齋藤 洋一

J-GLOBALへ         更新日: 19/12/05 04:39
 
アバター
研究者氏名
齋藤 洋一
 
サイトウ ヨウイチ
学位
医学博士(大阪大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2014年
 - 
現在
大阪大学 大学院医学系研究科 特任教授(常勤)
 
2010年
 - 
2014年
大阪大学 産学連携本部 特任教授(常勤)(大阪大学大学院医学系研究科兼任)
 
2009年
 - 
2010年
大阪大学 医学部附属病院 病院教授
 
2007年
 - 
2009年
大阪大学 大学院医学系研究科 准教授
 
2002年
 - 
2007年
大阪大学 大学院医学系研究科 講師
 
2001年
 - 
2002年
大阪大学 大学院医学系研究科 助手
 
1999年
 - 
2001年
大阪労災病院 脳神経外科 副部長
 
1993年
 - 
1999年
大阪大学 医学部 助手
 
1991年
 - 
1993年
ウイスコンシン霊長類研究所 研究員
 
1989年
 - 
1991年
ニューヨーク マウントサイナイ病院 研究員
 
1988年
 - 
1989年
阪和記念病院 脳神経外科
 
1986年
 - 
1988年
関西労災病院 脳神経外科 医員
 

学歴

 
 
 - 
1986年
大阪大学 医学部 大学院医学研究科
 
 
 - 
1982年
大阪大学 医学部 医学科
 

受賞

 
2017年
3rd PLACE WINNER FOR THE ANNUAL BCI AWARD 2017 BCI prosthetic hand to control phantom limb pain
 
2008年
第八回バイオビジネスコンペJAPAN奨励賞
 
2002年
日本臨床電子顕微鏡学会平成14年度論文賞
 
2001年
日本医師会医学研究助成費
 
1986年
日本脳神経外科学会賞(ガレヌス賞)
 

論文

 
Mukai K, Otsuki M, Tamada D, Kitamura T, Hayashi R, Saiki A, Goto Y, Arita H, Oshino S, Morii E, Saitoh Y, Shimomura I
The Journal of clinical endocrinology and metabolism   104(5) 1637-1644   2019年5月   [査読有り]
Adachi T, Nakae A, Maruo T, Shi K, Maeda L, Saitoh Y, Shibata M, Sasaki J
Pain practice : the official journal of World Institute of Pain   19(1) 27-36   2019年1月   [査読有り]
Liu Mengfei, Tuovinen Pauli H., Kawasaki Yuta, Yedeas Mohamed Amine, Saitoh Youichi, Sekino Masaki
AIP ADVANCES   9(3)    2019年3月   [査読有り]
Yanagisawa T,Fukuma R,Ben Seymour,Hosomi K,Kishima H,Shimizu T,Yokoe H,Hirata M,Yoshimine T,Kamitani Y,Saitoh Y
Neurologia medico-chirurgica   58(8) 327-333   2018年12月   [査読有り]
Takufumi Yanagisawa,Ryohei Fukuma,Ben Seymour,Koichi Hosomi,Haruhiko Kishima,Takeshi Shimizu,Hiroshi Yokoi,Masayuki Hirata,Toshiki Yoshimine,Yukiyasu Kamitani,Youichi Saitoh
Brain-Computer Interface Research - A State-of-the-Art Summary 7   43-52   2019年   [査読有り]

Misc

 
中枢神経感作 中枢性脳卒中後疼痛における中枢神経感作
細見 晃一, 森 信彦, 渡邉 嘉之, 柴田 政彦, 貴島 晴彦, 齋藤 洋一
PAIN RESEARCH   34(2) 108-108   2019年7月
【機能外科とニューロモデュレーション】頑痛・慢性頭痛 難治性疼痛に対する反復経頭蓋磁気刺激療法
齋藤 洋一
Clinical Neuroscience   37(4) 454-457   2019年4月
各種疾患 機能性疾患 難治性疼痛への包括的医療
齋藤 洋一
Annual Review神経   2019 316-321   2019年3月
【老年精神医学分野におけるNeuromodulation】認知症疾患に対する反復経頭蓋磁気刺激(rTMS)療法
眞野 智生, 齋藤 洋一
老年精神医学雑誌   29(12) 1279-1286   2018年12月
アルツハイマー型認知症(AD)への薬物開発は難航しており、非薬物療法であるニューロモデュレーションの治療応用が期待されている。反復経頭蓋磁気刺激(rTMS)は、シナプスの可塑性を誘導するとされ、治療候補のひとつである。ADに対するrTMSの臨床試験は少数例ながら多くの報告があり、認知機能の改善効果を示している。刺激部位、刺激方法などの刺激条件も確立しつつある。今後は、実用化に向けて質の高い臨床研究が求められている。(著者抄録)
中枢性脳卒中後疼痛の神経画像研究と非侵襲脳刺激療法
細見晃一、清水豪士、眞野智生、森信彦、渡邉嘉之、柴田政彦、貴島晴彦、齋藤洋一
PAIN RESEARCH   33(4) 282-293   2018年12月   [査読有り]

書籍等出版物

 
反復経頭蓋磁気刺激はどのようなものですか?
橋本洋章、齋藤洋一、貴島晴彦
中外医学社   2019年4月   
難治性疼痛への包括的医療
齋藤 洋一
中外医学社   2019年3月   
反復経頭蓋磁気刺激(rTMS)と経頭蓋直流電気刺激(tDCS)の認知症を含む神経疾患への応用
眞野智生、齋藤洋一
南江堂   2018年   
パーキンソン病の外科治療
齋藤 洋一
医学書院   2018年   
下垂体卒中
齋藤 洋一
診断と治療社   2018年   

講演・口頭発表等

 
rTMS(repetitive Transcranial Magnetic Stimulation)and neurofeedback treatments for chronic pain
Youichi Saitoh,Koichi Hosomi,Takufumi Yanagisawa
THE KOREAN PAIN RESEARCH SOCIETY   2019年9月29日   
神経障害性疼痛に対する反復経頭蓋磁気刺激の最適刺激条件の検討
森信彦、細見晃一、眞野智生、押野悟、貴島晴彦、齋藤洋一
第41回日本疼痛学会   2019年7月   
中枢性脳卒中後疼痛における中枢神経感作
細見晃一、森信彦、渡邉嘉之、柴田政彦、貴島晴彦、齋藤洋一
第41回日本疼痛学会   2019年7月   
中枢性脳卒中後疼痛のアウトカム評価
細見晃一、森信彦、眞野智生、柴田政彦、貴島晴彦、齋藤洋一
第41回日本疼痛学会   2019年7月   
振戦に対する外科治療の変化
押野悟、谷直樹、細見晃一、服部憲明、クーウィミン、柳澤琢史、山本祥太、鐘本学、齋藤洋一、望月秀樹、貴島晴彦
第13回パーキンソン病・運動障害疾患コングレス   2019年7月   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
マルチスケール脳回路機能解析プラットフォームの構築〜回路操作と機械学習を活用した種間双方向アプローチ〜
日本医療研究開発機構(AMED): 戦略的国際脳科学研究推進プログラム
研究期間: 2018年6月 - 2024年3月    代表者: 平林敏行
脳科学とAI技術に基づく精神神経疾患の診断と治療技術開発とその応用
日本医療研究開発機構(AMED): 戦略的国際脳科学研究推進プログラム
研究期間: 2018年6月 - 2024年3月    代表者: 川人光男
アルツハイマー病に対する医療費削減を目指した在宅型非侵襲脳刺激療法の探索的臨床研究
日本医療研究開発機構(AMED): 医療機器開発推進研究事業
研究期間: 2019年9月 - 2021年3月    代表者: 齋藤 洋一
脊髄損傷後疼痛の発症にかかわる中枢神経系の機能的・構造的変化の探索
日本医療研究開発機構(AMED): 慢性の痛み解明研究事業
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 貴島晴彦
霊長類視床痛モデルにおける中枢性疼痛メカニズムの解明
日本学術振興会(JSPS): 科学研究費助成事業 基盤研究C
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 齋藤 洋一
神経画像検査法を用いた中枢性脳卒中後疼痛の客観的指標の探索と革新的非侵襲脳刺激療法の開発
日本医療研究開発機構(AMED): 慢性の痛み解明研究事業
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 細見晃一
難治性神経障害性疼痛に対する在宅治療用反復経頭蓋磁気刺激装置の医師主導治験
日本医療研究開発機構(AMED): 医療機器開発推進研究事業
研究期間: 2015年11月 - 2018年3月    代表者: 齋藤 洋一
脳脊髄電気刺激療法
遺伝子導入による脳保護療法
下垂体腫瘍病理
難治性疼痛の治療
脳保護療法