澤田 達男

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/21 03:26
 
アバター
研究者氏名
澤田 達男
 
サワダ タツオ
eメール
sawadamech.keio.ac.jp
所属
慶應義塾大学
部署
理工学部機械工学科
職名
教授
学位
工学博士(慶應義塾大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1983年4月
 - 
1988年3月
慶應義塾大学理工学部 助手
 
1988年4月
 - 
1993年3月
慶應義塾大学理工学部 専任講師
 
1988年10月
 - 
1989年9月
西ドイツ アーヘン工科大学航空力学研究所 訪問研究員
 
1993年4月
 - 
2002年3月
慶應義塾大学理工学部 助教授
 
2000年4月
 - 
2001年3月
東北大学流体科学研究所 非常勤講師
 

学歴

 
1974年4月
 - 
1978年3月
慶應義塾大学 工学部 機械工学科
 
1978年4月
 - 
1980年3月
慶應義塾大学大学院 工学研究科 機械工学専攻
 
1980年4月
 - 
1983年3月
慶應義塾大学大学院 工学研究科 機械工学専攻
 

委員歴

 
2018年7月
 - 
2018年10月
第27回MAGDAコンファレンス in 葛飾  組織委員会委員
 
2018年6月
 - 
2019年5月
可視化情報学会  副会長
 
2018年5月
 - 
2020年3月
日本AEM学会  監事
 
2018年1月
 - 
2018年12月
2018 Sustainable Industrial Processing Summit & Exhibition  Member of Symposia and International Committees
 
2017年12月
 - 
2018年11月
Japan-Taiwan International Conference on Magnetic Fluids 2018  Chairman
 

受賞

 
2018年10月
日本AEM学会 功績賞
 
日本AEM学会への多大な貢献があった為
2018年3月
公益社団法人自動車技術会 指導学生の受賞:大学院研究奨励賞 磁場強度によって変化するMR緩衝器の抵抗力に関する研究
受賞者: 遠藤拓磨
 
大学院研究奨励賞は大学院生の学業の向上発展に資することを目的に設けられたもので,大学院において,自動車に関連した技術分野で優れた研究を行った大学院修了予定者に授与される。
2017年10月
日本AEM学会 指導学生の受賞:第26回MAGDA コンファレンス in 金沢「MAGDA優秀講演論文賞」 振動磁場下のMR流体中を伝播する超音波の周波数依存性
受賞者: 福本 敬
 
指導学生の講演発表が審査され,受賞した。
2017年6月
Euro Mediterranean Academy of Arts and Sciences Elected Member of the Euro Mediterranean Academy of Arts and Sciences
 
これまでの研究成果によって,ユーロ地中海科学アカデミー会員に選出された。
2017年3月
IOP Publishing IOP Publishing Reviewer Awards 2016: Smart Materials and Structures Smart Materials and Structures Outstanding Reviewers of 2016
受賞者: Tatsuo Sawada
 
2016年にSmart Materials and Structuresに投稿された論文査読において有意義な査読を行ったために,表彰された。

論文

 
Eisaku Yokose, Yusuke Saito and Tatsuo Sawada
MATEC Web of Conferences   211 15003(6pp)   2018年10月   [査読有り]
We have investigated the free-surface fluctuations of liquid in a rotating, laterally oscillating, cylindrical vessel. We measured the time-dependent fluid-dynamic pressure instead of the free surface luctuations. From an FFT analysis of the dyna...
Yusuke Saito and Tatsuo Sawada
Journal of Ocean Engineering and Science   3(2) 91-95   2018年5月   [査読有り]
水が満たされた回転する円筒容器を水平加振させ,内部の圧力変動を実験的に調べた。波頭が回転するスワーリング発生時の圧力変動には,加振周波数と回転周波数の整数倍の和および差の周波数成分が存在することを見出した。
Tatsuo Sawada, Takuma Endo, Yuzo Shimizu and Hitoshi Nishida
Materials Science Forum   915 39-44   2018年3月   [査読有り]
MR流体を用いた緩衝器の印加磁場に基づく抵抗力を,Bingham流体モデルを用いて理論解析を行った。また,その解析結果を検証するために実験を行った。実験結果は定性的には理論解析結果と一致したが,実験系が理論解析モデルを充分に反映していなかったので,定量的な比較はできなかった。
Yusuke Saito and Tatsuo Sawada
Universal Journal of Mechanical Engineering   5(3) 97-101   2017年8月   [査読有り]
回転する円筒容器に横振動を加え,容器内の水のスロッシング挙動を調べた。自由表面変位の代わりに時間変動する圧力による計測を行った。スワーリングの回転方向は加振振動数や容器の回転速度に依存することが明らかになった。
Masaaki Motozawa, Kosuke Takeda, Yasuo Kawaguchi, Tatsuo Sawada and Mitsuhiro Fukuta
International Journal of Applied Electromagnetics and Mechanics   52(1-2) 113-120   2016年12月   [査読有り]
磁性流体の乱流における,印加磁場による熱伝達特性を検討した。熱伝達の抑制は,印加磁場強度のみならず流れの形態によっても著しく変化することがわかった。そして,その特性を表す新たなパラメータの提案を行った。

Misc

 
澤田達男, 福本敬, Ahmad Isnikurniawan, Muhammad Agung Bramanty
日本AEM学会誌   24(2) 86-91   2016年6月   [依頼有り]
磁気機能性流体中の超音波伝播特性に関する解説記事を,日本AEM学会から依頼されて,学会誌に執筆した。
磁性流体を用いた同調液体ダンパーの諸特性
澤田達男, 大野憲一
実験力学   12(4) 284-287   2012年12月   [依頼有り]
日本実験力学会から依頼を受け,磁性流体を用いた同調液体ダンパーに関する解説記事を執筆した。
超音波伝達特性に基づく磁性流体中のクラスタ形成の検討
澤田達男, 本澤政明
砥粒加工学会誌   52(5) 250-253   2008年5月   [依頼有り]
磁性流体研磨に関連して,磁性流体中のクラスタ形成評価のために超音波伝播特性計測を利用する事について特集記事として執筆した。
澤田達男,本澤政明,長谷川亮
可視化情報学会誌   27(105) 117-122   2007年4月   [依頼有り]
超音波により非接触で磁性流体の内部構造を解析する事を試みた。磁性流体中の超音波伝播速度は,内部構造に影響されて変化し,様々な特性を持つ。この伝播速度特性を詳細に計測した。さらに,その知見に基づき,超音波ドップラー効果を用いた流動計測であるUVPの磁性流体への適用も検討した。

書籍等出版物

 
Ultrasonic Doppler Velocity Profiler for Fluid Flow
Hiroshige Kikura, Masaaki Motozawa and Tatsuo Sawada
Springer   2012年9月   ISBN:978-4-431-54025-0
UVP法に関するハンドブックにおいて,5.5節の「磁性流体」の部分を分担執筆した。

講演・口頭発表等

 
Dynamic pressure change of a liquid sloshing in a rotating, laterally oscillating, cylindrical container
Tatsuo Sawada, Eisaku Yokose and Yusuke Saito
2018 Sustainable Industrial Processing Summit and Exhibition   2018年11月5日   Fondation de la Maison de la Chimie
We investigated characteristics of water sloshing in a rotating, laterally oscillating, cylindrical container both theoretically and experimentally. In our experiment, the time-dependent dynamic pressure of the water on the wall rather than the fr...
Frequency response of a liquid sloshing in a rotating, laterally oscillating, cylindrical vessel
Eisaku Yokose, Yusuke Saito and Tatsuo Sawada
14th International Conference on Vibration Engineering and Technology of Machinery (VETOMAC XIV)   2018年9月12日   International Steering Committee
We have investigated the free-surface fluctuations of liquid in a rotating, laterally oscillating, cylindrical vessel. We measured the time-dependent fluid-dynamic pressure instead of the free surface luctuations. From an FFT analysis of the dyna...
Ultrasonic propagation characteristics in MR fluid under magnetic field
Yuya Tanaka, Takashi Fukumoto and Tatsuo Sawada
Asia-Pacific Symposium on Applied Electromagnetics and Mechanics 2018   2018年7月26日   Universitas Gadjah Mada
Resistance force of a magneto-rheological fluid in a pipe with a tapered pin
Kojiro Matsuzaka, Takuma Endo and Tatsuo Sawada
Asia-Pacific Symposium on Applied Electromagnetics and Mechanics 2018   2018年7月26日   Universitas Gadjah Mada
テーパーピンを設置したシリンダーピストンに作用するMR磁気抵抗力
松坂洸次郎, 遠藤拓磨, 澤田達男
第30回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム   2018年5月23日   電気学会
本研究ではテーパーピンを用いた円管内のMR流体の流動解析を行い,磁場,ピストン速度,テーパー角を変化させた時の抵抗力の変動を理論的に調べ,実験値との比較検討を行い,各パラメータの磁気抵抗力への影響を調べた。

Works

 
澤田達男   その他   2018年9月 - 2018年9月
日本機械学会技術倫理委員会のコラムにおいて,慶應義塾大学理工学部機械工学科の倫理教育について概説した。
Introducing Keio University
Tatsuo Sawada   その他   2016年2月 - 2016年2月
ENSEIRB-MATMECAにおいて,慶應義塾大学理工学部の紹介を先方理事会および学生達に対して行った。
Properties of magnetic functional fluids
Tatsuo Sawada   その他   2015年9月 - 2015年9月
インドネシアのスムラン州立大学機械工学科において,磁気機能性流体に関する講演を行った。
磁性流体を用いた制震装置について
澤田達男   その他   2014年12月 - 2014年12月
「機能性流体との融合化によるフルードパワーシステムの新展開に関する研究委員会」の研究会において,話題提供として講演を行った。
98式航空エンジン
澤田達男   その他   2014年3月 - 2014年3月
慶應義塾大学理工学部所有の98式航空エンジンについて,解説した。

特許

 
特開2006-349053 : 固有振動数可変型制振方法および制振制御装置
澤田達男, 堀江庄平, 中村純