基本情報

所属
鹿児島大学 農学部食料生命科学科 准教授
学位
博士(農学)(2004年3月 九州大学)

J-GLOBAL ID
200901014794277728
researchmap会員ID
1000364039

収穫後農産物の保存性の向上、いわゆるポストハーベスト技術の高度化や高度な食品の安全性確保を目標として、

・低レベル静水圧を利用した耐熱性を有する細菌芽胞の不活性化技術の確立

・日本産農産物の海外輸出を目的とした超長距離輸送技術の開発

・農産物の表面や食品製造環境において形成されるバイオフィルムの特徴解析

・農産物や加工食品の殺菌・静菌におけるメカニズム解明と現場への応用

・環境制御による農産物保存と品質・鮮度および生理活性に及ぼす影響の解明

・ポストハーベスト技術における品質および安全性の精密評価を目的とした微生物群集の網羅的な動態把握

に関する研究を行っている。また、近年の食のグローバル化に対応するために必要な食品安全管理システムについて、HACCPをはじめとした各種規格基準の現場への導入に関する教育・普及活動にも携わっている。


論文

  94

MISC

  39

書籍等出版物

  8

講演・口頭発表等

  84

共同研究・競争的資金等の研究課題

  17

社会貢献活動

  8