三輪 眞木子

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/04 15:00
 
アバター
研究者氏名
三輪 眞木子
 
ミワ マキコ
通称等の別名
miwamaki
URL
http://www.nime.ac.jp/~miwamaki/index.htm
所属
放送大学
部署
情報コース&情報学プログラム
職名
教授
学位
情報学博士(シラキュース大学), 図書館学修士(ピッツバーグ大学)

プロフィール

Makiko MIWA earned a BA in history from Japan Women’s University, an MSL from the University of Pittsburgh, and Ph D. from the Syracuse University. She is currently a professor at the Open University of Japan and the Graduate University for Advanced studies, teaching information behaviour and research method courses.

研究分野

 
 

経歴

 
2010年9月
 - 
現在
Schothai Thammathirat Open University. Ph.D. Program. Foreign Guest Professor.
 
2009年4月
 - 
現在
放送大学 教授
 
2004年4月
 - 
現在
千葉大学 文学部 非常勤講師
 
2006年3月
 - 
2017年4月
総合研究大学院大学 文化科学研究科 メディア社会文化専攻 教授
 
2007年4月
 - 
2009年3月
東京大学 教育学研究科 客員教授
 

学歴

 
1994年8月
 - 
2000年5月
シラキュース大学 情報学部 情報科学技術博士課程
 
1979年4月
 - 
1983年3月
慶應義塾大学 文学研究科 図書館・情報学博士課程
 
1977年9月
 - 
1978年12月
ピッツバーグ大学 図書館情報学修士 図書館情報学修士課程
 
1969年4月
 - 
1973年3月
日本女子大学 文学部 史学科・東洋史専攻
 

委員歴

 
2011年4月
 - 
2013年3月
国立国会図書館  納本制度審議会
 
2010年6月
 - 
2012年3月
内閣府  内閣府公文書管理委員会委員
 
2008年4月
 - 
2013年3月
独立行政法人科学技術振興機構  科学技術事業委員会委員長
 
2005年5月
 - 
2007年4月
内閣府大臣官房管理室  電子媒体による公文書等の管理・移管・保存のあり方に関する研究会
 
2001年4月
 - 
2004年3月
工業所有権総合情報館  独立行政法人評価委員会
 

受賞

 
2016年9月
ISIC (Information Seeking in Context), The Information Behaviour Conference.. The Best Poster Award. Cancer Patients’ Perceptions and Expectations of Health and Medical Information Services in Japan’s Public Libraries
受賞者: 三輪 眞木子, 田村俊作, 池谷のぞみ, 須賀千絵, 八巻知可子, 高山智子, 越塚美加
 
2011年
情報知識学会 論文賞 タスク種別とユーザ特性の違いがWeb情報探索行動に与える影響:眼球運動データおよび閲覧行動ログを用いた分析
受賞者: 高久 雅生, 江草 由佳, 寺井 仁, 齋藤 ひとみ, 三輪 眞木子, 神門 典子
 
2000年
Syracuse University. Best Dissertation Award. Use of Human Intermediation in Information Problem solving: A Users' Perspective.
受賞者: Makiko Miwa
 

論文

 
Changing Patterns of Perceived ICT Skill Levels of Elderly Learners in a Digital Literacy Training Course
Makiko Miwa, Emi Nishina, Masaaki Kurosu, Hideaki Takahashi, Yoshitomo Yaginuma, Yoko Hirose, and Toshio Akimitsu
LIBRES   24(1)    2018年5月   [査読有り]
公立図書館医療健康情報サービスへの提案 : がん患者のインタビュー調査から
三輪 眞木子 ; 田村 俊作 ; 池谷 のぞみ ; 須賀 千絵 ; 八巻 知香子 ; 高山 智子 ; 越塚 美加
薬学図書館   62(1) 21-31   2017年2月   [招待有り]
放送大学におけるデジタル・リテラシー教育:習得スキルの定着.
三輪 眞木子, 仁科 エミ, 黒須 正明, 高橋 秀明, 柳沼 良知, 廣瀬 洋子, 秋光 淳生.
放送大学研究年報   32 101-111   2015年3月
三輪 眞木子
情報の科学と技術   2015年2月号, pp:71-78    2015年   [招待有り]
磯部ゆき江, 三輪 眞木子.
日本図書館情報学会誌   60(4) 148-164   2014年12月   [査読有り]
図書館情報学領域の国際会議と国際交流 (特集 世界の図書館大会と国際交流)
三輪 眞木子
現代の図書館   Vol.52, No.2, pp:71-77    2014年6月   [招待有り]
英語専攻の日本人大学生における授業外英語学習の実態調査-英語学習内容のカテゴリ分析と言語熟達度との関係-
石橋嘉一、三輪 眞木子.
日本教育工学会論文誌(和文誌)   38巻(1) 35-48   2014年5月   [査読有り]
中尾教子, 三輪 眞木子, 青木久美子., 堀田龍也.
日本教育工学会論文誌(和文誌)   38巻(1) 35-48   2014年5月   [査読有り]
放送大学におけるデジタル・リテラシー教育の展開と成果
三輪 眞木子, 高橋 秀明, 柳沼 良知, 仁科 エミ, 広瀬 洋子, 川淵 明美, 秋光 淳生.
放送大学研究年報   31 65-74   2014年3月
三輪 眞木子
情報の科学と技術   63(1) 2-8   2013年   [招待有り]
三輪 眞木子
情報管理   54(10) 125-136   2012年1月   [招待有り]
A method to capture information encountering embedded in exploratory Web searches
Miwa, M., Egusa, Y., Saito, H., Takaku, M., Terai, H., & Kando, N.
Information Research   16(3)    2011年9月   [査読有り]
In search of facilitating citizens' problem solving: public libraries' collaborative development of services with related organizations
Ikeya, N., Tamura, S., Miwa, M., Koshizuka, M., Saito. S., & Kasai, Y.
Information Research   16(1)    2011年3月   [査読有り]
遠隔学習を支援する電子図書館サービス
三輪 眞木子
メディア教育研究http://www.code.ouj.ac.jp/wp-content/uploads/shotai_2.pdf   7(2) S11-S18   2011年1月   [招待有り]
Miwa, M., Miyahara, S., Kasai, Y., & Takeuchi, H.
Education for Information   28 125-136   2011年   [査読有り]
高久雅生; 寺井仁; 江草由佳; 齋藤ひとみ; 三輪眞木子; 神門典子
情報知識学会誌   20(3) 249-276   2010年   [査読有り]
情報行動文法モデルの適用範囲の拡張:社会科学領域の研究者の情報行動
三輪 眞木子
社会情報学研究   14(1) 42-47   2010年   [査読有り]
高久雅生, 江草由佳, 寺井仁, 齋藤ひとみ, 三輪眞木子, 神門典子.
情報知識学会誌   19(2) 224-235   2009年   [査読有り]
Satisfaction and perception of usefulness among users of business information services in Japan
Tamura, S., Miwa, M., Koshizuka, M., Ikeya, N., Saito., S., Kasai, Y., Saito, Y., & Awamura, N.
Information Research   13(4)    2008年12月   [査読有り]
Toward mutual accreditation and credit exchange among LIS programs in the Asia-Pacific Region
Miwa, M., Kasai, Y., & Miyahara, S.
Journal of Librarianship and Information Studies   65(2) 1-13   2008年5月   [査読有り]
Knowledge acquisition and modification during students' exploratory Web search processes for career planning
Miwa, M., & Takahashi, H.
Information Research   12(2)    2008年1月   [査読有り]
A naïve ontology for concepts of time and space for searching and learning.
Miwa, M, & Kando, N.
Information Research   11(2)    2007年1月   [査読有り]
Information sharing between different groups: A qualitative study of information service to business in Japanese public libraries.
Tamura, S., Miwa, M., Saito, S., Koshizuka, M., Kasai, Y., Matsubayashi, M., & Ikeya, N.
Information Research   12(2)    2007年1月   [査読有り]
Library and Information Science Education in Japan: Results of a 2005 Survey of Shisho Certification.
Tsuji, K; Yoshida, Y.; Miwa, M.; Takeuchi, H.; Muranushi, T.; & Shibata, M.
Journal of Education for Library and Information Science.   47(3) 238-255   2006年   [査読有り]
Trends and issues in LIS education in Asia.
Miwa, M.
Journal of Education for Library and Information Science.   47(3) 167-180   2006年   [査読有り]
Situatedness in users' evaluation of information and information services.
Miwa, M.
The New Review of Information Behaviour Research.   4 207-224   2003年   [査読有り]
Digital Information Services Sponsored by the U.S. National Library of Education : ERIC・AskERIC・GEM.
Miwa, M.
Media and Education.   (8) 73-88   2002年   [査読有り]
Use of Human Intermediation in Information Problem Solving: A Users' Perspective.
Miwa, M.
Syracuse University      2000年   [査読有り]
Information Seeking for Instructional Planning: An Exploratory Study.
Ruth V. Small, Sutton Stuart, Makiko Miwa, Claire Urfels & Michael Eisenberg.
Journal of Research on Computing in Education.   31(2) 204-219   1998年   [査読有り]
International cooperation of information consultants: Toward the effective exchange of electronic information.
Miwa, M.
International Forum on Information and Documentation.   22(1) 29-36   1997年   [査読有り]
Globalization of Japanese databases and the Database Promotion Center's Gateway Project.
Miwa, M.
Tidskrift for Dokumentation.   49 17-32   1994年   [査読有り]
海外の情報専門化からみた日本情報のアクセスと利用に伴う問題点.
三輪 眞木子
Library and Information Science.   (25) 135-155   1987年   [査読有り]
Perspectives of the database industry in Japan.
Miwa, M.
International Journal of Information Management.   7(1) 37-50   1987年   [査読有り]
Information broker business in Japan: Present and future.
Miwa, M.
Japan Computer Quarterly.   65 33-44   1986年   [査読有り]
癌研究の計量文献学的研究:コンピュータからみたがん研究.
中山和彦; 上田修一; 三輪 眞木子
Oncologia.   1(1) 69-79   1982年4月   [招待有り]
Psychological Abstracts 収録雑誌のクラスター分析手法による分類
三輪 眞木子; 東原義訓; 中山和彦
Library and Information Science.   (19) 169-187   1981年   [査読有り]
引用文献から見た図書館・情報学雑誌の類別
津田良成; 武者小路信和; 岡澤和世; 田村俊作; 三輪眞木子; 林孟真
図書館学会年報   26(1) 34-44   1980年3月   [査読有り]
Characteristics of journal citation in information science: Comparison of SSCI data of 1972 and 1977.
Makiko Miwa.
Library and Information Science.   (18) 141-155   1980年   [査読有り]

Misc

 
三輪 眞木子
情報の科学と技術.   51(1) 51-56   2001年1月   [依頼有り]
三輪 眞木子
情報の科学と技術   42(9) 792-802   1992年9月   [依頼有り]
三輪 眞木子
情報の科学と技術   38巻(7) 365-377   1988年7月   [依頼有り]
建築情報とデータベース(1)
三輪 眞木子
Research on architecture.   1984(June) 13-16   1984年6月   [依頼有り]
三輪 眞木子
情報の科学と技術   44(4) 196-203   [依頼有り]

書籍等出版物

 
情報行動文法モデル再考(池谷のぞみ,安形麻理,須賀千絵(編)図書館は市民と本・情報をむすぶ)
三輪 眞木子 (担当:分担執筆, 範囲:pp.149-159.)
勁草書房   2015年3月   
Quality Assurance in LIS Education: An International and Comparative Study.
Miwa, M., & Miyahara, S. (担当:共編者)
Springer   2015年   
GlobaLIS: Toward the regional cooperation in the Education of library and information professionals in the Asia-Pacific Region. In: Makiko Miwa and Shizuko Miyahara (eds.) Quality Assurance in LIS Education: An International and Comparative Study.
Miwa, M.
Springer.   2015年   
公共図書館における電子書籍サービスの動向(日本図書館情報学会研究委員会編, 電子書籍と電子ジャーナル (:わかる!図書館情報学シリーズ1,第4章)..
三輪 眞木子, 磯部ゆき江. (担当:共著, 範囲:pp.71-88)
勉誠出版   2014年11月   
遠隔学習のためのパソコン活用.
三輪 眞木子, 秋光淳生. (担当:共著)
放送大学教育振興会   2013年   

講演・口頭発表等

 
公共図書館における医療健康情報サービスの質向上のためのメディアドクター指標活用の可能性
佐藤正惠, 磯部ゆき江, 三輪 眞木子, 北澤京子, 渡邊清高
第66回 日本図書館情報学科研究大会   2018年11月4日   
公共図書館に向けた「がん情報ギフト」の効果と課題
須賀千絵, 池谷のぞみ, 桂まに子, 田村俊作, 松本直樹, 三輪 眞木子, 八巻知香子
第66回 日本図書館情報学科研究大会   2018年11月4日   
Expanding Market to Include Recurrent Education: A Case of Data Science Lecture Series
三輪 眞木子
The 32nd Annual Conference of the Asian Association of Open Universities   2018年10月25日   
Migration of Clusters from Pre-session to Post-session: An Analysis of Elderly Students’ Perceived Digital Literacy
Makiko Miwa, Emi Nishina, Hideaki Takahash, YoshitomoYaginuma, Yoko Hirose and Toshio Akimitsu
The European Conference of Information Literacy (ECIL) 2018   2018年9月26日   
がん情報提供の場としての日本の公共図書館における可能性
佐藤雅恵; 磯部ゆき江; 三輪 眞木子; 渡邊清高
第3回がんサポーティブケア学会研究大会   2018年9月1日   
公共図書館のがん情報サービスの課題(続報): アンケート調査・インタビュー調査の結果
佐藤雅恵; 磯部ゆき江; 三輪 眞木子
第35回医学情報サービス研究大会   2018年7月4日   
公共図書館のがん情報サービスの課題:提供する資料・情報の視点から~
磯部ゆき江; 佐藤正惠; 三輪 眞木子
日本図書館情報学会春季研究集会   2018年5月12日   
ASIS&T Panel "Starting an Academic Career in Library & Information Science" [招待有り]
三輪 眞木子
The Irnational Forum on Data, Information, and Knowledge for Digital Lives   2017年11月15日   
Library & Information Profession in Digital Lives [招待有り]
三輪 眞木子
The 7th Asia-Pacific Conference on Library & Information Education and Practice (A-LIEP2017), Chulaloncorn Universty, Thailand   2017年11月14日   
What Cancer Patients Expect from Public Libraries in Japan
三輪 眞木子
The 8th Asia-Pacific Conference on Library & Information Education and Practces (A-LIEP2017), Chulaloncorn University, Thailand   2017年11月13日   
Cultivate Elderly Students’ ICT Literacy Necessary for Taking Online Courses
三輪 眞木子
The 7th OUJ-OUK-KNOU International Seminar   2017年9月7日   
Changing Patterns of ICT Skills Perceived by Elderly Learners.
Miwa, M.
The 7th Asia-Pacific Conference on Library & Information Education and Practice (A-LIEP2016) , Nanjing University, China.   2016年11月4日   
Cancer Patients’ Perceptions and Expectations of Health and Medical Information Services in Japan’s Public Libraries.
Miwa, M.
ISIC (Information Seeking in Context): The Information Behagiour Conference, Zadar University, Chroatia.   2016年9月21日   
公共図書館医療健康情報サービスへの要望:がん患者のインタビュー調査から
三輪眞木子, 田村俊作, 池谷のぞみ, 須賀千絵, 八巻知香子, 高山智子, 越塚美加.
第33回医学情報サービス研究大会   2016年7月2日   
データベースと情報探索に魅せられて
三輪 眞木子
三田図書館・情報学会 橋本記念講演   2015年11月14日   
The Past, Present and Future of Information Retrieval: From System Centered toward A User-Centered Orientation. [招待有り]
Miwa, M.
the 12th General Conference and Seminar of EASTICA.   2015年10月14日   
Status and Issues Concerning E-books in Japanese Public Libraries.
Miwa, M. & Isobe, Y.
6th International Conference on ASIA-Pacific Library and Information Education and Practice, Philippine.   2015年10月   
高年齢学生を主対象とするICT教育の効果:放送大学の事例
三輪 眞木子
情報処理学会第77回全国大会,京都大学,2015年3月17日   2015年3月19日   
放送大学生のデジタルリテラシースキルの定着
三輪眞木子, 高橋秀明, 仁科エミ, 柳沼良知, 広瀬洋子, 秋光淳生.
日本図書館情報学会研究大会   2014年11月29日   
Digital Literacy Training for Elderly Students at the Open University of Japan.
Miwa, M., Takahashi, H., Nishina ,, Hirose, Y., Yaginuma, Y., Kawafuchi, A., & Toshio Akimitsu.
European Conference on Information Literacy, 2013, Istanbul, Turkey, October 22-25.   2013年10月23日   Serap Kurbanoglu, Esther Grassian, Diane Mizrachi, Ralph Catts, and Sonja Spiranec (Eds.) Worldwide Commonalities and Challenges in Information Literacy Research and Practice. European Conference on Information Literacy, ECIL 2013, Istanbul, Turkey, Octob
海外の図書移管情報学教育の動向 [招待有り]
三輪 眞木子
第61回日本図書館情報学会研究大会シンポジウム:これからの図書館情報学教育を考える   2013年10月   
公共図書館の電子書籍導入について
磯部ゆき江, 三輪 眞木子
日本図書館情報学会研究大会   2013年10月   
海外の図書館情報学教育の動向
三輪 眞木子
第61回日本図書館情報学会研究大会シンポジウム:これからの図書館情報学教育を考える   2013年10月   
Global Trends in LIS Education: An International Comparison of Graduate-Level LIS Programs.
Miwa, M.
A-LIEP2013, July 10-12, Khon Kaen, Thailand.   2013年7月10日   
Capturing and evaluating exploratory search processes on the Web. [招待有り]
Miwa, M.
ISIC2012, Sept. 4-7, Keio University, Tokyo, Japan.   2012年9月6日   
A Case Study of Teacher-Teacher Communication in the Use of Document Camera and Computers.
Nakao. N., Horita, T., Aoki, K., & Miwa, M.
Society for Information Technology & Teacher Education International Conference (Vol. 2012, No. 1, pp. 4848-4856).   2012年3月4日   
Preparing Students for e-Learning through Digital Literacy Training.
Miwa, M., Takahashi, H., Nishina, E., Hirose, Y., Yaginuma, Y., Kawafuchi, A., & Akimitsu, T.
24th ICDE World Conference on Open and Distance Learning. Bali, Indonesia.   2011年10月3日   
GlobaLIS: An Effort to Describe Trends in Japanese LIS Education for Global Collaboration.
Miwa, M., Kasai, Y., & Miyahara, S.
A-LIEP2011, June 22-24, Putrajaya, Malaysia.   2011年6月23日   
Library and Information Science Examination: A Report on Provisional Implementation in Japan.
Takeuchi, H., Nemoto, A., Miwa, M., Yoshida, Y., Aoyagi, E., Koyama, K., & Imai, F.
A-LIEP2011, Putrajaya, Malaysia.   2011年6月23日   
In search of facilitating citizens’ problem solving: public libraries’ collaborative development of services with related organisations.
Ikeya, N., Tamura, S., Miwa, M., Koshizuka, M., Saito, S., & Kasai, Y.
ISIC2010, Sept. 28-Oct 2. Universidad di Murcia, Spain.   2010年9月30日   
生涯学習と情報リテラシー教育:情報行動研究を踏まえて,利用者の情報行動と情報リテラシー教育,
三輪 眞木子
第15回図書館利用教育実践セミナー,日本図書館協会(図書館利用教育委員会),キャンパスプラザ京都   2010年2月27日   
LIS専門職教育の国際的な同等性と互換性に関する議論:ボローニャプロセスのインパクト
三輪眞木子
第57回日本図書館情報学会研究大会   2009年11月   
コミュニケーション論(科学コミュニケーション事例研究)
三輪 眞木子
科学における社会リテラシー2009;総研大つくばキャンパス(高エネルギー加速器研究機構)   2009年7月31日   
コミュニケーション論(社会ネットワーク分析と計量情報学)
三輪 眞木子
科学における社会リテラシー2009;総研大つくばキャンパス(高エネルギー加速器研究機構)   2009年7月30日   
コミュニケーション論(コミュニケーション理論)
三輪 眞木子
科学における社会リテラシー2009;総研大つくばキャンパス(高エネルギー加速器研究機構)   2009年7月28日   
The Role of the Business Librarian Training Program in the Business Support Services Provided by Public Libraries Business Support Services.
Saito, S., Miwa, M., Tamura, S., Kasai, Y., Ikeya, N., & Koshizuka Y.
A-LIEP2011, March 6-8, 2009, University of Tsukuba.   2009年3月8日   
Knowledge Acquisition and Modification during Student’s Exploratory Web-search Processes for Career Planning.
三輪 眞木子
ISIC2008, Sept, 17-20, Vilnius, Lithuania.   2008年9月18日   
Final Results of the LIPER Project in Japan.
Miwa, M., Ueda, S., Nemoto, A., Oda, M., Nagata, H., & Horikawa, T.
IFLA World Library and Information Congress Seoul, Korea, 20-24 August 2006.   2006年8月   
Naïve Ontology for Concepts of Time and Space for Searching and Learning.
Miwa, M., & Kando, N.
ISIC2006, July 17-20, University of Technology, Sydney.   2006年7月18日   
Information sharing between different groups: A qualitative study of information service to business in Japanese public libraries.
Tamura, S., Miwa, M., Saito, Y., Koshizuka, M., Kasai, Y., Matsubayashi, M., & Ikeya, N.
ISIC2006, July 17-20, University of Technology, Sydney.   2006年7月18日   
LIPER (Library and Information Professionals and Education Renewal) Project in Japan.
Ueda, S., Nemoto, A., Miwa, M., Oda, M., Nagata, H., & Horikawa, T.
IFLA World Library and Information Congress Oslo, Norway, 13-19 August 2006.   2005年8月   
日本の図書館情報学研究における理論と手法の動向:最近の研究誌掲載論文の内容分析
三輪 眞木子, 神門典子.
日本図書館情報学会研究大会   2003年10月26日   
Cancer information: A survey of health and medical information services offered by public libraries in Japan
18th IFLA World Conference and Assembly   

Works

 
米国の教員養成系大学における遠隔教育とその支援システムの調査研究
2002年
学術情報システムの環境分析と構築プロセスの研究
1984年 - 1985年

競争的資金等の研究課題

 
市民の健康支援のための価値互酬型サービスを支える知識共同体の構築
学術振興会: 科学研究費補助金 基盤 (B)(1)
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 池谷のぞみ
アクション・リサーチによる公共図書館課題解決サービスのデザイン
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究 (B)(1)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 田村俊作
情報専門職教育における学位・資格の国際的な同等性と互換性に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究(B)(1)
研究期間: 2010年4月 - 2014年3月    代表者: 三輪 眞木子
生涯学習ポータルサイトにおける学習コミュニティ形成支援機能の研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究(A)(1)
研究期間: 2010年4月 - 2014年3月    代表者: 山田恒夫
図書館情報学教育を高度化するための研究基盤形成 基盤研究(A)(1)
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究(A)(1)
研究期間: 2010年4月 - 2015年3月    代表者: 根本彰

社会貢献活動

 
A-LIEP: The Asia-Pacific Conference on Library & Information Education and Practice.
【企画, 運営参加・支援】  A-LIEP: The Asia-Pacific Conference on Library & Information Education and Practice.  Founder and Steering Committee Member.  2006年 - 現在
国立公文書館アーカイヴ研修講師
【講師】  国立公文書館  アーカイヴ研修Ⅲ:情報検索技術  2005年 - 現在
監事
【】  日本図書館情報学会  2013年4月
常任理事
【】  日本図書館情報学会  2009年4月 - 2013年3月
Information Seeking in Context (ISIC)
【企画, 運営参加・支援】  Permanent Committee Member  2006年9月1日 - 現在