臼田 知史

J-GLOBALへ         更新日: 11/02/16 00:00
 
アバター
研究者氏名
臼田 知史
 
ウスダ トモノリ
URL
http://www.naoj.org/staff/usuda/
所属
自然科学研究機構
部署
国立天文台 ハワイ観測所 ハワイ観測所
職名
准教授
学位
博士(理学)

研究分野

 
 

Misc

 
Fabry-Perot Imaging of H2 1-0S(1), 2-1S(1), and Bracket-Gamma Emission in the Orion Nebula
Astrophysical Journal, (1996), 464, 818   
大質量星生成領域を水素分子輝線で観てみると
日本天文学会天文月報 (1997), 90, 480   
すばる望遠鏡の計測制御技術
計測と制御   Vol.43, 246-251    2004年
数百年前の超新星の分光観測に成功
臼田知史、田中雅臣
日本物理学会誌   65 226   2010年
太陽系外惑星科学の大展開:間接から直接へ、木星から地球へ
田村元秀、林正彦、臼田知史
天文月報   102 89   2009年

書籍等出版物

 
Exoplanets and Disks: Their Formation and Diversity
American Institute of Physics   2009年   

所属学協会

 
 

Works

 
一般講演会(兵庫県明石市天文科学館)
2007年
一般講演会(長野県上田市創造館)
2008年
一般講演会(長野県上田市菅平小・中学校)
2008年
一般講演会(長野県和田村小・中学校)
2008年
一般講演会(長野県上田高等学校)
2008年

競争的資金等の研究課題

 
星・惑星生成領域、銀河系中心などの活動性の高い領域、超新星のライトエコーなど、星間物質の物理状態について可視および赤外線分光観測によって研究している