河野 英昭

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/22 03:06
 
アバター
研究者氏名
河野 英昭
 
カワノ ヒデアキ
所属
九州工業大学
部署
大学院工学研究院 電気電子工学研究系
職名
准教授
学位
博士(情報工学)(九州工業大学)

研究分野

 
 

委員歴

 
2008年
   
 
 International Journal of Knowledge Engineering and Soft Data Paradigms (IJKESDP)
 
2005年
   
 
日本知能情報ファジィ学会  九州支部大会運営委員
 
2013年
 - 
2014年
日本知能情報ファジィ学会  九州支部会計幹事
 
2013年
   
 
バイオメディカルファジィシステム学会  事務局(広報)
 

受賞

 
2009年
第62回電気関係学会九州支部連合大会奨励賞
 
2010年
第63回電気関係学会九州支部連合大会奨励賞
 
2015年
貢献賞
 

Misc

 
Takeshi Yamakawa,Hideaki Kawano
International Journal of Neural Systems   11(4) 329-334   2001年
Hideaki Kawano,Keiichi Horio,Takeshi Yamakawa
電気学会論文誌C   125(1) 149-150   2005年
Hideaki Kawano,Keiichi Horio,Takeshi Yamakawa
電気学会論文誌C   125(6) 948-955   2005年
Selection of Cluster Structure Based on Fitting Criterion for Fuzzy-Clustering Based Shape Recognition
Hideaki Kawano,Hiroshi Maeda,Norikazu Ikoma
Daedeok International Conference on Human Centered Advance Technology 2005   41-47   2005年
Hideaki Kawano,Atsumori Sasaki,Hiroshi Maeda,Norikazu Ikoma
IEEE World Congress on Computational Intelligence      2006年

書籍等出版物

 
電子通信システム工学実験Ⅲ(コンピュータ応用)指導書
未設定   2007年   
電子通信システム工学実験Ⅲ(コンピュータ応用)指導書
未設定   2008年   
電子通信システム工学実験Ⅲ(コンピュータ応用)指導書
未設定   2009年   
電子通信システム工学実験Ⅲ(コンピュータ応用)指導書
未設定   2010年   
電子通信システム工学実験Ⅲ(コンピュータ応用)指導書
未設定   2011年   

講演・口頭発表等

 
街並み画像からの建物領域抽出とステレオ法による3次元簡易復元
第33回知能システムシンポジウム   2006年   
市街地画像の多重解像度表現を用いたファジィ推論による領域認識
第23回ファジィシステムシンポジウム   2007年   
情景画像中の看板領域の特定とその文字抽出手法の提案
第23回ファジィシステムシンポジウム   2007年   
回転パターンの生成と効率的なマッチングによる画像補完
第24回ファジィシステムシンポジウム   2008年   
車載カメラ画像を用いた3Dポリゴン地図へのテクスチャマッピング
第24回ファジィシステムシンポジウム   2008年   

Works

 
自己縮小画像コードブックとベクトル化ファジィ推論を応用した画像拡大法の開発に関する研究
2006年 - 2009年
自己縮小画像コードブックとファジィ推論に基づく実時間映像拡大処理システムの開発
2009年 - 2012年
弱視者支援のための知的視覚情報フィルタリングに関する研究
2011年 - 2013年
埋込型自己縮小画像コードブックとファジィ推論に基づく高倍率画像拡大法の開発
2012年 - 2015年
一人称視点魚眼カメラを用いたモバイル手話認識システムの開発
2013年 - 2016年

競争的資金等の研究課題

 
-