古谷 大輔

J-GLOBALへ         更新日: 17/11/17 02:52
 
アバター
研究者氏名
古谷 大輔
 
フルヤ ダイスケ
所属
大阪大学
部署
言語文化研究科 言語社会専攻
職名
准教授
学位
修士(東京大学), 修士(文学)(東京大学), 学士(文学)(東京大学)
その他の所属
大阪大学大阪大学大阪大学
科研費研究者番号
30335400

研究分野

 
 

経歴

 
1997年
 - 
2000年
: :  日本学術振興会特別研究員(DC1)   
 
2000年
 - 
2001年
: :  スウェーデン王国ルンド大学歴史学科客員研究員   
 
2001年
 - 
2005年
: :  大阪外国語大学外国語学部講師   
 
2005年
 - 
2008年
: :  大阪外国語大学外国語学部助教授   
 
2005年
   
 
-: -: - 大阪教育大学教育学部非常勤講師   
 

学歴

 
 
 - 
2001年
東京大学 人文社会系研究科 欧米系文化研究専攻 西洋史学専門分野
 
 
 - 
1997年
東京大学 人文社会系研究科 欧米系文化研究専攻 西洋史学専門分野
 
 
 - 
1997年
東京大学 人文社会系研究科 
 
 
 - 
1995年
東京大学 文学部 西洋史学科
 
 
 - 
1995年
東京大学 文学部 西洋史学科
 

委員歴

 
2010年
   
 
Svenska Historiska Foereningen(スウェーデン歴史協会)  Internationella redaktionen(国際編集委員)
 
2010年
   
 
JCAS地域研究コンソーシアム  運営委員
 
2008年
   
 
大阪大学言語社会学会  理事
 
2010年
   
 
-: Svenska Historiska Foereningen(スウェーデン歴史協会) Internationella redaktionen(国際編集委員)
 
2010年
   
 
-: JCAS地域研究コンソーシアム 運営委員
 

論文

 
近世スウェーデン軍事国家の展開-グスタフ2世アドルフ期からカール11世期にかけての軍事経営の変遷-
古谷大輔
北欧史研究      1998年5月   [査読有り]
A Historiography in Modern Japan: the laborious quest for identity
Daisuke FURUYA
Scandia: Tidskrift for historisk forskning      2002年1月   [査読有り]
バルト海帝国とスコーネの「スウェーデン化」
古谷大輔
IDUN      2003年3月
近世スウェーデンにおける祖国概念 -「自由の時代」における宗教的言説を例に-
古谷大輔
IDUN -北欧研究-      2005年3月   [査読有り]
三十年戦争におけるスウェーデン王国の財政構造
古谷大輔
IDUN -北欧研究-      2007年3月   [査読有り]

Misc

 
近世スウェーデン軍事国家の展開-グスタフ2世アドルフ期からカール11世期にかけての軍事経営の変遷-
古谷大輔
北欧史研究   (13) 53-68   1998年
三十年戦争におけるスウェーデン王国の財政構造-1630年〜1631年の資金調達システムについて-
古谷大輔
東京大学大学院人文社会系研究科へ提出された修士論文      1997年
グスタフ・アドルフ期スウェーデン史研究の道具箱
古谷大輔
クリオ   (12) 65-74   1998年
スウェーデン歴史紀行(1) スコーネの記憶と「スウェーデン」
古谷大輔
『歴史と地理』   (551) 23-32   2002年
スウェーデン歴史紀行(2) リュッツェン-グスタヴ2世アードルフの記憶を辿る旅
古谷大輔
『歴史と地理』   (554) 24-34   2002年

書籍等出版物

 
地域文化研究Ⅲ ヨーロッパの歴史と文化
草光俊雄,宮下志朗他 (担当:共著)
日本放送出版協会   2007年2月   ISBN:978-4-595-13502-6
歴史的ヨーロッパの政治社会
近藤和彦編 (担当:共著)
山川出版社   2008年5月   ISBN:978-4634672123
スウェーデンを知るための60章
村井誠人 (担当:共著)
明石書店   2009年5月   ISBN:978-4750329987
新しく学ぶ西洋の歴史ーアジアから考える
南塚信吾、秋田茂、高澤紀恵責任編集 (担当:共著)
ミネルヴァ書房   2016年2月   ISBN:9784623066810
グローバルヒストリーと戦争
秋田茂、桃木至朗編著 (担当:共著)
大阪大学出版会   2016年4月   ISBN:4872594371

講演・口頭発表等

 
三十年戦争におけるスウェーデン王国の財政構造
日本西洋史学会第48回大会中・近世史部会   1998年   
バルト海帝国とスウェーデン・アイデンティティ
日本西洋史学会第56回大会小シンポジウム   2006年   

Works

 
近世・近代のヨーロッパにおける政治社会(科研基盤研究A(研究代表者:近藤和彦(東京大学大学院))
2002年 - 2005年
ヨーロッパ史における軍隊と社会(科研基盤研究B(研究代表者:坂口修平(中央大学))
2003年 - 2005年
学術的観光コンテンツ開発に関する基礎的研究
2005年
学術的観光コンテンツ開発に関する発展的研究
2006年
近世ヨーロッパ周縁世界における複合的国家編成の比較研究
2010年

競争的資金等の研究課題

 
近世スウェーデンにおける戦争経済と国家形成に関する研究
科学研究費補助金
研究期間: 1997年 - 1999年
近世北欧における地域統合と国家形成に関する研究
科学研究費補助金
研究期間: 2003年 - 2005年
近世ヨーロッパ周縁世界における戦争と「帝国」再編
科学研究費補助金
研究期間: 2007年 - 2009年
本研究は、近年の近世ヨーロッパ史研究で提示されている複合国家論に対して、近世から近代へと至る歴史的動態の観点から複合国家の実証を進めることを目的とする。本研究は、その典型例とされているスウェーデン、スペインの立場から、地域共同体・社会集団・文化環境の複合する国家構造が、国際戦争の経験を経て変質し、近代へと向けた新たな統合軸が模索される過程を分析する。