濡木 理

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/16 15:36
 
アバター
研究者氏名
濡木 理
 
ヌレキ オサム
URL
http://www.nurekilab.net/
所属
東京大学大学院理学系研究科
部署
生物科学専攻
職名
教授
学位
博士(理学)(東京大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2010年4月
 - 
現在
東京大学大学院理学系研究科生物化学専攻 教授
 
2008年4月
 - 
2010年3月
東京大学医科学研究所基礎医科学部門 教授
 
2003年5月
 - 
2008年3月
東京工業大学 大学院生命理工学研究科生命情報専攻 教授
 
2002年
 - 
2003年
東京大学 大学院理学系研究科生物化学専攻 助教授
 
1995年
 - 
2002年
東京大学 大学院理学系研究科生物化学専攻 助手
 

学歴

 
 
 - 
1993年
東京大学 理学系研究科 生物化学専攻
 
 
 - 
1988年
東京大学 理学部 生物化学科
 

受賞

 
2018年
紫綬褒章
 
2018年
文部科学大臣表彰科学技術賞(研究部門)
 
2014年
武田医学賞
 
2014年
上原賞
 
2011年
日本結晶学会学術賞
 

論文

 
Akichika S, Hirano S, Shichino Y, Suzuki T, Nishimasu H, Ishitani R, Sugita A, Hirose Y, Iwasaki S, Nureki O, Suzuki T
Science (New York, N.Y.)   363(6423)    2019年1月   [査読有り]
Endo M, Mikami M, Endo A, Kaya H, Itoh T, Nishimasu H, Nureki O, Toki S
Nature plants   5(1) 14-17   2019年1月   [査読有り]
Watari M, Ikuta T, Yamada D, Shihoya W, Yoshida K, Tsunoda SP, Nureki O, Kandori H
The Journal of biological chemistry      2019年1月   [査読有り]
Fukuhara S, Nakane T, Yamashita K, Ishii R, Ishitani R, Nureki O
Acta crystallographica. Section F, Structural biology communications   74(Pt 12) 810-816   2018年12月   [査読有り]
Morita K, Hama Y, Izume T, Tamura N, Ueno T, Yamashita Y, Sakamaki Y, Mimura K, Morishita H, Shihoya W, Nureki O, Mano H, Mizushima N
The Journal of cell biology   217(11) 3817-3828   2018年11月   [査読有り]

Misc

 
SUTO Kyoko, SHIMIZU Yoshihiro, WATANABE Kazunori, UEDA Takuya, FUKAI Shuya, NUREKI Osamu, TOMITA Kozo
EMBO J.   25(24) 5942-5950   2006年
WATANABE Kazunori, NUREKI Osamu, FUKAI Shuya, ENDO Yaeta, HORI Hiroyuki
J. Biol. Chem.   281(45) 34630-34639   2006年
TOMITA Kozo, ISHITANI Ryuichiro, FUKAI Shuya, NUREKI Osamu, NUREKI Osamu
Nature   443(7114) 956-960   2006年
OSHIKANE Hiroyuki, SHEPPARD Kelly, FUKAI Shuya, NAKAMURA Yuko, ISHITANI Ryuichiro, NUMATA Tomoyuki, SHERRER R. Lynn, FENG Liang, SCHMITT Emmanuelle, PANVERT Michel, BLANQUET Sylvain, MECHULAM Yves, SOELL Dieter, NUREKI Osamu
Science   312(5782) 1950-1954   2006年

競争的資金等の研究課題

 
物理刺激で制御される膜蛋白質の分子機構の解明
日本学術振興会(科学研究費助成事業): 特別推進研究
研究期間: 2016年4月 - 2021年3月    代表者: 濡木 理
X連鎖高IgM症候群に対する改良型Cas9を用いた ゲノム編集技術によるT細胞遺伝子治療法の開発
日本医療研究開発機構(AMED): 難治性疾患実用化研究事業
研究期間: 2018年 - 2020年    代表者: 濡木 理
HIV関連病態としての血友病の根治を目指した次世代治療法・診断法の創出
日本医療研究開発機構(AMED): エイズ対策実用化研究事業
研究期間: 2018年 - 2020年    代表者: 濡木 理
生理活性脂質リゾホスファチジルセリンのがん免疫抑制作用の解明と創薬応用
日本医療研究開発機構(AMED): 革新的がん医療実用化研究事業
研究期間: 2017年 - 2019年    代表者: 濡木 理
ゲノム編集技術と開花促進技術の基盤技術の確立と高度化
農研機構: 戦略的イノベーション創造プログラムSIP
研究期間: 2014年 - 2019年    代表者: 濡木 理