岡野 好伸

J-GLOBALへ         更新日: 15/02/14 02:47
 
アバター
研究者氏名
岡野 好伸
 
オカノ ヨシノブ
所属
東京都市大学
部署
知識工学部 情報通信工学科 東京都市大学 知識工学部 情報通信工学科
学位
博士(工学)(千葉大学)
その他の所属
東京都市大学

研究分野

 
 

経歴

 
1999年
 - 
2001年
通商産業技官(電子技術総合研究所)
 

学歴

 
 
 - 
1999年
千葉大学 自然科学研究科 生産科学
 
 
 - 
1992年
千葉大学 工学部 電子工学科
 

委員歴

 
2003年
 - 
2004年
 電磁環境標準化委員会(TC-77国内委員会) 幹事補佐
 
2004年
 - 
2006年
 電気学会ホームネットワークとEMC調査専門委員会 幹事 
 
2005年
 - 
2007年
 アンテナ伝播国際シンポジウムISAP-2007 企画展示委員会 委員
 
2005年
 - 
2009年
 電子情報通信学会 人体周辺の電波利用技術研究会 委員
 
2006年
   
 
-    電子情報通信学会 ソサイエティ論文誌編集委員会 常任査読委員
 

Misc

 
Material Property of On-metal Magnetic Sheet Attached on NFC/HF-RFID Antenna and Research of Its Proper Pattern and Size on
Naoki, Ohmura, Eriko Takase, Satishi Ogino and Yoshinobu Okano
Vol.2 1158-1161   2013年
Theoretical analysis of antenna integrated NDR-DCT oscillator for variable oscillation frequency in THz band
K. Furuya, O.Numakami, T. Sugaya, N.Yagi, K. Komori, M. Mori, Y. Okano and M.Asada
2P-32 355-356   2009年
Takeyoshi Sugaya, Kikuo Makita, Akihiro Takeda, Ryuji Oshima, Koji Matsubara, Yoshinobu Okano, Shigeru Niki
Japanese Journal of Applied Physics   Vol.53(05FV06 (2014)) 05FV06-1- 05FV06-4   2013年
光給電法を用いた1GHz以上の放射妨害波試験サイト評価用送信アンテナ
田中 秀康,板倉 成孝, 岡野 好伸, 徳田 正満
電子情報通信学会論文誌(B)   Vol.J90-B(No.11) 1089-1096   2007年
A Sutudy on the Estimation of SAR in Human Head for Electromagnetic Energy Exposure
Yoshinobu Okano, Atushi Hase, Ichiro Ida, Koichi Ito
Vol.3 1287-1290   1998年

書籍等出版物

 
スマートシティの電磁環境対策
S&T出版   2012年   ISBN:978-4-907002-09-1
月刊 自動認識 「透明型薄型電波吸収体の技術と展望」
日本工業出版   2008年   
Development of Tabular Broadband Antenna for UHF-TV
Wiley Periodicals, Inc   2003年   
月刊EMC 「UHF-ID用高透視性薄型電波吸収体の開発」
ミマツコーポレーション   2008年   
Gai Characteristics of a Small Slot Antenna for Wristwatch Portable Radio Equipment
Wiley Periodicals Inc.   1998年   

講演・口頭発表等

 
光給電法を用いたモノポールアンテナの放射電界特性
電子情報通信学会   2004年   
赤外線カメラによるリアル人体モデルの電磁波曝露量観測法に関する検討
映像情報メディア学会技術報告会   1998年   
光ファイバ温度計を用いた多点測定によるSAR測定
電子情報通信学会 EMCJ2005-80   2005年   
指接触状態を忠実に再現した半固体ファントム
電子情報通信学会   2005年   
頭部リアルモデルを用いたマイクロ波曝露時における頭部内SAR分布実測に関する検討
電子情報通信学会 アンテナ-伝播研究会   1998年   

Works

 
企業委託研究-室内用アンテナシステム
2009年 - 2009年
企業委託研究
2006年 - 2007年
企業受託研究-小型・高効率透明アンテナの高度化
2012年 - 2012年
企業委託研究
2007年 - 2007年
企業委託研究
2006年 - 2007年

競争的資金等の研究課題

 
人体と電磁波との相互作用に関する研究
超広帯域無線通信(UWB)用アンテナの開発
研究期間: 2003年 - 2004年
人体と電磁波との相互作用に関する研究
RF-IDシステムの為の環境電磁技術の開発
受託研究
研究期間: 2005年   
RF-IDシステムの現行における最大の課題である誤動作、誤認識の原因である電磁波干渉を除去、抑圧する技術の研究開発

特許

 
印刷回路
4115781
無線通信機
4130386
プレートアンテナ
4302080
多周波帯対応電波吸収体
4889180
アンテナ
4332168