佐々木 幸寿

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/20 03:18
 
アバター
研究者氏名
佐々木 幸寿
 
ササキ コウジュ
所属
東京学芸大学
部署
教育学部 教育学講座
職名
副学長
学位
博士(教育学)(東北大学)

研究分野

 
 

Misc

 
学校教育の法化現象と『学校法務』の概念
教育経営研究   (23・24) 13-19   2017年9月
大きな転機を迎える教員養成-教職大学院による高度化とローカルシステムとしての教師教育-
学校教育研究所年報   (61) 22-29   2017年5月
教育基本法制定過程における自由民主党リベラル派議員の役割
佐々木幸寿
東京学芸大学紀要 総合教育科学Ⅰ   (68) 1-8   2017年2月
現代における教育行政の自律性と専門性の意味
佐々木幸寿
日本教育行政学会年報   (42) 211-215   2016年10月
現代における教師の教育権・教育の自由について試論
教育経営研究   (22) 52-60   2016年5月

書籍等出版物

 
改訂増補版 初めて学ぶ教育の制度・行政・経営論
金港堂(仙台市)   2017年4月   
学校法
学文社(東京)   2017年4月   ISBN:978-4-7620-2613-3
教育総論
学文社   2016年10月   
教育課程論
学文社   2016年10月   
2017 学校管理職選考試験問題集
教育開発研究所   2016年5月   

講演・口頭発表等

 
教育行政の自律性・専門性とは何か
日本教育行政学会第50回大会課題研究Ⅰ   2015年10月   
教育基本法の準憲法性についての一考察
日本学校教育学会第30回研究大会   2015年7月   
教育基本法制定過程における自由民主党リベラル派の役割
日本学校教育学会第29回研究大会   2014年8月   
東日本大震災における学校と地域の関係
日本学校教育学会第29回研究大会   2014年8月   
教員の自発的なコミットメントの確保と地方教育行政制度
東北教育学会第71回大会   2014年3月   

Works

 
「現代における教育法『学校法への視点~弁護士を活用するための費用~』」『学校運営』No.680,26-27頁
201803
「現代における教育法『学校法への視点~弁護士活用の視点③(教員個人を対象とした訴訟と訴訟保険)~』」『学校運営』No.679,26-27頁
201802
「現代における教育法『学校法への視点~弁護士活用の視点②(依頼のプロセス)~』」『学校運営』No.678,26-27頁
201801
「いじめの定義と不法行為法上の違法」『週刊 教育資料』No.1463,15-17頁
201801
「現代における教育法『学校法への視点~弁護士活用の視点①~』」『学校運営』No.677,26-27頁
201712

競争的資金等の研究課題

 
教育基本法,地方教育行政システム,教育法規