末永 清

J-GLOBALへ         更新日: 07/09/26 00:00
 
アバター
研究者氏名
末永 清
 
スエナガ キヨシ
所属
旧所属 広島国際大学 心理科学部 臨床心理学科
職名
教授

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2001年
 - 
2002年
 広島国際大学 教授
 

学歴

 
 
 - 
1962年
東京学芸大学 学芸学部 教育心理学科
 

委員歴

 
2001年
   
 
日本犯罪心理学会  常任理事
 

Misc

 
法務省式人格目録(MJPI)の新追加尺度(共著)
法務省矯正局      1979年
少年鑑別所におけるグループカウンセリングの形態と少年のパーソナリテイについて(共著)
日本心理学会第27回大会発表論文集   496   1964年
外来相談における早発性問題少年の治療経験
四国矯正   19 1-3   1965年
情意状態と知能の関係について
四国矯正   54 33-34   1965年
保護者面接に基づく研究(1)、(2)、(3)(共著)
犯罪心理学研究   5(特別) 18-20   1967年

書籍等出版物

 
矯正のためのテストと統計(共著)
大阪矯正管区文化会   1972年   
矯正処遇ガイドブック(第一分冊)-心理療法の原理と実践(共著)
財団法人矯正協会   1991年   
臨床心理学(]G0026[)コミユニテイ心理学とコンサルテーション(共著)
株式会社培風館   2000年   
少年鑑別所50年の歩み(共著)
財団法人矯正協会   
少年鑑別所50年の軌跡と展望
犯罪と非行   2000年   

Works

 
非行少年の社会認知について
2000年

競争的資金等の研究課題

 
非行少年の生活観と規範意識について
研究期間: 2000年 - 2005年
殺人を犯した少年の特性について
研究期間: 2001年 - 2002年
非行少年の双極性障害について
研究期間: 2001年 - 2002年
非行少年の自己効力感について
研究期間: 2003年 - 2005年
少年非行