橋本 秀紀

J-GLOBALへ         更新日: 19/12/05 04:22
 
アバター
研究者氏名
橋本 秀紀
 
ハシモト ヒデキ
URL
http://c-faculty.chuo-u.ac.jp/~hideki/index.html
所属
中央大学
部署
理工学部
職名
教授
学位
工学修士(東京大学), 工学博士(東京大学)
科研費研究者番号
30183908

研究分野

 
 

経歴

 
1981年4月
 - 
1981年5月
中国電力
 
1986年4月
 - 
1987年3月
日本学術振興会特別研究員
 
1987年4月
 - 
1990年7月
東京大学生産技術研究所講師
 
1990年7月
 - 
2007年3月
東京大学生産技術研究所助教授
 
2007年4月
 - 
2011年3月
東京大学生産技術研究所准教授
 

学歴

 
1973年4月
 - 
1974年10月
山口県立下関西高等学校 理数科 
 
1974年10月
 - 
1976年3月
桐朋高等学校  
 
1977年4月
 - 
1981年3月
東京大学 工学部 電気工学科
 
1982年4月
 - 
1984年3月
東京大学 工学系研究科 電気工学専攻
 
1984年4月
 - 
1987年3月
東京大学 工学系研究科 電気工学専攻
 

受賞

 
2013年11月
IROS The IROS Silver Jubilee Anniversary Distinguished Service Award
 
2010年3月
計測自動制御学会 SI2009優秀講演賞-第10回(社)計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会
 
2009年12月
トヨタ自動車株式会社、ロボットビジネス推進協議会 RTミドルウェアコンテスト2009 奨励賞 トヨタ自動車賞
 
2009年12月
富士ソフト株式会社、ロボットビジネス推進協議会 ルウェアコンテスト2009 奨励賞 富士ソフト賞
 
2009年12月
株式会社テクノロジックアート、ロボットビジネス推進協議会 RTミドルウェアコンテスト2009 奨励賞 テクノロジックアート賞
 

論文

 
An Accurate and Efficient Pile Driver Positioning System Using Laser Range Finder
X. Huang, T. Sasaki, H. Hashimoto, F. Inoue, B. Zheng, T. Masuda, K. Ikeuchi
Advances in Depth Image Analysis and Applications   158-167   2013年   [査読有り]
偏心構造を用いた磁気式アブソリュートエンコーダの開発
山本航大, 大友 一輝, 出口 裕輔, 橋本秀紀
論文誌D      2018年12月   [査読有り]
VR技術を用いた身体位置感覚の較正によるパッティングトレーニングシステムに関する研究
佐野 高也,依田 淳也,中村 壮亮,橋本 秀紀
日本機械学会論文集   Vol.83(No.848) 16-00293   2017年   [査読有り]
Q Controllable Antenna as a Potential Means for Wide-Area Sensing and Communication in Wireless Charging via Coupled Magnetic Resonances
S. Nakamura, M. Namiki, H. Hashimoto
Transactions on Power Electronics   32(1) 218-232   2017年1月   [査読有り]
Prototype System for Energy Management of Mobile Device via Wireless Charging Robot
S. Nakamura, T. Suzuki, Y. Kakinuma, S. Saruwatari, K. Yamamoto, K. Arai, K. Akiho, H. Hashimoto
IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics (AIM 2016   727-732   2016年7月   [査読有り]

Misc

 
日本美の未来:感性の変容とイノベーション
井上治・太田達・笹岡隆甫・庄司裕子・土佐尚子・富田直秀・中津良平・橋本秀紀
日本感性工学会論文誌   16(1) 27-32   2018年3月
現代における和のコンテンツをめぐって
橋本秀紀
日本感性工学会論文誌   16(1) 3-7   2018年3月
特集「感性から和のコンテンツを探る」に寄せて
橋本秀紀
日本感性工学会論文誌   16(1)    2018年3月
ロボットシステムによる持続可能な社会の実現
橋本秀紀
日本ロボット学会誌   Vol. 36(No. 1) 13-18   2018年1月
磁界共振結合方式の無線充電システムにおけるセンシング機能の広域化手法の提案
並木政人・中村壮亮・橋本秀紀
電気学会論文誌D   136(7) 485-493   2016年3月
AR肢体を用いた身体①感覚更新が運動軌道に与える影響の評価
依田淳也・中村壮亮・昆野友樹・望月典樹・橋本秀紀
日本機械学会学会誌      2015年8月
Editorial: Special Issue on Cognitive Infocommunications
Péter Baranyi, Hideki Hashimoto,Gyula Sallai
Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics   16(2)    2012年3月
移動ロボットに遊歩道を自律走行させるつくばチャレンジー公開草稿実験の考え方と2010年度の結果
油田信一, 水川 真, 橋本秀紀, 田代泰典, 大久保剛史
システム制御情報学会   55(7) 278-283   2011年7月
Monitoring System Based on Ethologically Inspired Human-Robot Communication in Intelligent Space
M. Niitsuma, Wataru Beppu, Peter Korondi, Szilveszter Kovács, Hideki Hashimoto
Proceedings of 2011 8th Asian Control Conference (ASCC)   700-705   2011年5月
ロボティクスの自動車への展開は?
橋本 秀紀, 佐々木 毅
ロボット   (199) 11-16   2011年3月

書籍等出版物

 
ロボット制御学ハンドブック
松野文俊・大須賀公一・松原仁・野田五十樹・稲見昌彦 (担当:共著)
近代科学社   2017年12月   
(雑誌)英語教育|rn|「ロジックの力で」
大修館   2013年5月   
モバイル社会の未来|rn|「変わらない風景」
NTT出版   2013年3月   
(雑誌)草のみどり第257号|rn|「大学院に行くべきか?」
中央大学父母連絡会   2012年7月   
ロボット情報学ハンドブック
松原仁, 野田五十樹, 松野文俊, 稲見昌彦, 大須賀公一 (担当:共著, 範囲:12章 763頁~768頁、知能化と構造化:空間知能化の観点から)
株式会社ナノオプトニクス・エナジー   2010年3月   

講演・口頭発表等

 
機械学習を用いたリアルタイム眠気推定システムに関する研究
水迫幹、菅谷和実、垣坂皓太、竹内吉和、安士光男、橋本秀紀
公益社団法人自動車技術会 2018年秋季大会学術講演会    2018年10月   
Investigation of Non-Contact Biometric System Using Capacitive Coupling Electrodes
Motoki Mizusako, Mitsuo Yasushi, Hideki Hashimoto
The 44th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society    2018年10月   
Healing Effects by 1/f Fluctuating Vibration - Applications of voice-coil-type vibrator 
Shun Nonomura,  Mitsuo Yasushi, Hideki Hashimoto
The 44th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society   2018年10月   
Evaluation of Magnetic Absolute Encoder Using an Eccentric Structure with Feedback Correction
Yusuke Deguchi, Kodai Yamamoto, Kazuki Otomo, Yuki Nagatsu
The 44th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society    2018年10月   
運転時における振動刺激を用いた眠気覚醒手法の提案
水迫幹、高琳太郎、安士光男、橋本秀紀
第18回日本生活支援工学会大会 日本機械学会 福祉工学シンポジウム2018 第34回ライフサポート学会大会LIFE2018   2018年9月   

競争的資金等の研究課題

 
ICTとロボティクスの融合による空間知能化の構築
研究期間: 2012年4月 - 2014年3月

特許

 
特願2015-216733 : 導通検査治具、導通検査装置、及び導通検査方法
共同発明者:中村壮亮、鰺坂志門(中央大学)、井伊良介、齋藤淳仁(矢崎総業株式会社)|rn|共同出願人:矢崎総業株式会社
特願2015-216732 : 導通検査治具、導通検査装置、及び導通検査方法
共同発明者:中村壮亮、鰺坂志門(中央大学)、井伊良介、齋藤淳仁(矢崎総業株式会社)|rn|共同出願人:矢崎総業株式会社
特願2015-216731 : 導通検査治具、導通検査装置及び導通検査方法
共同発明者:中村壮亮、鰺坂志門(中央大学)、井伊良介、齋藤淳仁(矢崎総業株式会社)|rn|共同出願人:矢崎総業株式会社
特願2015-216730 : 導通検査治具、導通検査装置及び導通検査方法
共同発明者:中村壮亮、鰺坂志門(中央大学)、井伊良介、齋藤淳仁(矢崎総業株式会社)|rn|共同出願人:矢崎総業株式会社
特願2015-175639 : 導通検査治具、導通検査装置及び導通検査方法
共同発明者:中村壮亮、鰺坂志門(中央大学)、井伊良介、齋藤淳仁(矢崎総業株式会社)|rn|共同出願人:矢崎総業株式会社