KAWABATA Shinji

J-GLOBAL         Last updated: Sep 3, 2019 at 18:54
 
Avatar
Name
KAWABATA Shinji
Affiliation
Osaka Medical College
Section
Medical Faculty, Division of Medicine
Job title
Assistant Professor
Degree
(BLANK)(Osaka Medical College)
Research funding number
20340549
ORCID ID
0000-0001-5007-5279

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2004
 - 
Mar 2006
visiting research associate, Pathology, the Ohio State University
 
2001
   
 
- Osaka Medical College, Research Assistant
 

Education

 
 
 - 
2000
Graduate School, Division of Medicine, Osaka Medical College
 
 
 - 
1993
Faculty of Medicine, Osaka Medical College
 

Published Papers

 
矢木亮吉, 宮地茂, 平松亮, 大西宏之, 大西宏之, 松原功明, 藤城高広, 辻優一郎, 川端信司, 黒岩敏彦
脳卒中の外科   47(3) 179‐184   May 2019
福村匡央, 古瀬元雅, 松原功明, 矢木亮吉, 平松亮, 辻優一郎, PARK Yangtae, 池田直廉, 野々口直助, 川端信司, 田村陽史, 田村陽史, 黒岩敏彦
Neurosurgical Emergency   24(1) 6‐13-13   Mar 2019
Kanemitsu T, Kawabata S, Fukumura M, Futamura G, Hiramatsu R, Nonoguchi N, Nakagawa F, Takata T, Tanaka H, Suzuki M, Masunaga SI, Ono K, Miyatake SI, Nakamura H, Kuroiwa T
Radiation and environmental biophysics   58(1) 59-67   Mar 2019   [Refereed]
Furuse M, Nonoguchi N, Yamada K, Shiga T, Combes JD, Ikeda N, Kawabata S, Kuroiwa T, Miyatake SI
Radiation oncology (London, England)   14(1) 28   Feb 2019   [Refereed]
Fujishiro T, Nonoguchi N, Pavliukov M, Ohmura N, Kawabata S, Park Y, Kajimoto Y, Ishikawa T, Nakano I, Kuroiwa T
Photodiagnosis and photodynamic therapy   24 58-68   Dec 2018   [Refereed]
Shiba H, Takeuchi K, Hiramatsu R, Furuse M, Nonoguchi N, Kawabata S, Kuroiwa T, Kondo N, Sakurai Y, Suzuki M, Ono K, Oue S, Ishikawa E, Michiue H, Miyatake SI
Neurologia medico-chirurgica   58(12) 487-494   Dec 2018   [Refereed]
福村匡央, 川端信司, 池田直廉, 矢木亮吉, 吉村亘平, 黒岩敏彦
脳神経外科速報   28(10) 1041‐1046-1046   Oct 2018
Takeuchi K, Kawabata S, Hiramatsu R, Matsushita Y, Tanaka H, Sakurai Y, Suzuki M, Ono K, Miyatake S.-I, Kuroiwa T.
Journal of Neurological Surgery, Part B: Skull Base   79(Suppl 4) S322-S327   Oct 2018   [Refereed]
矢木 亮吉, 宮地 茂, 平松 亮, 川端 信司, 藤城 高広, 黒岩 輝壮, 谷口 博克, 山田 誠, 山田 佳孝, 大西 宏之, 山下 太郎, 松原 功明, 黒岩 敏彦
脳血管内治療   3(1) 7-13   Jun 2018
【目的】今回われわれは、本邦で承認されている脳血栓回収療法機器それぞれにおける医療費およびその治療成績を比較するために、患者毎の保険請求額、手技料、デバイス料と治療成績を集計し検証した。【方法】本学および関連施設にて「K178-4経皮的脳血栓回収術30,230点」を算定した患者126例を対象とし、Penumbra systemを使用した症例を「P群」、Stent-Retrieverを使用した症例を「S群」、両デバイスを併用した症例を「P+S群」とし、各症例の入院にかかる総保険請求額、手術に...
古瀬 元雅, 野々口 直助, 池田 直廉, 川端 信司, 宮武 伸一, 黒岩 敏彦
Neuro-Oncologyの進歩   25(1) 23-32   Apr 2018
晩期放射線障害である放射線壊死の病理、診断、治療について、筆者らの研究を含めて概説した。近年の分子生物学の発達により、放射線壊死の病態についても新たな分子機構が解明された。その結果、抗VEGF抗体であるベバシズマブが放射線壊死の新規治療薬として期待され、実際にその効果が報告されている。放射線壊死の診断においては、組織診断ではなく、CTやMRI、SPECTやPETを用いた放射線学的診断の確立が求められると考えられた。

Misc

 
板宮朋基, 片山義英, 池田直廉, 川端信司, 梶本宜永, 黒岩敏彦
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   23rd ROMBUNNO.11E‐1   Sep 2018
片山義英, 池田直廉, 川端信司, 藤城高広, 野々口直助, 古瀬元雅, 平松亮, 田村陽史, 板宮朋基, 黒岩敏彦
日本シミュレーション外科学会会誌   26(2) 105‐106   Oct 2018
福尾祐介, 川端信司, 池田直廉, 矢木亮吉, 福村匡央, 吉村亘平, 黒岩敏彦
日本脳腫瘍学会プログラム・抄録集   36th 138   2018
板宮朋基, 片山義英, 池田直廉, 川端信司, 梶本宜永, 黒岩敏彦
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   22nd ROMBUNNO.1E2‐03   Sep 2017
再発悪性神経膠腫に対する加速器中性子源を用いるホウ素中性子捕捉療法(BNCT)の第一相試験
川端 信司, 平松 亮, 松下 葉子, 藤城 高広, 古瀬 元雅, 近藤 夏子, 黒岩 敏彦, 小野 公二
日本癌学会総会記事   76回 J-2010   Sep 2017

Conference Activities & Talks

 
柏木秀基, 井畑知大, 矢木亮吉, 平松亮, 池田直廉, 川端信司, 黒岩敏彦
Neurosurgical Emergency   Feb 2019   
吉村亘平, 池田直廉, 朴陽太, 矢木亮吉, 川端信司, 黒岩敏彦
Neurosurgical Emergency   Feb 2019   
池田直廉, 川端信司, 片山義英, 藤城高広, 箸方宏州, 西田南海子, 岩崎孝一, 板宮朋基, 黒岩敏彦
日本神経内視鏡学会プログラム・抄録集   1 Oct 2018   
池田直廉, 片山義英, 川端信司, 塩山高広, 野々口直助, 朴陽太, 二村元, 古瀬元雅, 黒岩敏彦
日本レーザー医学会誌   30 Sep 2018   
矢木亮吉, 朴陽太, 池田直廉, 野々口直助, 古瀬元雅, 川端信司, 梶本宜永, 黒岩敏彦
日本レーザー医学会誌   30 Sep 2018   

Research Grants & Projects

 
Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology: Grants-in-Aid for Scientific Research(基盤研究(C))
Project Year: 2008 - 2010    Investigator(s): Shinji KAWABATA
In the boronated porphyrin, we give it as a PDD use at initial surgery in preoperation and perform PDT as intraoperative irradiation and would be able to measure the boron contents of the tumor in the individual patient. An advantage to be able to...
cerebral aneurysm and hemodynamics
Neutron capture therapy for brain tumor
Project Year: 2002   
Educational programs for neurosurgical skill-up training