青山 浩之

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/19 03:16
 
アバター
研究者氏名
青山 浩之
 
アオヤマ ヒロユキ
eメール
aoyamaynu.ac.jp
所属
横浜国立大学
部署
教育学部 学校教育課程 国語・日本語教育
学位
修士(教育学)(東京学芸大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
横浜国立大学教育学部教授
 
2014年4月
 - 
2017年3月
横浜国立大学教育人間科学部教授
 
2012年4月
 - 
現在
東京学芸大学大学院連合学校教育学研究科言語文化系教育講座担当(資格:主指導教員)
 
2009年4月
 - 
現在
岐阜女子大学文化創造学科非常勤講師
 
2007年4月
 - 
2014年3月
文部科学教官 横浜国立大学准教授教育人間科学部
 

学歴

 
 
 - 
1992年
東京学芸大学 教育学研究科 美術教育専攻書道講座
 
 
 - 
1990年
東京学芸大学 教育学部 特別教科(書道)教員養成課程
 

委員歴

 
2009年4月
 - 
現在
横須賀市学力向上推進プロジェクト協議会  委員(座長)
 
2008年4月
 - 
現在
かながわ学力向上支援連絡協議会  委員(副座長)
 
2007年4月
 - 
2008年3月
神奈川県検証改善委員会  委員(副座長)
 
2003年11月
 - 
2004年10月
時代に対応する書写力の基本構想ワーキング・グループ(第2次)  委員
 
2003年4月
 - 
2003年11月
時代に対応する書写力の基本構想ワーキング・グループ(第1次)  委員
 

受賞

 
2010年7月
第62回 毎日書道展 秀作賞
 
2009年7月
第61回 毎日書道展 毎日賞
 
2008年9月
全国大学書写書道教育学会 学会賞
 
2008年7月
第60回 毎日書道展 秀作賞
 
2007年1月
財団法人 独立書人団 会員賞
 

論文

 
小学校教員免許に対応する書写の授業実施状況調査
加藤祐司、長野秀章、宮澤正明、廣瀬裕之、加藤泰弘、樋口咲子、青山浩之、齋木久美、杉山勇人、津村幸恵、豊口和士、永由徳夫、松本貴子
報告書-小学校教員免許に対応する書写の授業実施状況調査-      2017年3月
書写書道教育における今日的な課題-言語活動と書写-
書写書道教育研究   (30) 100-103   2016年3月   [招待有り]
小学校低学年(第1・2学年)に対する毛筆(軟筆)指導・導入に関する研究及び検証
加藤祐司、長野秀章、宮絢子、青山浩之、廣瀬裕之、押木秀樹、並木玲子、土上智子、髙島一広、玉置克也
報告書-小学校低学年(第1・2学年)に対する毛筆(軟筆)指導・導入に関する研究及び検証-      2015年3月
小学校低学年期における毛筆経験による硬筆書字への影響
青山浩之、押木秀樹、杉﨑哲子
書写書道教育研究   (29) 79-88   2015年3月   [招待有り]
言葉の力と言語活動の充実-神奈川県における学力分析を通して
青山 浩之
横浜国大国語教育研究   (38) 1-10   2013年6月

Misc

 
書写で言葉の力を豊かにする
東京書籍 「教室の窓 小学校国語」   (臨時増刊) 12-13   2010年5月
会員研究動向(平成二十年度)
書学書道史研究   (19)    2009年9月
PISA及び国内国語学力調査の比較を通した新しい読み書き能力の範囲と内容の研究
府川源一郎、髙木まさき、甲斐雄一郎、上谷順三郎、寺井正憲、足立幸子、石垣明子(入部明子)
平成17年度~19年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書      2008年3月
平成19年度神奈川県公立中学校における国語科の学習評価と学習状況調査結果との相関に関する研究
神奈川県教育委員会      2008年3月
平成19年度全国学力・学習状況調査(神奈川県)の結果と分析、並びに今後の指導への示唆
池田敏和
神奈川県検証改善委員会      2008年1月

書籍等出版物

 
青山 浩之
講談社   2017年11月   ISBN:4062998882
青山 浩之
NHK出版   2017年11月   ISBN:4141992534
青山 浩之
NHK出版   2017年10月   ISBN:4148272618
青山 浩之
かんき出版   2017年6月   ISBN:4761272635
青山 浩之
実務教育出版   2016年11月   ISBN:4788914875

講演・口頭発表等

 
言語活動を支える書写の実践的研究-読みやすく見やすいノートの書きまとめ指導を通して-
第25回全国大学書写書道教育学会   2010年10月1日   
文字・書・教育-文字教育で子どもたちを育てる-
平成22年度福島県国語科書写オープン研修会   2010年8月2日   
学力向上に向けた、学校と家庭・地域の役割について
平成21年度かながわ学力向上シンポジウム   2010年3月8日   
「ことばの力」と「生きる力」
第5回「ことばの力」育成シンポジウム   2010年2月8日   
国語力と書写力を支える文字群の書きまとめ能力に関する考察
第24回全国大学書写書道教育学会   2009年10月25日   

担当経験のある科目

 

Works

 
神奈川県代表書家展 次代を担う新進作家展・招待出品作「欣求浄土」
その他   2011年2月
通信教育(書道)DVD教材の作成
その他   2011年
第23回神奈川書家三十人展・招待出品作「生命」
その他   2010年10月
第62回毎日書道展・秀作賞受賞作「唯一無二」
その他   2010年7月
神奈川県代表書家展 次代を担う新進作家展・招待出品作「燦然」
その他   2010年2月

競争的資金等の研究課題

 
「言語力」と「コミュニケーション能力」を育成する書字教育カリキュラムの開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 青山浩之
本研究では、国語科の「文字を書くこと」に関する学習の効率化・最適化を図るために、これまで別立てのカリキュラムとして行われてきた書写学習を、国語の言語活動の学習などと効果的に関わらせる方法を実践的に考察し、「言語力」や「コミュニケーション能力」の育成に機能する書字教育カリキュラムを開発した。その過程で、リテラシー的機能、コミュニケーション的機能、情報的機能といった書字能力の構造を明らかにし、その育成に向けた実践の方法を考察することができた。
「言語力」育成に機能する書写教育カリキュラムの開発
萌芽研究: 科学研究費助成事業
研究期間: 2010年 - 2011年    代表者: 青山浩之
これからの小学校教員に必要とされる「古典力」育成プログラム開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2008年 - 2012年    代表者: 三宅晶子
「言語力」及び「社会力」を育成する教員養成課程におけるNIEカリキュラムの開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2008年 - 2010年    代表者: 高木まさき
PISA及び国内国語学力調査の比較を通した新しい読み書き能力の範囲と内容の研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2005年 - 2007年    代表者: 府川源一郎

社会貢献活動

 
横浜ふれあえ場プロジェクト2005 コミュニケーション編②「身体を生かす書」
【】  横浜国立大学(学長裁量経費)  (横浜国立大学)  2005年2月
「からだ気づき」に関するワークショップの一環として、身体の運動性と書表現の関係を考える講座
平成16年度神奈川県教育職員免許法認定講習
【】  神奈川県教育長教育部  (横浜市)  2004年8月
国語科教育(書写)の内容及び指導法に関する講習
三河教育研究会国語(書写)部会 平成16年度書写実技講習会 講演
【】  三河教育研究会国語(書写)部会  (愛知県)  2004年7月
小・中学校教員を対象とした、国語科書写の授業と評価についての講演
横浜国立大学国語・日本語教育学会 平成15年度研究発表会 講演
【】  横浜国立大学国語・日本語教育学会  (神奈川県)  2003年12月
学生、教員、一般の方を対象とした、書写学習における「個性化」の問題についての講演
和歌山県書写書道教育研究協議会 講演
【】  和歌山県書写書道教育研究協議会  (和歌山県)  2003年11月
小・中学校教員を対象とした、書写書道教育の現状と課題についての講演

その他

 
2008年1月
平成19年度神奈川県公立中学校学習状況調査に関する研究
2007年1月
平成18年度神奈川県公立中学校学習状況調査に関する研究
2005年4月
「書くこと」に関わる情報的機能を捉えた書字能力に関する研究