ARIYOSHI Wataru

J-GLOBAL         Last updated: Mar 26, 2018 at 11:37
 
Avatar
Name
ARIYOSHI Wataru
Affiliation
Kyushu Dental College
Section
Dentistry, Division of Infections and Molecular Biology, Department of Health Promotion, Science of Health Promotion
Job title
Research Assistant
Degree
PhD

Research Areas

 
 

Education

 
 
 - 
2005
Kyushu Dental College
 
 
 - 
2000
Faculty of Dentistry, Kyushu Dental College
 

Awards & Honors

 
2010
58th Annual Meeting of Japanese Association for Dental Research, Young Investigator Award
 

Published Papers

 
Furuta J, Ariyoshi W, Okinaga T, Takeuchi J, Mitsugi S, Tominaga K, Nishihara T
Journal of orthopaedic research : official publication of the Orthopaedic Research Society   35(2) 331-339   Feb 2017   [Refereed]
Tabe S, Hikiji H, Ariyoshi W, Hashidate-Yoshida T, Shindou H, Shimizu T, Okinaga T, Seta Y, Tominaga K, Nishihara T
Scientific reports   7(1) 16701   Dec 2017   [Refereed]
Chaweewannakorn W, Ariyoshi W, Okinaga T, Morikawa K, Saeki K, Maki K, Nishihara T
Biochemical and biophysical research communications   485(3) 621-626   Feb 2017   [Refereed]
Otsuka M, Okinaga T, Ariyoshi W, Kitamura C, Nishihara T
Journal of cellular biochemistry   118(10) 3308-3317   Oct 2017   [Refereed]
Ariyoshi W, Okinaga T, Chaweewannakorn W, Akifusa S, Nisihara T
Journal of cellular physiology   232(12) 3481-3495   Jan 2017   [Refereed]
Netrin-4 Promotes Differentiation and Migration of Osteoblasts.
Enoki Y, Sato T, Kokabu S, Hayashi N, Iwata T, Yamato M, Usui M, Matsumoto M, Tomoda T, Ariyoshi W, Nishihara T, Yoda T
In vivo (Athens, Greece)   31(5) 793-799   Sep 2017   [Refereed]
Tabe S, Hikiji H, Ariyoshi W, Hashidate-Yoshida T, Shindou H, Okinaga T, Shimizu T, Tominaga K, Nishihara T
FASEB journal : official publication of the Federation of American Societies for Experimental Biology   30(7) 2591-2601   Jul 2016   [Refereed]
Sakurai T, Yoshiga D, Ariyoshi W, Okinaga T, Kiyomiya H, Furuta J, Yoshioka I, Tominaga K, Nishihara T
BMC research notes   9(1) 68   Feb 2016   [Refereed]
Fujii S, Sato S, Fukuda K, Okinaga T, Ariyoshi W, Usui M, Nakashima K, Nishihara T, Takenaka S
Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry   32(2) 225-231   2016   [Refereed]
Taniguchi K, Hikiji H, Okinaga T, Hashidate-Yoshida T, Shindou H, Ariyoshi W, Shimizu T, Tominaga K, Nishihara T
Journal of cellular biochemistry   116(12) 2840-2848   Dec 2015   [Refereed]

Misc

 
Usui Michihiko, Hanatani Tomoya, Moritani Yuki, Sano Kotaro, Ariyoshi Wataru, Nishihara Tatsuji, Nakashima Keisuke
JOURNAL OF THE JAPANESE ORGANISATION FOR RESEARCH OF PERIODONTOLOGY   57(3) 125-125   Oct 2015
炎症性骨破壊を伴う疾患には骨粗鬆症や関節リウマチなどがあるが、それぞれの病態において炎症性サイトカインは、骨芽細胞をはじめとするreceptor activation of nuclear factor-kB ligand産生細胞に働きかけ、破骨細胞の分化・活性化を生じさせる。歯周病ではこのメカニズムに加え、歯周病原細菌のもつリポ多糖類、ペプチドグリカンや咬合力が破骨細胞を活性化し、歯槽骨を破壊する。破骨細胞とosteoimmunology(骨免疫学)、歯槽骨破壊のメカニズムについて概説した。
ARIYOSHI Wataru
九州齒科學會雜誌 : Ky◆U016B◆sh◆U016B◆-Shika-Gakkai-zasshi   66(3) 65-73   Jun 2012
変形性関節症(OA)は、軟骨変性を主体とする運動器変性疾患であり、社会の高齢化によってその予防法や根本的な治療法の開発が期待されているが、関節リウマチや骨粗鬆症など他の運動器疾患と比して分子病態の解明は遅れている。OAの病態形成には、関節内のプロテオグリカンの分解に伴う関節保護作用の低下が大きく関与していると考えられている。ヒアルロン酸は、関節内において量的に占める割合は少ないものの、プロテオグリカンのコアとなり、ヒアルロン酸を中心としたプロテオグリカンアグリゲートは、CD44に代表される...
有吉 渉
The Journal of the Kyushu Dental Society   59(2) 付9-付10   May 2005

Books etc

 
Diagnotic imaging modalities for oral cancer
Nora Science Publisher Inc   2009   

Conference Activities & Talks

 
CHAWEEWANNAKORN Wichida, CHAWEEWANNAKORN Wichida, ARIYOSHI Wataru, OKINAGA Toshinori, MAKI Kenshi, NISHIHARA Tatsuji
小児歯科学雑誌   25 Apr 2017   
オメガ3脂肪酸は歯周病細菌侵入マクロファージが誘導するインフラマソーム活性を抑制する
沖永 敏則, 有吉 渉, 臼井 通彦, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2016   
Interleukin-33(IL-33)によるmatrix metalloproteinase-9(MMP-9)発現増強メカニズムの解明
有吉 渉, Wichida Chaweewannakorn, 沖永 敏則, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2016   
口腔癌細胞増殖抑制における抗体付着マイクロバブルと超音波との相乗作用
平林 文香, 岩永 賢二郎, 沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2016   
マクロファージ分化におけるω-3系脂肪酸の役割
川野 亜希, 沖永 敏則, 引地 尚子, 有吉 渉, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2016   
アメロブラスチンによる炎症性サイトカイン産生増強メカニズムの解析
大塚 麻衣, 沖永 敏則, 有吉 渉, 北村 知昭, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2016   
ATDC5細胞の軟骨分化におけるリゾリン脂質アシル転移酵素の働き
田部 士郎, 引地 尚子, 有吉 渉, 沖永 敏則, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2016   
Ameloblastinとenamelinはp38およびErk1/2 MAPKシグナル伝達経路を介してRANKL発現を変化させ破骨細胞形成を調節する(Ameloblastin and enamelin regulate osteoclastogenesis by modifying RANKL expression via p38 and Erk1/2 MAPKs signalling pathways)
Chaweewannakorn Wichida, 牧 憲司, 有吉 渉, 沖永 敏則, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2016   
LPS誘導M1マクロファージ分化におけるビスフォスフォネートの影響
金子 純也, 引地 尚子, 沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2016   
CHAWEEWANNAKORN Wichida, MAKI Kenshi, ARIYOSHI Wataru, OKINAGA Toshinori, NISHIHARA Tatsuji
日本歯科医師会雑誌   10 Aug 2016   
マクロファージに対するStreptococcus sanguinisの結合について
守下 昌輝, 沖永 敏則, 有吉 渉, 小原 成将, 村岡 宏祐, 中村 太志, 臼井 通彦, 岡橋 暢夫, 中島 啓介, 西原 達次
日本歯科医師会雑誌   Aug 2016   
マクロファージ分化におけるω-3系多価不飽和脂肪酸の影響
川野 亜希, 引地 尚子, 沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2016   
イムノクロマトグラフィを用いた簡易型歯周病診断法の開発
有吉 渉, 沖永 敏則, 臼井 通彦, 中島 啓介, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2016   
生理活性脂質は細胞分化機構を介して口腔の炎症を増悪させるか? マクロファージにおけるリゾリン脂質アシル転移酵素の役割
引地 尚子, 谷口 広祐, 沖永 敏則, 有吉 渉, 冨永 和宏, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2016   
神経細胞分化におけるリゾリン脂質アシル転移酵素の役割
田部 士郎, 引地 尚子, 有吉 渉, 沖永 敏則, 冨永 和宏, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2016   
ヒトマクロファージ様細胞におけるLPS誘導性炎症応答に対するアメロブラスチンの影響
大塚 麻衣, 沖永 敏則, 有吉 渉, 北村 知昭, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2016   
抗体付着マイクロバブルを用いたソノポレーション法による癌特異的抗癌治療の検討
平林 文香, 岩永 賢二郎, 高橋 理, 沖永 敏則, 有吉 渉, 冨永 和宏, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2016   
歯周病細菌が誘導する炎症性サイトカイン産生に及ぼすオメガ3脂肪酸の影響
沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2016   
Aggregatibacter actinomycetemcomitansに感染したマクロファージにおいてDHAはインフラマソームの活性を低下させる(DHA downregulates inflammasome activity in A. actinomycetemcomitans-invaded macrophages)
沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次
日本細菌学雑誌   Feb 2016   
アムホテリシンB含有バブルリポソーム製剤と超音波併用によるカンジダ発育阻止効果について
山本 雅史, 沖永 敏則, 岩永 賢二郎, 有吉 渉, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2015   
ヒアルロン酸は生物学的活性によりC28/I2細胞のMMP13発現を抑制する
古田 絢也, 沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2015   
オメガ3脂肪酸は歯周病細菌が誘導するインフラマソーム活性を抑制する
沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2015   
神経細胞分化におけるリゾリン脂質アシル転移酵素の働き
田部 士郎, 引地 尚子, 有吉 渉, 沖永 敏則, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2015   
Curdlan誘導オートファジーによるsykの分解を介した破骨細胞分化制御機構
有吉 渉, 沖永 敏則, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2015   
抗体修飾バブルリポソームを活用した抗癌活性の作用機序の解明
平林 文香, 岩永 賢二郎, 沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2015   
NAKAHARA Toshiki, SHIMAMOTO Junpei, SATO Shinobu, OKINAGA Toshinori, ARIYOSHI Wataru, NISHIHARA Tatsuji, TAKENAKA Shigeori
高分子学会予稿集(CD-ROM)   12 May 2015   
ヒト軟骨細胞株C28/I2におけるTNFα誘導MMP13発現に対するヒアルロン酸の影響
古田 絢也, 三次 翔, 金氏 毅, 沖永 敏則, 吉賀 大午, 宮本 郁也, 有吉 渉, 吉岡 泉, 冨永 和宏, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2015   
新たな解析装置を用いたオーラルバイオサイエンスの展開
有吉 渉, 沖永 敏則, 臼井 通彦, 中島 啓介, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2015   
C.albicans株におけるアムホテリシンB含有ナノバブルとソノポレーション法併用による発育阻止効果について
山本 雅史, 沖永 敏則, 岩永 賢二郎, 高橋 理, 有吉 渉, 冨永 和宏, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2015   
神経細胞分化におけるリゾリン脂質アシル転移酵素の働き
田部 士郎, 引地 尚子, 有吉 渉, 沖永 敏則, 冨永 和宏, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2015   
定量的歯周病診断を目指したフェロセン修飾ペプチドプローブ固定化電極の最適化とそれを用いたジンジパインの電気化学的検出
佐藤 しのぶ, 中原 敏貴, 島本 準平, 沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次, 竹中 繁織
日本分析化学会講演要旨集   Sep 2014   
Interleukin-17刺激により誘導された滑膜細胞の生物学的活性の解明
櫻井 拓真, 有吉 渉, 沖永 敏則, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2014   
骨芽細胞に対する圧縮刺激により分泌されるIL-33を介した破骨細胞分化抑制メカニズム
清宮 弘康, 有吉 渉, 沖永 敏則, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2014   
炎症性サイトカインによる象牙芽細胞様細胞における分化マーカー発現誘導に関する研究
中川 愛加, 沖永 敏則, 有吉 渉, 北村 知昭, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2014   
Interleukin-17刺激により誘導された滑膜細胞の生物学的活性の解明
櫻井 拓真, 有吉 渉, 沖永 敏則, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2014   
β-1,3 glucanのインフラマソーム活性制御メカニズムについて
沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2014   
骨芽細胞に対する圧縮刺激により分泌されるIL-33を介した破骨細胞分化抑制メカニズム
清宮 弘康, 有吉 渉, 沖永 敏則, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2014   
Sykの分解を介したβ1-3グルカンによる破骨細胞分化制御機構
有吉 渉, 沖永 敏則, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2014   
三次元培養骨芽細胞にメカニカルストレスを加えることにより分泌されるIL-33を介した破骨細胞分化抑制メカニズム
清宮 弘康, 有吉 渉, 西原 達次
日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集   Jul 2014   
滑膜細胞に及ぼすIL-17の生物学的活性の解明
櫻井 拓真, 吉賀 大午, 有吉 渉, 沖永 敏則, 冨永 和宏, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2014   
骨芽細胞に対するメカニカルストレスによるIL-33産生を介した破骨細胞分化抑制メカニズム
清宮 弘康, 有吉 渉, 金氏 毅, 沖永 敏則, 冨永 和宏, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2014   
オリゴ酢酸医薬の骨免疫学への応用
有吉 渉, 沖永 敏則, 臼井 通彦, 中島 啓介, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2014   
腫瘍関連マクロファージにおけるアシル基転移酵素群の役割
谷口 広祐, 引地 尚子, 沖永 敏則, 有吉 渉, 冨永 和宏, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2014   
OKINAGA Toshinori, ARIYOSHI Wataru, NISHIHARA Tatsuji
日本細菌学雑誌   25 Feb 2014   
Dectin-1の活性化は細菌感染に対する炎症応答を抑制する(Dectin-1 activation inhibits an inflammatory response to bacterial infection)
沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次
日本細菌学雑誌   Feb 2014   
アメロブラスチンは口腔上皮細胞の細胞増殖を抑制する
西藤 法子, 有吉 渉, 沖永 敏則, 鷲尾 絢子, 北村 知昭, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2013   
Curdlan-dectin-1を介した新たな破骨細胞分化の制御機構
山崎 徹, 有吉 渉, 沖永 敏則, 細川 隆司, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2013   
歯周病細菌感染マクロファージにおけるインフラマソーム活性
沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2013   
象牙芽細胞様細胞に対する多血小板血漿の作用
Kyounghun Yeom, 鷲尾 絢子, 有吉 渉, 北村 知昭, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2013   
新規アディポカインapelinによる炎症応答に対する影響
小原 成将, 秋房 住郎, 臼井 通彦, 笠井 宏記, 沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2013   
Curdlan-dectin-1を介した新たな破骨細胞分化の制御機構
山崎 徹, 有吉 渉, 沖永 敏則, 細川 隆司, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2013   
象牙芽様細胞の抗炎症能と分化能に与える多血小板血漿の影響
廉 けい勲, 鷲尾 絢子, 有吉 渉, 北村 知昭, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Aug 2013   
新規アディポカインapelinの免疫機能における働きについて
小原 成将, 秋房 住郎, 臼井 通彦, 笠井 宏記, 有吉 渉, 沖永 敏則, 西原 達次, 中島 啓介
九州歯科学会雑誌   Aug 2013   
アメロブラスチン発現による上皮細胞増殖への影響について
西藤 法子, 蔵満 幸子, 有吉 渉, 沖永 敏則, 北村 知昭, 山口 和憲, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Aug 2013   
滑膜細胞におけるADAMTS4産生に及ぼす高分子量ヒアルロン酸の影響
片岡 良浩, 有吉 渉, 三次 翔, 金氏 毅, 冨永 和宏, 高橋 哲
日本顎関節学会雑誌   Jul 2013   
CurdlanはDectin-1を介して破骨細胞形成を抑制する
山崎 徹, 有吉 渉, 正木 千尋, 中本 哲自, 西原 達次, 細川 隆司
日本補綴歯科学会誌   May 2013   
象牙芽様細胞の抗炎症能と分化能に与える多血小板血漿の影響
廉 けい勲, 鷲尾 絢子, 有吉 渉, 北村 知昭, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2013   
新規アディポカインapelinの免疫機能に対する影響について
小原 成将, 秋房 住郎, 臼井 通彦, 笠井 宏記, 有吉 渉, 沖永 敏則, 西原 達次, 中島 啓介
九州歯科学会雑誌   Apr 2013   
アメロブラスチン発現による上皮細胞増殖への影響について
西藤 法子, 蔵満 幸子, 有吉 渉, 沖永 敏則, 北村 知昭, 山口 和憲, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2013   
歯周病原性細菌感染マクロファージのピロトーシス誘導におけるインフラマソームの役割(Involvement of inflammasome in the induction of pyroptosis in periodontopathic bacterium infection)
沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次
日本細菌学雑誌   Feb 2013   
マクロファージ貪食機能におけるデクチンの役割について
井上 真紀, 藤井 誠子, 片岡 良浩, 守下 昌輝, 沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Oct 2012   
アメロブラスチンの上皮細胞への影響について
西藤 法子, 蔵満 幸子, 有吉 渉, 沖永 敏則, 北村 知昭, 山口 和憲, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Oct 2012   
破骨細胞分化におけるDectin-1の作用について
山崎 徹, 有吉 渉, 沖永 敏則, 細川 隆司, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2012   
滑膜細胞における高分子量ヒアルロン酸によるADAMTS4産生抑制機構
片岡 良浩, 有吉 渉, 沖永 敏則, 金氏 毅, 高橋 哲, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2012   
破骨細胞支持能に対する高分子量ヒアルロン酸の抑制効果について
有吉 渉, 沖永 敏則, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2012   
歯周病原性細菌はマクロファージにおけるpyroptosisを誘導する
沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences Supplement   Sep 2012   
フェロセン化ペプチド修飾電極を用いた歯周病関連酵素ジンジパインの活性検出
島本 隼平, 長田 真一郎, 大島 毅士, 佐藤 しのぶ, 沖永 敏則, 有吉 渉, 中島 啓介, 西原 達次, 竹中 繁織
日本分析化学会講演要旨集   Sep 2012   
唾液サンプルのFT-IR測定と歯周病判別の試み
藤井 聡, 福田 圭介, 沖永 敏則, 有吉 渉, 中島 啓介, 西原 達次, 佐藤 しのぶ, 竹中 繁織
日本分析化学会講演要旨集   Sep 2012   
マクロファージ貪食機能におけるデクチンの役割について
井上 真紀, 藤井 誠子, 片岡 良浩, 守下 昌輝, 沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2012   
アメロブラスチンの上皮細胞増殖への影響について
西藤 法子, 蔵満 幸子, 有吉 渉, 沖永 敏則, 北村 知昭, 山口 和憲, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2012   
胃瘻造設患者の口腔内細菌叢の解析
唐木 純一, 沖永 敏則, 有吉 渉, 柿木 保明, 西原 達次
日本細菌学雑誌   Feb 2012   
フーリエ変換赤外分光光度計による歯周病細菌の解析
福田 圭介, 沖永 敏則, 中島 啓介, 有吉 渉, 佐藤 しのぶ, 竹中 繁織, 西原 達次
日本細菌学雑誌   Feb 2012   
受容体dectin-1のβ-グルカン認識による歯周病感染マクロファージへの影響
井上 真紀, 沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次
日本細菌学雑誌   Feb 2012   
ヒアルロン酸の骨分化における骨膜細胞の機能発現に及ぼす作用について
三次 翔, 有吉 渉, 金氏 毅, 高橋 哲
日本口腔科学会雑誌   Jan 2012   
前軟骨細胞の分化に及ぼすアクチビンの影響について
三次 翔, 有吉 渉, 沖永 敏則, 金氏 毅, 片岡 良浩, 高橋 哲, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Dec 2011   
歯周病細菌感染が誘導するアポトーシスにおけるSOCS因子の役割
沖永 敏則, 有吉 渉, 秋房 住郎, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Dec 2011   
ヒアルロン酸はRho kinaseを介して破骨細胞支持能を制御する
有吉 渉, 沖永 敏則, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Dec 2011   
ミエローマ細胞におけるヒストン脱アセチル化酵素阻害剤の影響
藤井 誠子, 沖永 敏則, 有吉 渉, 高橋 理, 岩永 賢二郎, 土生 学, 冨永 和宏, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Dec 2011   
骨肉腫細胞系における新規ヒストン脱アセチル化酵素阻害剤に対する感受性の違い
高橋 理, 高久 治之, 沖永 敏則, 岩永 賢二郎, 有吉 渉, 冨永 和宏, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Dec 2011   
Enamel matrix derivative中に含まれる増殖抑制因子の同定とその生物学的活性について
西藤 法子, 蔵満 幸子, 有吉 渉, 沖永 敏則, 鷲尾 絢子, 北村 知昭, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences   Sep 2011   
歯周病細菌感染アポトーシス誘導モデルにおけるSOCSの調節メカニズム
沖永 敏則, 有吉 渉, 秋房 住郎, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences   Sep 2011   
活性化マクロファージのプロテアーゼ産生に及ぼすHAの作用について
片岡 良浩, 有吉 渉, 沖永 敏則, 三次 翔, 高橋 哲, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences   Sep 2011   
前軟骨細胞に対するアクチビンとヒアルロン酸の影響
三次 翔, 有吉 渉, 沖永 敏則, 片岡 良浩, 高橋 哲, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences   Sep 2011   
新規ヒストン脱アセチル化酵素阻害剤が誘導するミエローマ細胞における細胞周期停止機構の解析
藤井 誠子, 沖永 敏則, 有吉 渉, 高橋 理, 岩永 賢二郎, 土生 学, 冨永 和宏, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences   Sep 2011   
LPSで刺激したRAW264.7細胞の凝集形成におけるリポタンパク質の影響について
守下 昌輝, 中島 啓介, 沖永 敏則, 有吉 渉, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences   Sep 2011   
高分子量ヒアルロン酸による破骨細胞支持能制御機構
有吉 渉, 沖永 敏則, 西原 達次
日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集   Jul 2011   
前軟骨細胞の分化に及ぼすアクチビンの影響について
三次 翔, 有吉 渉, 沖永 敏則, 金氏 毅, 片岡 良浩, 高橋 哲, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2011   
骨肉腫細胞系における新規ヒストン脱アセチル化酵素阻害剤に対する感受性の違い
高久 治之, 高橋 理, 沖永 敏則, 岩永 賢二郎, 有吉 渉, 冨永 和宏, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2011   
歯周病原細菌感染が誘導するアポトーシスにおけるSOCS因子の役割
沖永 敏則, 有吉 渉, 秋房 住郎, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2011   
ヒアルロン酸はRho kinaseを介して破骨細胞支持能を制御する
有吉 渉, 沖永 敏則, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2011   
ミエローマ細胞におけるヒストン脱アセチル化酵素阻害剤の影響
藤井 誠子, 沖永 敏則, 有吉 渉, 高橋 理, 岩永 賢二郎, 土生 学, 冨永 和宏, 西原 達次
九州歯科学会雑誌   Apr 2011   
培養滑膜細胞への機械的圧縮ストレスがCOX-2、PGE2発現に及ぼす影響
一宮 久之, 有吉 渉, 高野 裕史, 西原 達次, 高橋 哲
九州歯科学会雑誌   Nov 2010   
メカニカルストレスにより誘導される滑膜細胞での炎症性反応
高尾 真暢, 沖永 敏則, 有吉 渉, 岩永 賢二郎, 土生 学, 冨永 和宏, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences   Sep 2010   
歯周病細菌感染マクロファージにおける細胞周期停止に対するSOCS因子の役割
沖永 敏則, 有吉 渉, 秋房 住郎, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences   Sep 2010   
口腔扁平上皮癌細胞に対するHDAC阻害剤の細胞致死活性発現メカニズム
高橋 理, 沖永 敏則, 岩永 賢二郎, 有吉 渉, 土生 学, 冨永 和宏, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences   Sep 2010   
ヒストン脱アセチル化酵素阻害剤の骨肉腫細胞系に対する影響
高久 治之, 沖永 敏則, 岩永 賢二郎, 有吉 渉, 高橋 理, 土生 学, 冨永 和宏, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences   Sep 2010   
機械的刺激を加えた骨芽細胞による破骨細胞誘導系への影響について
金氏 毅, 有吉 渉, 沖永 敏則, 高橋 哲, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences   Sep 2010   
骨芽細胞のBMP-2刺激下におけるヒアルロン酸の影響
河野 通直, 有吉 渉, 岩永 賢二郎, 沖永 敏則, 土生 学, 冨永 和宏, 西原 達次
Journal of Oral Biosciences   Sep 2010   
滑膜細胞への直接的機械的刺激は炎症性サイトカイン、破骨細胞誘導因子を発現させ関節破壊に影響する
一宮 久之, 有吉 渉, 山内 健介, 高野 裕史, 高橋 哲
日本顎関節学会雑誌   Jul 2010   
低分子量ヒアルロン酸によるADAMTS4の発現、機能増強作用
三次 翔, 有吉 渉, 一宮 久之, 高橋 哲
日本顎関節学会雑誌   Jul 2010   

Research Grants & Projects

 
Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology: Grants-in-Aid for Scientific Research(若手研究(B))
Project Year: 2010 - 2011    Investigator(s): Wataru ARIYOSHI
Hyaluronan(HA) oligosaccharides serve as competitive receptor antagonists to displace HA from the cell surface and induce cell signaling events. We determined changes in the expression and function of aggrecanases after disruption of chondrocyte C...