高橋 満

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/14 11:43
 
アバター
研究者氏名
高橋 満
 
タカハシ ミツル
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/bcfcc51164c077df34b5f1a8e9f99460.html
所属
東北大学
部署
大学院教育学研究科・教育学部 総合教育科学専攻
職名
教授
学位
博士(教育学)(北海道大学)

研究分野

 
 

委員歴

 
2013年9月
 - 
2015年9月
日本社会教育学会  会長
 

論文

 
Earthquake Disaster and the Potential of Adult Art Education:THe Significance of Holistic Learning
5th International Multidisciplinary Scientific Conference on Social Science and Arts AGEM   6(3) 133-143   2018年10月   [査読有り]
Exploring the Role of Art Museum for the Recovery from Disaster: THe Potential of Museum Experience
5th International Multidisciplinary Scientific Conference on Social Science and Arts AGEM   6(3) 255-268   2018年10月   [査読有り]
The Role of Community Learning Center to Promote ESD
Sodikin, Yanti Shantini and Takahashi Mitsuru
1 st International Conference of Aducational Sciences   1 963-966   2017年10月   [査読有り]
美術館経験と意味の構成
渡邊祐子 高橋満
東北大学大学院教育学研究科年報   62(1) 91-114   2013年12月
福祉のまちづくりと「合意」の形成―学びのコミュニティをつくる
高橋満
認知症ケア事例ジャーナル   6(3) 298-308   2013年12月   [招待有り]
若者の社会参加のポリティックス
高橋満
社会文化研究   (15) 7-27   2012年12月   [招待有り]
看護の力をどのように育むのか(2)
高橋満
東北大学大学院教育学研究科年報   60集(2) 99-124   2012年6月
看護の力をどのように育むのか
高橋満
東北大学大学院教育学研究科年報   第60集(第1号) 143-168   2011年12月
精神障害者の社会参加を支える支援のネットワークの形成
槇石多希子・高橋満
人間の発達(仙台白百合女子大学)   (7) 21-45   2012年3月   [査読有り]
地域づくりと社会教育ー民主主義をつくる
高橋満
日韓平生学習・社会教育学術交流会   (1) 1-16   2017年8月   [招待有り]
地域に民主主義をつくる社会教育
高橋満
月刊社会教育   (736) 3-10   2017年8月   [招待有り]
地域づくりと社会教育ーいくつかの論点
高橋満
社会教育学研究   (53-1) 29-30   2017年2月
市民力を育む学びの方法と大学の役割
高橋満
人間の発達(仙台白百合女子大学)      2017年2月   [招待有り]
高齢者の自主活動と地域づくり(韓国語)
高橋満,Choi Myngyu
地域づくりと社会教育(韓国語)   7 183-198   2015年10月   [査読有り]
社会変動下における高学歴女性のライフコースと学歴・文化資本(1)-中国・外国語大学日本語学科1983年卒業生の事例ー
槇石多希子、李篠平、高橋満、広森直子
人間の発達   (10) 37-57   2015年9月   [査読有り]
市民力を育む社会学級の仕組み
高橋満,朴賢淑,中野弘樹
東北大学大学院教育学研究科「研究年報」   63(2) 45-65   2015年6月   [査読有り]
震災ボランティアの現状と課題
高橋満
社会学年報   43 31-34   2014年7月   [査読有り][招待有り]
だれが震災ボランティアに参加しているのか―学ぶことの意義―
高橋満
社会教育研究   74-76   2014年3月
生涯学習のガバナンスとNPOの役割
高橋満
教育ネットワークセンター年報   2014 1-9   2014年3月
福祉コミュニティづくりと公民館の存立関係―松本市島内地区公民館を事例に
高橋満
東北大学大学院教育学研究科研究年報   59(1)    2010年12月
貧困住民層のライフコースと成人教育の課題
ダグワドルジ・アディアニャム、エンフオチル・フビスガルト、高橋満
東北大学大学院教育学研究科研究年報   59(1)    2010年12月
ゲル集落における世帯形成と家族生活:モンゴルUB市の事例
「ダグワドルジ・アディアニャム」「エンフオチル・フビスガルト」「槇石多希子」「高橋満」
日本都市学会年報   43    2010年5月
モンゴルの社会変動と成人教育
「高橋満」「エンフオチル・フビスガルト」「ダグワドルジ・アディアニャム」
東北大学大学院教育学研究科『研究年報』   第58集(1) 69-90   2009年12月
仙台市市民センターのソーシャル・キャピタル測定
高橋満・石井山竜平・松本大
東北大学大学院教育学研究科教育ネットワークセンター年報   35-43   2007年3月
社会的排除の構造と社会教育
高橋満
社会教育学会紀要   (42) 123-125   2005年6月   [招待有り]
社会的排除の構造と社会教育
高橋満
日本社会教育学会紀要   (42) 123-125   2005年6月   [招待有り]
まちづくりと社会教育実践
高橋満
日本社会教育学会紀要   (40) 123-125   2003年6月   [招待有り]
都市政策形成における市民参加と学び―エンゼルプランづくりの実践をとおして―
高橋満・槇石多希子
日本都市学会年報   (36) 112-119   2003年3月
公民館を基盤とする国際交流・日本語教室
高橋満
生涯学習研究年報   (9) 222-230   2003年3月
健康学習とおとなのエンパワーメント―医療生協保健委員の活動をとおして―
高橋満・山田志保
日本社会教育学会紀要   (38) 121-131   2002年6月   [査読有り]
まちづくりと社会教育実践
高橋満
日本都市学会年報   (34) 73-85   2001年6月   [査読有り]
地域労働市場と社会的排除の構造
高橋満
東北都市学会研究年報   (3) 2-17   2001年6月   [査読有り]
まちづくりと社会教育実践
高橋満
日本都市学会年報   (34) 73-85   2001年3月
労働市場と社会的排除の構造
高橋満
東北都市学会年報   (3) 2-17   2001年3月
市民活動と学び~わらしべ舎を事例に~
高橋満・櫻井常矢
東北大学大学院教育学研究科年報   (49) 127-144   2001年3月
地域と歩む東北自由大学
高橋満
大学と教育   (28) 14-29   2000年9月   [招待有り]
自由主義的改革・NPOと生涯学習
高橋満
成人と教育   (2) 141-163   1999年3月
市民活動と学び
高橋満・櫻井常矢
研究年報   (56) 127-144   1999年3月
福祉国家の変容と継続高等教育
高橋満
日本の社会教育   (42) 49-68   1998年9月   [査読有り]
社会的市民権としての継続教育―社会秩序と介入戦略
高橋満
社会学年報   (27) 49-68   1998年6月   [招待有り]
ドイツ継続高等教育の基礎的研究―『継続教育協調行動』と継続教育政策を中心に―
高橋満
研究ノート 大学と社会   (29) 1-164   1997年3月
継続高等教育のドイツ的構造
高橋満
研究ノート 大学と社会   (31) 1-58   1997年3月
Vocational Education in the Commercial High School
TAKAHASHI Mitsuru
Studien zur Wirtschafts- und Erwachsenenpaedagogik aus der Humboldt-Universitaet zu Berlin   (Band 6) 95-114   1995年10月   [招待有り]
在日韓国・朝鮮人の地域教育運動と社会教育―川崎市『ふれあい館』設立過程の事例―
高橋満・内藤隆史・石沢真貴
東北大学教育学部年報   (44) 65-94   1995年3月
ドイツ継続教育政策―アクセスをめぐる『対立』と『協調』―
高橋満
成人と教育   (1) 54-75   1995年3月
ドイツ統一にともなう失業問題と職業継続教育
高橋満
教育と社会   (2) 1-60   1993年3月
昭和期における地主の労働と生活―水稲単作地帯下級大地主の事例―
高橋満
東北大学教育学部年報   (39) 17-44   1991年3月
「資格」と継続教育―東ドイツの研究から―
高橋満
長野大学紀要   (42) 61-70   1989年3月
農地改革と農民組合運動
高橋満
長野大学紀要   (41) 13-28   1989年2月
地域労働市場の特質と兼業農家の労働・生活(下)
高橋満
長野大学紀要   (34) 1-22   1988年3月

Misc

 
地域に民主主義をつくる社会教育
高橋 満
月刊 社会教育   61(9) 3-11   2017年9月   [依頼有り]
看護の力をどのように育むのか : 労働の場における学習の意義
高橋満
看護のチカラ   20(439) 4-15   2015年12月
公民館職員の専門性とは何か―研修編成の構想
高橋満・佐野万里子
月刊社会教育      2013年4月
公民館実践分析の視点
高橋満
月刊社会教育   53(4) 75-80   2008年4月
これからの社会教育研究
高橋満
月刊社会教育   52(2) 58-64   2008年2月

書籍等出版物

 
対人支援職者の専門性と学びの空間
高橋満、槇石多希子、小林建一、松本大、香曽我部琢、櫻幸恵、上原裕介、李智、渡邊祐子、広森直子
創風社   2015年12月   
コミュニティワークの教育的実践
高橋満
東信堂   2013年4月   
NPOの公共性と生涯学習のガバナンス
高橋満
東信堂   2009年4月   
ドイツ福祉国家の変容と成人継続教育
高橋満
創風社   2004年2月   
社会教育の現代的実践:学びをつくるコラボレーション
高橋満
創風社   2003年6月   
地主支配と農民運動の社会学
高橋満
御茶ノ水書房   2003年2月   
躍動する韓国の社会教育・生涯学習-市民・地域・学び-
高橋満 (担当:共著, 範囲:韓国平生教育の「躍動」と民主主義)
エイデル研究所   2017年4月   
成人教育の社会学
松本大、槙石多希子、丸山里奈ほか (担当:編者, 範囲:編著)
東信堂   2017年9月   
地域を支える人々の学習支援ー社会教育関連職員の役割と力量形成
松田武雄ほか31名 (担当:共著, 範囲:1-3)
東洋館出版   2015年9月   ISBN:9978-4-491-03162-0
労働の場のエンパワーメント
高橋満
東洋館出版社   2013年9月   

講演・口頭発表等

 
Active Ageing and Participation [招待有り]
高橋 満
2018 International Conference on Active Aging and Learning   2018年12月5日   
Erthquake Disaster and The Potential of Adult Art Education: Significancenof Holistic Learning
高橋 満
SGEM Scientific Conference on Social Sciences & Art   2018年11月26日   
Community Development, Adult Education, and Democracy
高橋 満
2018年8月8日   
地域づくりと社会教育―いくつかの論点
日本社会教育学会東京6月集会   2016年6月4日   
Recovery from Erthquake Disaster and Potential of Adult Education
The Role of Kominkan-CLC to Promote Education for Sustainable Development   2015年11月14日   
高齢者の自主活動と地域づくり
チェ・ミンギュ
第7回日韓学術交流研究大会   2015年10月17日   
Lifelong Learning Plolicy in Japan
3rd International Conferenc of Lifelong Learning   2016年9月22日   
Earthquake and tsunami disaster and the potential of art education:The significance of holistic learning
International Democracy Education Conference   2014年7月28日   
NPOのガバナンスと生涯学習の役割
姜大仲(ソウル大学)
第5回日韓学術研究大会   2013年10月18日   
博物館経験と意味の構成
渡邊祐子
日本社会教育学会研究大会   2013年9月28日   
高齢者の震災への対応と支援のネットワーク~高齢者の安心をどうつくるのか~
槇石多希子
日本都市学会   2012年10月27日   
労働の場における学習―対人援助職・者の調査をふまえて―
日本社会教育学会   2012年10月7日   
震災からの復興とミュージカルの力
槇石多希子
日本社会教育学会・東北・北海道研究集会   2012年6月16日   
若者の社会参加のポリティックス
社会文化学会   2011年12月10日   
〈健康のまちづくり〉の計画と実践―ロジックモデル適用の試み
槇石多希子
日本都市学会   2011年11月5日   
支援ネットワークをつくる保健師の力量
槇石多希子
日本社会教育学会   2011年9月16日   
地域づくり実践をどう計画・評価するのか:ロジック・モデル適用の試み
日本社会教育学会東北北海道研究集会   2011年6月18日   
子ども・若者の社会参加をいかにすすめるのか
New HwaRang Activity Global Forum   2011年5月23日   
貧困住民層のライフコースと成人教育の課題:ホギンツェグからの報告
ダグワドルジ・アディアニャム、エンフオチル・フビスガルト
日本社会教育学会   2010年9月19日   
貧困ゲル集落の形成と成人教育―モンゴル・UB市の事例―
日本都市学会   2009年10月23日   
福島県会津坂下町にみる生涯学習施設のガバナンスの再編
石井山竜平 槇石多希子 千葉悦子 広森直子
日本社会教育学会   2009年9月   
モンゴルの社会変動と成人教育
ダグワドルジ・アディアニャム エンフオチル・フビスガルト
日本社会教育学会   2009年9月   

社会貢献活動

 
ソウル市招請講演会
【その他】  2014年9月18日
韓国ソウル市主催
招請学術講演会
市民力を育む社会学級の仕組み
南京師範大学教育科学院
【その他】  2016年6月10日
南京師範大学教育科学院招待講演
日本の生涯学習
認知症介護研究研修仙台センター
【その他】  2014年6月9日
介護指導者研修会講師
仙台市生涯学習支援センター
【その他】  2014年5月18日
生涯学習新任職員研修会講師
仙台市生涯学習課
【その他】  2016年5月25日
仙台市生涯学習職員初任者研修講師

その他

 
2016年1月   Korean-Japan Special Issue of Social Education and Lifelong Learning: The Emergence of East Asian Discourses
 生涯学習政策は、国際的にもこっとも重要な政策・研究課題である。しかし、アジアの実践や理論の状況については、必ずしも正しい情報が提供されていない現状にある。日韓の研究者による共同研究をとおして、政策、理論の現状について広く情報を提供することを目的とする。
2015年4月   持続可能な発展のための教育の促進に対する公民館・CLCの役割に関する比較研究
 持続可能な地域社会をどのようにつくるのか。これは国際社会の最も重要な課題であり、とくに教育の役割が重要である。
 この研究では、日本の公民館のモデルが持続可能な地域づくりにどのような役割を果たすのか。インドネシアへのCLCとの比較研究を通して実践的な理論の構築をめざす。
2013年3月
仙台市の社会教育施設職員の専門性と研修体制(報告書)
2012年3月
震災・津波で被災した学校・子どもたちへの支援研究プロジェクト(報告書)
2012年3月
社会教育・生涯学習の社会的価値ー震災復興を支える教育の力ー(報告書)