岩瀬 将美

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/13 03:04
 
アバター
研究者氏名
岩瀬 将美
 
イワセ マサミ
URL
http://www.ctrl.fr.dendai.ac.jp
所属
東京電機大学
部署
未来科学部ロボット・メカトロニクス学科
職名
教授
科研費研究者番号
50339074

プロフィール

1974年長野県生まれ.2001年東京工業大学大学院理工学研究科制御工学専攻博士後期課程修了.
同年,東京電機大学理工学部情報システム工学科助手を経て,04年同講師.
07年より同大学未来科学部ロボット・メカトロニクス学科准教授,現在に至る.
博士(工学).08~09年カリフォルニア大学バークレー校客員研究員.
制御工学のロボティクス,メカトロニクスへの応用に関する研究に従事.
日本シミュレーション学会Research Award, Outstanding Presentation Awardなどを受賞.
IEEE,ASME,SICE,電気学会,機械学会,日本シミュレーション学会,日本ロボット学会などの会員.

研究分野

 
 

経歴

 
2001年4月
 - 
2004年3月
東京電機大学 理工学部 情報システム工学科 助手
 
2004年4月
 - 
2007年3月
東京電機大学 理工学部 情報システム工学科 講師
 
2007年4月
 - 
2018年9月
東京電機大学 未来科学部 ロボット・メカトロニクス学科 准教授
 
2008年12月
 - 
2009年10月
University of California, Berkeley 研究員
 
2010年9月
 - 
2018年9月
東京電機大学大学院 先端科学技術研究科 先端技術創成専攻 准教授
 

学歴

 
1993年4月
 - 
1996年3月
東京工業大学 工学部 制御システム工学科
 
1996年4月
 - 
1998年3月
東京工業大学 理工学研究科 制御工学専攻
 
1998年4月
 - 
2001年3月
東京工業大学 理工学研究科 制御工学専攻
 

委員歴

 
2004年1月
 - 
2006年12月
計測自動制御学会 制御部門  事業委員
 
2006年
   
 
計測自動制御学会  パワートレイン研究会委員
 
2007年
   
 
IEEE  IDAACS 2007 International Program Committee
 
2011年
   
 
IEEE  IDAACS 2011 International Program Committee
 
2013年1月
 - 
2014年12月
計測自動制御学会  SI部門メカトロニクス部会幹事
 

受賞

 
2013年9月
日本シミュレーション学会 Outstanding Presentation Award, Japan Society for Simulation Technology
 
2014年10月
日本シミュレーション学会 日本シミュレーション学会研究賞
 

論文

 
Modeling and Control of a Snake-like robot on a smooth surface
Takeru Yanagida1 and Masami Iwase
Journal of Advanced Simulation in Science dna Engineering (JASSE)   4(1) 131-161   2018年3月   [査読有り]
Analysis of the influence of balance ability on maneuvering of personal mobility vehicle
Kazuki Obata and Masami Iwase
Proc. of 23rd International Symposium on Artificial Life and Robotics (AROB 23rd 2018)      2018年1月   [査読有り]
Simultaneous Design of Mechanism and Control System for Furuta-Pendulum Considering Friction and Motor Dynamics
Kazuki Nagaki, Shoshiro Hatakeyama and Masami Iwase
Proc. of 23rd International Symposium on Artificial Life and Robotics (AROB 23rd 2018)      2018年1月   [査読有り]
Validation of a Model to Estimate Body Motion from the EMG Signal: Identification of the EMG model in Volar/Dorsal Flexion of Wrist Using Lasso
Yuuto Ohno, Jun Inoue, Masami Iwase and Shoshiro Hatakeyama
   2018年1月   [査読有り]
Analysis of the Relationship Between Operational Mastery Process and Balance Capability in Daily Life for Unstable Personal Vehicles
Kenta Nomura, Kazuki Obata and Masami Iwase
AETA 2017 – Recent Advances in Electrical Engineering and Related Sciences: Theory and Application      2017年12月   [査読有り]

Misc

 
ニュースこう読む ドローン革命使い手から 材木資源量や害獣の数把握
日経産業新聞      2017年4月
ドローン進化 形さまざま
日刊工業新聞      2017年3月
林業,障害物回避… ドローンに使いこなし革新
日本経済新聞 電子版      2017年3月
エンジン型ドローンで森林3次元データ計測
長野日報      2016年12月
ドローンで立木の形状測定 森林の計測 実用化へ前進
岡谷市民新聞      2016年12月

講演・口頭発表等

 
幼児同乗自転車用ハンドル支援システムの制御系設計 -Model-Following制御と外乱オブザーバに基づいた制御系の検討-
佐藤直柔,松澤俊介,岩瀬将美
第12回「運動と振動の制御」シンポジウム MoViC2011   2011年6月   
自転車簡易モデルを用いたSafe Manual Controlによる安定性解析学会
大崎大,佐藤直柔,新原啓央,岩瀬将美
日本機械学会2011年度年次大会   2011年7月   
アーム型ロボットによるヨーヨー動作‐ロングスリーパー‐の実現
根本琢磨、佐久間智之、吉岡達也、岩瀬将美
第29回日本ロボット学会学術講演会   2011年9月   
筋電位の電気力学的遅延を用いた零位相追従型マンマシンインターフェースの開発
林真道,小暮浩史,岩瀬将美
第29回日本ロボット学会学術講演会   2011年9月   
ルベーグサンプリングによる台車型振子の回転運動制御
大崎 大,岩瀬 将美,畠山 省四朗
第2回プラントモデリングシンポジウム   2011年10月   

競争的資金等の研究課題

 
可変構造制御を用いた動的安定な信頼可能制御系の設計法の研究
日本学術振興会: 基盤研究(B)(2)
研究期間: 2000年4月 - 2001年3月
フィードバック制御を用いたカオス暗号システムの設計に関する研究
東京電機大学総合研究所研究: 
研究期間: 2002年4月 - 2004年3月    代表者: FR科 畠山省四朗 教授
可変拘束非線形複合システムの制御法
日本学術振興会: 基盤研究(A)(2)
研究期間: 2002年4月 - 2004年3月
非線形最適化法による最短時間制御則の実時間設計に関する研究
日本学術振興会: 若手研究(B)
研究期間: 2002年4月 - 2004年3月
非線形性を考慮した生体システムのモデリングと制御に関する研究
東京電機大学 フロンティア共同研究センター: 
研究期間: 2003年4月 - 2006年3月    代表者: FR科 畠山省四朗 教授