箕野 聡子

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/04 15:17
 
アバター
研究者氏名
箕野 聡子
 
ミノ トシコ
URL
http://www.kaisei.ac.jp
所属
神戸海星女子学院大学
部署
現代人間学部 英語観光学科
職名
教授
学位
修士(日本文化学)(神戸女学院大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
神戸海星女子学院大学 現代人間学部 教授
 

学歴

 
 
 - 
1995年
関西学院大学大学院 文学研究科 日本文学
 
 
 - 
1987年
神戸女学院大学 文学部 総合文化
 

委員歴

 
2013年12月
 - 
現在
日本文藝学会  常任理事
 
2009年7月
 - 
2012年7月
阪神近代文学会  運営委員
 

論文

 
「スタジオジブリと近代文学 その2――『もののけ姫』と永井荷風『狐』」
箕野 聡子
「研究紀要」   (55) 93-102   2017年3月
「[調査報告]1923年の『大阪朝日新聞 神戸附録』 その2」
箕野 聡子
「研究紀要」   (52) 65-74   2014年3月
「小川洋子『ミーナの行進』考――死と孤独と安住できる場所――」
箕野 聡子
「阪神近代文学研究」   (13) 120-132   2012年9月   [査読有り]
「『パウロの混乱考』太宰治と今官一」
箕野 聡子
「太宰治研究」   (20) 129-139   2012年5月
「【作品とその生成要素】『水仙』と菊池寛『忠直卿行状記』」
箕野 聡子
「太宰治研究」   (21) 32-41   2013年6月

Misc

 
「神戸の香り~宮本輝と阪神間モダニズム」
箕野 聡子
「研究紀要」   (54) 51-60   2016年3月
「菊池寛『一郎次、二郎次、三郎次』考-童話作家としての出発-
人文論究   44(1)    1994年
「菊池寛における個人主義思想の生成-戯曲『弱虫の夫』と『恐ろしい父、恐ろしい娘(一幕二場)』とを中心に-」
文化論輯   (4)    1994年
「菊池寛『藤十郎の恋』研究-戯曲を中心に-」
文化論輯   創刊    1991年
「菊池寛『鉄拳制裁(会話)』考-過去との訣別-」
文化論輯   (2)    1992年

書籍等出版物

 
『兵庫近代文学辞典』
日本近代文学会関西支部兵庫近代文学辞典編集員会 (担当:分担執筆)
和泉書院   2011年10月   
『大阪近代文学事典』
・日本近代文学会関西支部大阪近代文学事典編集委員会 (担当:分担執筆)
和泉書院   2005年5月   
『日本語表現法 「書く」「話す」「伝える」ための技術』
西尾宣明編 (担当:分担執筆)
樹村房   2013年1月   
『横光利一と関西文化圏』(共著)
松籟社   2008年12月   

競争的資金等の研究課題

 
「1920年代における海港都市神戸の文化的通路をめぐる多角的研究」
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 箕野 聡子