尾崎 都司正

J-GLOBALへ         更新日: 12/07/23 11:38
 
アバター
研究者氏名
尾崎 都司正
 
オザキ トシマサ
学位
工学修士(同志社大学), 博士(工学)(同志社大学)
その他の所属
名古屋学院大学

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1985年
 - 
1996年
(株)OGIS総研 主任研究員
 
1996年
 - 
2001年
(株)関西新技術研究所 主席研究員
 
2001年
   
 
- 名古屋学院大学教授、大学院教授
 

学歴

 
 
 - 
1976年
同志社大学 工学研究科 工業化学
 
 
 - 
1974年
同志社大学 工学部 化学工学
 

委員歴

 
 
   
 
ISAHP:International Organizing Committee
 

Misc

 
土木計画学研究論文集   14 157-166   1997年
粉体工学会誌   34(10) 750-758   1997年
システム制御情報学会論文集   11(10) 538-545   1998年
材料   47(12) 1264-1269   1998年
効用函数を用いた情報化投資の計量化手法
第5回AHP国際シンポジウム   159-164   1999年

書籍等出版物

 
AHPの理論と実践
日科技連出版社   2000年   
新経営学
晃洋書房   2003年   
AHP事例集
日科技連   2007年   

Works

 
愛知万博の意義(中日新聞地域経済版)
2004年
統合一貫プロセスの評価とオペレーションにおける競合解消と多目的意思決定
2001年
情報投資の効果分析法に関する研究
2001年

競争的資金等の研究課題

 
情報化投資の効果分析法に関する研究
その他の研究制度
研究期間: 1999年   
エネルギー供給におけるパワーマネージメントシステムの研究
その他の研究制度
研究期間: 1997年   
企業組織のNPO的側面とIT技術の活用に関する研究
その他の研究制度
研究期間: 2001年   
自治体の政策評価におけるAHPの有効性に関する研究
共同研究
研究期間: 2002年 - 2003年
生産管理システムに関する研究
研究期間: 2003年