辺義見,柘植英明
 

論文

 
Elastic states of doughnut-like inclusion with uniform eigen-strains treated by averaged Eshelby tensors
Susumu Onaka, Hisashi Sato, Masaharu Kato
Philosophical Magazine Letters Taylor & Francis   82(1) 1-7   2002年1月   [査読有り]
Brittle intergranular fracture of Cu polycrystals containing liquid B2O3 particles
Hisashi Sato, Norihiro Takeoka, Toshiyuki Fujii, Susumu Onaka, Masaharu Kato
Journal of Materials Science Letters Springer Netherlands   21(8) 617-619   2002年4月   [査読有り]
Effects of grain-boundary GeO2 particles on intergranular fracture of Cu-GeO2 polycrystals
Hisashi Sato, Toshiyuki Fujii, Susumu Onaka, Masaharu Kato
Journal of Materials Science Springer Netherlands   2003/4(8) 1689-1693   2002年4月   [査読有り]
Formation of the fine Al3Ti fibers near the worn surface of the Al alloy containing large Al3Ti dispersoids
Hisashi Sato, Takashi Murase, Toshiyuki Fujii, Susumu Onaka, Masaharu Kato, Yoshimi Watanabe
Proceedings of the Second International Conference on Advanced Fiber/Textile Materials 2002   91-91   2002年11月
Morphological evolution of grain-boundary SiO2 in internally oxidized Cu-Si bicrystals
Hisashi Sato, Ibuki Ota, Toshiyuki Fujii, Susumu Onaka, Masaharu Kato
Materials Transactions 日本金属学会   45(4) 818-823   2004年4月   [査読有り]

Misc

 
細孔反応法による金属間化合物長繊維強化型複合材料の開発
渡辺義見, 佐藤尚, 田中泰彦, 金翼水
繊維学会誌   62(9) 22-23   2006年9月
EBSD法を用いたin-situ観察によるバタフライ状マルテンサイト相の生成機構の解明
佐藤尚
ふぇらむ 日本鉄鋼協会   13(5) 47   2008年8月
摩擦摩耗による特異ナノ構造層の形成挙動
佐藤尚,三浦永理,渡辺義見
まてりあ   50(8) 331-338   2011年8月
傾斜機能材料―遠心力混合粉末法による高機能傾斜を達成―
渡辺義見,佐藤尚
工業材料   60(1) 48-49   2012年1月
ステンレス鋼へのショットピーニングに伴う特異相変態挙動
佐藤尚,難波亜衣,西浦孝幸,渡辺義見
豊田研究報告   65 83-86   2012年9月

書籍等出版物

 
Nanocomposites with Unique Properties and Applications in Medicine and Industry
Yoshimi Watanabe, Hisashi Sato (担当:共著, 範囲:Review Fabrication of Functionally Graded Materials under a Centrifugal Force)
InTech - Open Access Publisher   2011年8月   ISBN:978-953-307-351-4
Advances in Metallic Biomaterials Technology, Processing and Applications
Yoshimi Watanabe, Hisashi Sato, Eri Miura-Fujiwara (担当:共著, 範囲:Chapter 9 Functionally Graded Metallic Biomaterials)
Springer Berlin Heidelberg   2015年7月   
Advances in functionally graded materials and structures
Takahiro Kunimine, Hisashi Sato, Eri Miura-Fujiwara, Yoshimi Watanabe (担当:共著, 範囲:Chapter 2 New Processing Routes for Functionally Graded Materials and Structures through Combinations of Powder Metallurgy and Casting)
InTech   2016年3月   

講演・口頭発表等

 
3D-analysis of the crystal orientation relationship and growth process of lenticular martensite in Fe-30mass%Ni alloy
Hisashi Sato, Stefan Zaefferer
69. Jahrestagung der Deutschen Physukalischen Gesellschaft in Berlin   2005年3月4日   
A study on the crystal-orientation relationship of butterfly martensite in an Fe-30mass%Ni alloy by 3-D EBSD-based orientation microscopy
Hisashi Sato, Stefan Zaefferer
2005年顕微鏡学会   2005年8月25日   
Biodegradable fiber reinforced Ti composite fabricated by spark plasma sintering
Hisashi Sato, Sei-ichiro Umaoka, Yoshimi Watanabe, Ick-Soo Kim, Masakazu Kawahara, Masao Tokita
2006年先端材料の加工および製造に関する国際会議   2006年7月4日   
Grain refinement performance of Aluminum cast-alloy by deformed Al-Al3Ti alloy refiner
Hisashi Sato, Kentaro Ota, Yoshimi Watanabe, Zuogui Zhang, Kaneaki Tsuzaki
第10回アルミニウム国際会議   2006年7月9日   
3-dimenional observation of crystal orientation relationship between butterfly-type martensite and austenite in Fe-30mass%Ni alloy
Hisashi Sato, Stefan Zaefferer, Yoshimi Watanabe, Susumu Onaka
第4回中日メカトロニクス国際会議   2007年9月13日   

所属学協会

 
 

Works

 
科学技術振興機構(JST)・戦略的創造推進事業CREST
その他   2009年10月 - 2015年3月

競争的資金等の研究課題

 
Cu基分散強化合金の耐摩耗性向上における粒子分布の最適化
研究期間: 2006年4月 - 2011年3月
分散強化合金の耐摩耗性を向上するために,分散粒子の粒子分布を最適化する.
高分解能EBSDを用いた金属材料における微細組織の3次元可視化
科学研究費補助金
研究期間: 2007年4月 - 2013年3月
シリアルセクショニング法を用いて鉄鋼材料におけるマルテンサイト相の微細組織を3次元可視化する
ナノ粒子を有する金属基傾斜機能材料の開発
官民交流共同研究
研究期間: 2007年4月 - 2013年3月
遠心鋳造法を応用してナノ粒子が傾斜分散した金属基傾斜機能材料の製造技術を確立する
高分解能EBSDを用いた鉄鋼材料におけるマルテンサイト相成長機構の解明
科学研究費補助金
研究期間: 2009年4月 - 2011年3月
高分解能EBSDを用いて鉄鋼材料に生じるマルテンサイト相のメカニズムについて解明を試みる.
高性能鋳造用Al結晶粒微細化剤の開発
共同研究
研究期間: 2009年10月 - 2010年9月
既存の結晶粒微細化剤の組成を変えずに結晶粒微細化性能を向上させる