中島 由美

J-GLOBALへ         更新日: 15/07/14 10:53
 
アバター
研究者氏名
中島 由美
 
ナカジマ ユミ
学位
文学修士(東京大学)

経歴

 
 
   
 
一橋大学 社会学研究科 教授
 
1994年
 - 
1995年
 一橋大学商学部 助教授
 
1995年
 - 
1996年
 一橋大学社会学部 助教授
 
1996年
 - 
2000年
 一橋大学社会学部 教授
 
2000年
   
 
- 一橋大学社会学研究科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1982年
東京大学 人文科学研究科 言語学
 

委員歴

 
2008年
   
 
日本ロシア文学会  理事
 

Misc

 
Upotrebata na licnite zamenski formi vo makedonskiot jazik od dijalektoloska gledna tocka (方言分布からみたマケドニア語人称代名詞の用法).
中島 由美
Comparative and Contrastive Studies in Slavic Languages and Literatures.   89-111   1998年
マケドニア人称代名詞体系の変化に関する一考察
中島 由美
東京大学言語学論集』      1995年
マケドニア語標準語と方言分布
中島 由美
言語学林1995-1996      1996年
セルビア/ クロアチア語
中島 由美
世界の言語ガイドブック 〈1〉      1998年
カレシ考
中島 由美
一橋論叢   117(4) 624-639   1997年

書籍等出版物

 
ロシア語へのパスポート (共著)
白水社   1996年   ISBN:978-4560016244
エクスプレス セルビア語・クロアチア語
白水社   1999年   ISBN:978-4560005446
沖縄語の入門
白水社   2000年   ISBN:978-4560005514
ロシア語へのパスポート (共著)
白水社   2005年   ISBN:978-4560016299
吸血鬼
河出書房新社   1995年   

講演・口頭発表等

 
方言語用論的見地からみたマケドニア語人称代名詞
第13回国際スラヴィスト会議   2003年   
徳之島方言二千文辞典
日本語学会   2005年   
コネスキの翻訳をめぐって
国際マケドニア語学文学研究集会   2006年   
徳之島方言二千文辞典
国際地理言語学・方言学会   2006年   
“革新か保守か(マケドニア語・ブルガリア語インターネット言語の比較を通して)”,
国際マケドニア語・文学・文化研究集会   2007年   

Works

 
スラヴ語スラヴ文学比較対照研究の課題と方法
2002年 - 2005年
スラヴ語スラヴ文学比較対照研究の課題と方法
2005年 - 2008年
スラヴ語スラヴ文学比較対照研究の課題と方法
2009年 - 2012年

競争的資金等の研究課題

 
スラヴ語スラヴ文学比較対照の課題と方法
科学技術振興調整費による生活・社会基盤研究
研究期間: 2009年   
1.日本におけるスラヴ研究情報データベースの更新
2.旧ユーゴスラヴィア圏におけるスラヴ諸語研究の動向と新研究の分析
バルカン諸語形成過程の解明
研究期間: 1985年 - 1995年
マケドニア語人称代名詞体系の研究
研究期間: 1988年 - 2004年
奄美徳之島方言語彙・文法研究
研究期間: 1998年 - 2006年
スラヴ語スラヴ文学比較対照研究の課題と方法
研究期間: 2002年 - 2005年