杉山 雄一

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/08 15:14
 
アバター
研究者氏名
杉山 雄一
 
スギヤマ ユウイチ
所属
特定国立研究開発法人理化学研究所
部署
科技ハブ産連本部 バトンゾーン研究推進プログラム 杉山特別研究室
職名
特別招聘研究員
学位
修士(薬学)(東京大学), 博士(薬学)(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1974年
 - 
1989年
東京大学薬学部(製剤学) 助手
 
1989年
 - 
1991年
東京大学薬学部(製剤学) 助教授
 
1991年
   
 
東京大学薬学部(製剤学) 教授
 
1997年
 - 
2012年3月
東京大学大学院薬学系研究科(製剤設計学、H15年教室名改称:分子薬物動態学)教授
 
2005年
 - 
2012年3月
東京大学大学院薬学系研究科 医薬品評価科学講座教授(兼担)
 
2008年4月
 - 
2011年3月
(東京大学大学院薬学系研究科長)
 
2012年4月
 - 
現在
理化学研究所 杉山特別研究室 特別招聘研究員
 

委員歴

 
1998年
 - 
2002年
日本薬剤学会  理事
 
2000年
 - 
2002年
日本DDS学会  理事
 
2000年
 - 
2004年
世界薬学連合(FIP)薬科学部門  委員長
 
2004年
   
 
再生医療学会  理事
 
2005年
 - 
2007年
国際薬物動態学会(ISSX)  President
 
2005年
 - 
2007年
日本薬物動態学会  会長
 
2012年11月
 - 
現在
薬物動態談話会  会長
 

受賞

 
1985年10月
エバート賞(米国薬学会再優秀論文)
 
1990年6月
タケル・アヤヒグチ賞(第1回)
 
1990年10月
日本薬物動態学会 奨励賞(第1回)
 
1991年3月
日本薬学会 奨励賞
 
1994年8月
FIP(世界薬学連合)Pharmaceutical Scientist of the Year Award 1994(第1回)
 
1995年4月
日本薬剤学会学術賞
 
1996年10月
パークデービス最優秀講義賞、国際賞
 
2000年2月
The Troy Daniels Lectureship(米、カリフォルニア大学サンフランシスコ校より授与)
 
2001年10月
日本薬物動態学会賞
 
2002年10月
AAPS(米国薬学会) Distinguished Pharmaceutical Scientist Award
 
2004年3月
日本薬学会賞
 
2006年1月
John G. Wagner Pfizer Lectureship Award Pharmaceutical Sciences
 
2008年9月
FIP(世界薬学連合)Hoest Madsen Medal
 
2008年10月
持田記念学術賞
 
2009年2月
第7回高峰記念三共賞
 
2009年3月
平成21年度上原賞
 
2010年5月
紫綬褒章
 
2012年4月
米国薬理・治療学会 Bernard B. Brodie 賞
 
2013年10月
国際薬物動態学会(ISSX) The 2013 R.T. Williams Distinguished Scientific Achievement Award
 
2014年8月
経済産業省 経済産業大臣賞
 
2014年3月
米国臨床薬理学会(ASCPT) 2014 Rawls Palmer Progress in Medicine Award
 

論文

 
Fujino R, Hashizume K, Aoyama S, Maeda K, Ito K, Toshimoto K, Lee W, Ninomiya SI, Sugiyama Y
European journal of pharmaceutical sciences : official journal of the European Federation for Pharmaceutical Sciences   125 181-192   2018年12月   [査読有り]
Yee SW, Brackman DJ, Ennis EA, Sugiyama Y, Kamdem LK, Blanchard R, Galetin A, Zhang L, Giacomini KM
Clinical pharmacology and therapeutics   104(5) 803-817   2018年11月   [査読有り]
Guo Y, Chu X, Parrott NJ, Brouwer KLR, Hsu V, Nagar S, Matsson P, Sharma P, Snoeys J, Sugiyama Y, Tatosian D, Unadkat JD, Huang SM, Galetin A, International Transporter Consortium.
Clinical pharmacology and therapeutics   104(5) 865-889   2018年11月   [査読有り]
Chu X, Liao M, Shen H, Yoshida K, Zur AA, Arya V, Galetin A, Giacomini KM, Hanna I, Kusuhara H, Lai Y, Rodrigues D, Sugiyama Y, Zamek-Gliszczynski MJ, Zhang L, International Transporter Consortium.
Clinical pharmacology and therapeutics   104(5) 836-864   2018年11月   [査読有り]
Yoshikado T, Toshimoto K, Maeda K, Kusuhara H, Kimoto E, Rodrigues AD, Chiba K, Sugiyama Y
CPT: pharmacometrics & systems pharmacology      2018年9月   [査読有り]

競争的資金等の研究課題

 
トランスポーターの関わる薬物動態の個人間変動・薬物間相互作用の定量的予測法の開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業(基盤研究S)
研究期間: 2012年 - 2016年    代表者: 杉山雄一