横山 直明

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/13 10:03
 
アバター
研究者氏名
横山 直明
 
ヨコヤマ ナオアキ
URL
http://www.obihiro.ac.jp/~protozoa/
所属
帯広畜産大学
部署
原虫病研究センター
職名
教授
学位
博士(獣医学)(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2012年
 - 
現在
帯広畜産大学 原虫病研究センター 教授
 
2003年
 - 
2012年
帯広畜産大学 原虫病研究センター 准教授
 
2000年
 - 
2003年
帯広畜産大学 原虫病研究センター 講師
 
1997年
 - 
2000年
愛知県がんセンター研究所 ウイルス学部 研究員
 

学歴

 
1994年
 - 
1997年
東京大学 農学生命科学科 獣医学専攻
 
1988年
 - 
1994年
岐阜大学 農学部 獣医学科
 

受賞

 
2009年4月
日本獣医学会 日本獣医学会賞 バベシア原虫の赤内型増殖に関する分子生物学的研究
 

論文

 
Enkhtaivan B, Narantsatsral S, Davaasuren B, Otgonsuren D, Amgalanbaatar T, Uuganbayar E, Zoljargal M, Myagmarsuren P, Suganuma K, Molefe NI, Sivakumar T, Inoue N, Battur B, Battsetseg B, Yokoyama N
Parasitology international   69 47-53   2018年11月   [査読有り]
Mizushima D, Amgalanbaatar T, Davaasuren B, Molefe NI, Battur B, Battsetseg B, Inoue N, Yokoyama N, Suganuma K
Parasitology research   117(9) 2913-2919   2018年9月   [査読有り]
Tayebwa DS, Vudriko P, Tuvshintulga B, Guswanto A, Nugraha AB, Gantuya S, Batiha GE, Musinguzi SP, Komugisha M, Bbira JS, Okwee-Acai J, Tweyongyere R, Wampande EM, Byaruhanga J, Adjou Moumouni PF, Sivakumar T, Yokoyama N, Igarashi I
Ticks and tick-borne diseases   9(6) 1475-1483   2018年9月   [査読有り]
Sivakumar T, Tuvshintulga B, Zhyldyz A, Kothalawala H, Yapa PR, Kanagaratnam R, Vimalakumar SC, Abeysekera TS, Weerasingha AS, Yamagishi J, Igarashi I, Silva SSP, Yokoyama N
Journal of clinical microbiology      2018年8月   [査読有り]
Hayashida K, Umemiya-Shirafuji R, Sivakumar T, Yamagishi J, Suzuki Y, Sugimoto C, Yokoyama N
International journal for parasitology      2018年8月   [査読有り]
Tayebwa DS, Tuvshintulga B, Guswanto A, Nugraha AB, Batiha GE, Gantuya S, Rizk MA, Vudriko P, Sivakumar T, Yokoyama N, Igarashi I
Ticks and tick-borne diseases   9(5) 1192-1201   2018年7月   [査読有り]
Shibata S, Sivakumar T, Igarashi I, Umemiya-Shirafuji R, Inokuma H, Fukumoto S, Yokoyama N
Ticks and tick-borne diseases   9(5) 1235-1240   2018年7月   [査読有り]
Inhibitory effects of Uncaria tomentosa bark, Myrtus communis roots, Origanum vulgare leaves and Cuminum cyminum seeds extracts against the growth of Babesia and Theileria in vitro.
Batiha, G.E., Beshbishy, A.M., Tayebwa, D.S., Shaheen, H.M., Yokoyama, N., and Igarashi, I.
Jpn. J. Vet. Parasitol.   17(1) 1-13   2018年6月   [査読有り]
Umemiya-Shirafuji R, Hatta T, Okubo K, Sato M, Maeda H, Kume A, Yokoyama N, Igarashi I, Tsuji N, Fujisaki K, Inoue N, Suzuki H
Acta parasitologica   63(2) 433   2018年6月   [査読有り]
Guswanto A, Nugraha AB, Tuvshintulga B, Tayebwa DS, Rizk MA, Batiha GE, Gantuya S, Sivakumar T, Yokoyama N, Igarashi I
International journal for parasitology. Drugs and drug resistance   8(1) 104-111   2018年4月   [査読有り]
Rizk MA, AbouLaila M, El-Sayed SAE, Guswanto A, Yokoyama N, Igarashi I
Infection and drug resistance   11 1605-1615   2018年   [査読有り]
Sivakumar T, Lan DTB, Long PT, Viet LQ, Weerasooriya G, Kume A, Suganuma K, Igarashi I, Yokoyama N
The Journal of veterinary medical science   80(2) 333-336   2018年3月   [査読有り]
Serosurvey of Babesia bovis and Babesia bigemina in cattle in Mongolia.
Battsetseg, B., Sivakumar, T., Khandsuren, N., Narantsatsral, S., Myagmarsuren, P., Enkhtaivan, B., Davaasuren, B., Mizushima, D., Weerasooriya, G., Igarashi, I., Battur, B., and Yokoyama, N.
Vet. Parasitol.: Regional Studies and Reports   13 85-94   2018年   [査読有り]
Serological and molecular prevalence of equine piroplasmosis in Western Java, Indonesia.
Nugrahaa, A.B., Cahyaningsih, U., Amrozi, A., Ridwanb, Y., Agungpriyono, S., Taher, D.M., Guswanto, A., Gantuya, S., Tayebwa, D.S., Tuvshintulga, B., Sivakumar, T., Yokoyama, N., and Igarashi, I.
Vet. Parasitol.: Regional Studies and Reports   14 1-6   2018年   [査読有り]
Seroprevalence of Toxoplasma gondii and Neospora caninum infections in cattle in Mongolia.
Pagmadulam, B., Myagmarsuren, P., Fereiga, R.M., Igarashi, M., Yokoyama, N., Battsetseg, B. and Nishikawa, Y.
Vet. Parasitol.: Regional Studies and Reports   14 11-17   2018年   [査読有り]
Abd El-Salam El-Sayed Shimaa, Rizk Mohamed Abdo, Terkawi Mohamad Alaa, Yokoyama Naoaki, Igarashi Ikuo
PARASITOLOGY INTERNATIONAL   66(6) 721-726   2017年12月   [査読有り]
Umemiya-Shirafuji Rika, Hatta Takeshi, Okubo Kazuhiro, Sato Moeko, Maeda Hiroki, Kume Aiko, Yokoyama Naoaki, Igarashi Ikuo, Tsuji Naotoshi, Fujisaki Kozo, Inoue Noboru, Suzuki Hiroshi
ACTA PARASITOLOGICA   62(4) 836-841   2017年12月   [査読有り]
Guswanto A, Allamanda P, Mariamah ES, Sodirun S, Wibowo PE, Indrayani L, Nugroho RH, Wirata IK, Jannah N, Dias LP, Wirawan HP, Yanto R, Tuvshintulga B, Sivakumar T, Yokoyama N, Igarashi I
Parasites & vectors   10(1) 550   2017年11月   [査読有り]
LARGE-SCALE DRUG SCREENING AGAINST BABESIA DIVERGENS PARASITE USING A FLUORESCENCE-BASED HIGH-THROUGHPUT SCREENING ASSAY
Rizk Mohamed A., El-Sayed Shimaa A., AbouLaila Mahmoud, Tuvshintulga Bumduuren, Yokoyama Naoaki, Igarashi Ikuo
AMERICAN JOURNAL OF TROPICAL MEDICINE AND HYGIENE   95(5) 409   2017年11月   [査読有り]
Tuvshintulga Bumduuren, AbouLaila Mahmoud, Sivakumar Thillaiampalam, Tayebwa Dickson Stuart, Gantuya Sambuu, Naranbaatar Khandsuren, Ishiyama Aki, Iwatsuki Masato, Otoguro Kazuhiko, Omura Satoshi, Terkawi Mohamad Alaa, Guswanto Azirwan, Rizk Mohamed Abdo, Yokoyama Naoaki, Igarashi Ikuo
SCIENTIFIC REPORTS   7(1) 13888   2017年10月   [査読有り]

Misc

 
水島大貴, TOVUU Amgalanbaatar, BATDORJ Davaasuren, DAVAAJAV Otgonsuren, BATTUR Banzragch, BATTSETSEG Badgar, 井上昇, 横山直明, 菅沼啓輔, 菅沼啓輔
日本獣医学会学術集会講演要旨集   161st 319   2018年8月
水島大貴, 菅沼啓輔, 菅沼啓輔, AMGALANBAATAR Tovuu, DAVAASUREN Batdorj, DAVAASUREN Batdorj, OTGONSUREN Davaajav, BANZRAGCH Battur, BADGAR Battsetseg, 井上昇, 横山直明
日本寄生虫学会大会プログラム・抄録集   87th 59   2018年2月
山崎栄樹, 楠本晃子, 七戸新太郎, 福本晋也, 菅沼啓輔, 横山直明, 五十嵐郁男, 玄学南, 倉園久生, 石井利明, 森松文毅
日本食品微生物学会学術総会講演要旨集   38th 89   2017年8月
林田京子, 林田京子, 白藤梨可, SIVAKUMAR Thillaiampalam, 山岸潤也, 鈴木穣, 杉本千尋, 横山直明
日本寄生虫学会大会プログラム・抄録集   86th 89   2017年
白藤(梅宮)梨可, 八田岳士, 大久保和洋, 佐藤萌子, 前田大輝, 横山直明, 五十嵐郁男, 藤崎幸蔵, 井上昇, 辻尚利
日本ダニ学会誌   26(1) 36   2017年

書籍等出版物

 
臨床獣医師のための犬と猫の感染症診療
横山 直明 (担当:分担執筆, 範囲:バベシア症)
緑書房   2018年11月   
Plasma Medical Science
横山 直明 (担当:分担執筆, 範囲:Effect of Plasma Irradiation on the In Vitro Growth of Babesia and Trypanosoma Parasites)
Elsevier Inc.   2018年   
未来を創るグライコサイエンスー我が国のロードマップ
横山 直明 (担当:分担執筆, 範囲:マラリア原虫および原虫一般)
日本糖鎖科学コンソーシアム   2018年   
獣医学教育モデル・コア・カリキュラム準拠 獣医免疫学(第2刷)
横山 直明 (担当:分担執筆, 範囲:感染に対する獲得免疫)
緑書房   2018年   
獣医学教育モデル・コア・カリキュラム準拠 寄生虫病学 改訂版
横山 直明 (担当:分担執筆, 範囲:タイレリア、バベシア)
緑書房   2017年   
獣医学教育モデル・コア・カリキュラム準拠 動物感染症学
横山 直明 (担当:分担執筆, 範囲:犬・猫のバベシア症、犬のネオスポラ症、犬・猫のクリプトスポリジウム症、犬・猫のトキソプラズマ症)
近代出版   2016年   
獣医学教育モデル・コア・カリキュラム準拠 獣医免疫学
横山 直明 (担当:分担執筆, 範囲:感染に対する獲得免疫)
緑書房   2015年   
獣医学教育モデル・コア・カリキュラム準拠 寄生虫病学
横山 直明 (担当:編者, 範囲:タイレリア、バベシア)
緑書房   2014年   
ウィルス・細菌・真菌・寄生虫同定便覧(初版)
横山 直明 (担当:分担執筆, 範囲:Theileria)
技術情報協会   2014年   
獣医内科学(第2版)
横山 直明 (担当:分担執筆, 範囲:馬ピロプラズマ病、馬トリパノソーマ病)
文永堂出版   2014年   

講演・口頭発表等

 
Tools and strategies for the control of bovine piroplasmosis. [招待有り]
横山 直明
70th Annual Scientific Sessions of the Sri Lanka Veterinary Association   2018年   
モンゴルにおける家畜原虫病の疫学調査と社会実装可能な診断法の開発 [招待有り]
横山 直明
科学と開発をつなぐブリッジ・ワークショップ   2018年   
Effect of plasma-treatment on the in vitro growth of Trypanosoma brucei.
横山 直明
6th International Conference on Plasma Medicine (ICPM-6)   2016年   
The molecular diagnostic tools for bovine piroplasmosis. [招待有り]
横山 直明
57th Annual Convention of the Sri Lanka Veterinary Association   2015年   
ウシの小型ピロプラズマ病について [招待有り]
横山 直明
平成25年度放牧衛生技術検討会   2014年   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
シカ小型ピロプラズマが牛小型ピロプラズマ病の発病に与える影響
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽)
研究期間: 2018年 - 2019年    代表者: 横山 直明
スリランカで実装可能な牛バベシア病に対する簡易診断法の開発研究
日本学術振興会: 二国間交流事業オープンパートナーシップ共同研究
研究期間: 2017年 - 2019年    代表者: 横山 直明
牛の放牧管理の効率化・生産性向上のための小型ピロプラズマ病ワクチンの実証研究
農業・食品産業技術総合研究機構: 革新的技術開発・緊急展開事業
研究期間: 2016年 - 2018年    代表者: 横山 直明
牛バベシア病に対するオーダーメイド型サブユニットカクテルワクチンの開発研究
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究B)
研究期間: 2016年 - 2018年    代表者: 横山 直明
モンゴルにおける家畜原虫病の疫学調査と社会実装可能な診断法の開発
AMED/JICA: 地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム
研究期間: 2013年 - 2018年    代表者: 横山 直明
Babesia bovis の遺伝子多型に基づく牛バベシア症のワクチン戦略の確立
日本学術振興会: 二国間交流事業オープンパートナーシップ共同研究
研究期間: 2015年 - 2017年    代表者: 横山 直明
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(A))
研究期間: 2014年 - 2017年    代表者: 横山 直明
文部科学省: 科学研究費補助金(新学術領域研究(研究領域提案型))
研究期間: 2015年 - 2016年    代表者: 横山 直明
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2015年 - 2016年    代表者: 横山 直明
馬の伝染性疾患の迅速検査法の開発
農林水産省: レギュラトリーサイエンス政策研究事業
研究期間: 2014年 - 2016年    代表者: 横山 直明

特許

 
五十嵐 郁男, 横山 直明, ダバスレン バトドルジ, モハマド アブレラ, 大村 智, 石山 亜紀, 乙黒 一彦, 岩月 正人, 筏井 宏実
藤崎 幸蔵, 長澤 秀行, 五十嵐 郁男, 鈴木 宏志, 杉本 千尋, 玄 学南, 門田 君江, 井上 昇, 横山 直明, 辻 尚利