橋本 秀紀

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/15 15:18
 
アバター
研究者氏名
橋本 秀紀
 
ハシモト ヒデキ
URL
http://ir.c.chuo-u.ac.jp/researcher/profile/00015530.html
所属
中央大学
部署
理工学部
職名
教授
学位
工学博士(東京大学), 工学修士(東京大学)
その他の所属
電気

研究分野

 
 

経歴

 
2014年3月
   
 
~ ブダペスト工科経済大学客員教授
 
2011年4月
   
 
~ 中央大学理工学部教授
 
2010年11月
 - 
2012年3月
 首都大学東京客員研究員
 
2010年5月
 - 
2011年5月
 ブダペスト工科経済大学客員教授
 
2010年4月
 - 
2013年3月
 名古屋大学客員教授
 

学歴

 
 
 - 
1987年
東京大学 工学系研究科 電気工学専攻
 
 
 - 
1984年
東京大学 工学系研究科 電気工学専攻
 
 
 - 
1981年
東京大学 工学部 電気工学科
 
 
 - 
1976年
桐朋高等学校  
 
 
 - 
1974年
山口県立下関西高等学校 理数科 
 

委員歴

 
2005年
   
 
電気学会  上級会員
 
2007年
   
 
計測自動制御学会  Fellow
 
2006年
   
 
IEEE  Fellow
 
2013年
   
 
日本e-Learning学会  理事
 
2017年
   
 
システム制御情報学会  代議員
 

受賞

 
2013年
The IROS Silver Jubilee Anniversary Distinguished Service Award
 
2010年
SI2009優秀講演賞-第10回(社)計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会
 
2009年
ACA Appreciation Award
 
2009年
RTミドルウェアコンテスト2009 最優秀賞 計測自動制御学会RTミドルウエア賞
 
2009年
RTミドルウェアコンテスト2009 奨励賞 テクノロジックアート賞
 

論文

 
偏心構造を用いた磁気式アブソリュートエンコーダの開発
山本航大, 大友 一輝, 出口 裕輔, 橋本秀紀
論文誌D      2018年12月   [査読有り]
日本美の未来:感性の変容とイノベーション
井上治・太田達・笹岡隆甫・庄司裕子・土佐尚子・富田直秀・中津良平・橋本秀紀
日本感性工学会論文誌   16(1) 27-32   2018年3月   [招待有り]
現代における和のコンテンツをめぐって
橋本秀紀
日本感性工学会論文誌   16(1) 3-7   2018年3月   [招待有り]
特集「感性から和のコンテンツを探る」に寄せて
橋本秀紀
日本感性工学会論文誌   16(1) p.1   2018年3月
橋本秀紀
日本ロボット学会誌   Vol. 36(No. 1) 13-18   2018年1月   [招待有り]

書籍等出版物

 
ロボット制御学ハンドブック
近代科学社   2017年12月   
(雑誌)英語教育 「ロジックの力で」
大修館   2013年5月   
モバイル社会の未来 「変わらない風景」
NTT出版   2013年3月   
(雑誌)草のみどり第257号 「大学院に行くべきか?」
中央大学父母連絡会   2012年7月   
ロボット情報学ハンドブック
株式会社ナノオプトニクス・エナジー   2010年3月   

講演・口頭発表等

 
Evaluation of Magnetic Absolute Encoder Using an Eccentric Structure with Feedback Correction
The 44th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society    2018年   
Healing Effects by 1/f Fluctuating Vibration - Applications of voice-coil-type vibrator 
The 44th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society   2018年   
Investigation of Non-Contact Biometric System Using Capacitive Coupling Electrodes
The 44th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society    2018年   
機械学習を用いたリアルタイム眠気推定システムに関する研究
公益社団法人自動車技術会 2018年秋季大会学術講演会    2018年   
二輪・三輪モードを有するビークルロボットの柔 軟着地制御
第36回日本ロボット学会学術講演会     2018年   

Works

 
仮想身体を用いた身体図式更新によるスポーツ習熟度加速に関する研究
2014年4月
ICTとロボティクスの融合による空間知能化の構築
2012年4月
知能化空間における動物行動学に基づく生活空間におけるコミュニケーションモデルの展開に関する研究
2011年4月

競争的資金等の研究課題

 
容量結合型電極を用いた心電図計測、アクチュエータの知能化、スライディングモード制御、振動による感覚の創出及び制御、ヒューマンロボットインタラクション、VRを用いた身体図式の制御
研究期間: 2015年   
空間知能化、ロボットインフラとしてのワイヤレス電力伝送&センシング・デバイス、人間親和型パーソナルモビリティによる社会の変革、ITによる教育支援、ヘルスケアシステム
研究期間: 1981年   

特許

 
導通検査治具、導通検査装置及び導通検査方法
特願2015-216730
導通検査治具、導通検査装置及び導通検査方法
特願2015-216731
導通検査治具、導通検査装置、及び導通検査方法
特願2015-216732
導通検査治具、導通検査装置、及び導通検査方法
特願2015-216733
導通検査治具、導通検査装置及び導通検査方法
特願2015-175639