清水 隆

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/27 13:39
 
アバター
研究者氏名
清水 隆
 
シミズ タカシ
URL
http://www.med.kurume-u.ac.jp/med/micro/
所属
山口大学
科研費研究者番号
40320155

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
久留米大学 医学部 医学科 感染医学講座基礎感染医学部門 助教
 

学歴

 
 
   
 
大阪市立大学理学部生物学科  
 

論文

 
Watanabe K, Suzuki H, Nishida T, Mishima M, Tachibana M, Fujishima M, Shimizu T, Watarai M
FEMS microbiology ecology   94(11)    2018年11月   [査読有り]
Saha SS, Uda A, Watanabe K, Shimizu T, Watarai M
Microbial pathogenesis   123 74-81   2018年6月   [査読有り]
Nishida T, Hara N, Watanabe K, Shimizu T, Fujishima M, Watarai M
Frontiers in microbiology   9 800   2018年   [査読有り]
Saha SS, Suzuki J, Uda A, Watanabe K, Shimizu T, Watarai M
Microbial pathogenesis   113 94-101   2017年12月   [査読有り]

Misc

 
Mycoplasma mobileの滑走変異体の解析:運動能と細胞形態.細胞接着とコロニー形製の関連性について
   2000年

講演・口頭発表等

 
野兎病菌エフェクターIglCの解析
清水 隆
第91回日本細菌学会総会   2018年   
中心体に作用する野兎病菌エフェクターの解析
清水 隆
第90回日本細菌学会総会   2017年   
膜輸送を阻害する野兎病菌エフェクターの解析
清水 隆
第160回日本獣医学会学術集会   2017年   
中心体に作用する Francisella エフェクターの解析
清水 隆
第70回日本細菌学会中国・四国支部総会   2017年   
Analysis of Francisella Pathogenic Island.
清水 隆
第89回日本細菌学会総会   2016年   
Recognition of Mycoplasma and Induction of Inflammatory Responses
清水 隆
第13回 韓日国際微生物学シンポジウム   2016年   
VI型分泌機構をコードするFrancisella Pathogenic Islandの解析
清水 隆
第69回日本細菌学会中国・四国支部総会   2016年   
Cytadherence of Mycoplasma pneumoniae Induces Inflammatory Responses through Autophagy and Toll-Like Receptor 4
清水 隆
第88回日本細菌学会総会   2015年   
肺炎マイコプラズマの病原因子
清水 隆
第42回マイコプラズマ学会   2015年   
Mycoplasma pneumoniaeの細胞接着によるTLR4を介した炎症誘導
清水 隆
第87回日本細菌学会総会   2014年   
Cytadherence-dependent Induction of Inflammatory Responses by Mycoplasma pneumoniae
清水 隆
2014年   
Mycoplasma pneumoniaeによる新規炎症誘導機構の解析
清水 隆
第40回日本マイコプラズマ学会   2013年   
ウレアプラズマ及びマイコプラズマの炎症誘導機構
清水 隆
第58回日本未熟児新生児学会   2013年   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
マイコプラズマによるHIV増殖促進のメカニズムの解明
マイコプラズマ感染における Toll Like Receptor の役割