伊田 勝憲

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/16 02:40
 
アバター
研究者氏名
伊田 勝憲
 
イダ カツノリ
所属
静岡大学
部署
教育学部
職名
准教授
学位
修士(教育心理学)(名古屋大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
静岡大学 教育学研究科 准教授
 
2004年
 - 
2005年
松阪大学政策学部 専任講師
 
2005年
 - 
2007年
三重中京大学現代法経学部 専任講師
 
2007年
   
 
三重中京大学・三重中京大学短期大学部学生相談室 所長
 
2007年
   
 
- 北海道教育大学教育学部釧路校 准教授
 

学歴

 
 
 - 
2001年
名古屋大学 教育学研究科 博士課程(前期課程)教育心理学専攻
 
 
 - 
2004年
名古屋大学 教育発達科学研究科 博士課程(後期課程)心理発達科学専攻
 
 
 - 
1999年
弘前大学 教育学部 中学校教員養成課程心理学科専攻課程
 

委員歴

 
2015年5月
 - 
2020年3月
北海道教育委員会スーパーサイエンスハイスクール運営指導委員会委員
 
2015年4月
 - 
2019年3月
独立行政法人国立病院機構静岡てんかん・神経医療センター治験審査委員会委員
 

論文

 
伊田勝憲 (2017). 教職に関する科目の心理学諸理論から<格差>を考える試み:「分断」と「自己責任論」を乗り越える想像力を育むために
伊田 勝憲
心理科学,   38(2) 31-39   2017年12月   [査読有り]
タブレット型PCの活用による授業改善の取り組み
[責任著者]松橋 博美 [共著者]中村 秀夫,高久 元,伊田 勝憲,三浦 啓子,前田 輪音
高等教育ジャーナル―高等教育と生涯学習―   22((num)) 1-8   2015年3月   [査読有り]
学校段階別に見る「擬似内発的動機づけ」のエピソード:他者喚起と自己喚起の視点から学習相談を考える
[責任著者]伊田 勝憲 [共著者]原田 唯司
静岡大学教育実践総合センター紀要   23((num)) 141-150   2015年2月   [査読有り]
学級経営支援における「学級風土質問紙」の活用:理想の学級集団の状態像を類型化する試み
[責任著者]谷 勉 [共著者]遠藤 喜和,伊田 勝憲,石田 純夫,原田 唯司
静岡大学教育実践総合センター紀要   23((num)) 185-194   2015年2月   [査読有り]
教員養成課程学生の動機づけに見る有機的統合理論と課題価値の関係:「統合的調整」は何を統合しているのか
伊田 勝憲
自己心理学   6 9-19   2014年12月   [査読有り]

Misc

 
いじめ防止対策推進法と学校心理学・青年心理学との接点を探る
伊田 勝憲
静岡大学教育学部研究報告(人文・社会・自然科学篇)   (vol)(68) 89-100   2018年3月
アイデンティティに基づく学習動機づけの形成
伊田 勝憲
静岡大学教育学部研究報告(人文・社会・自然科学篇)   (vol)(67) 159-170   2017年3月
疾風怒濤の普通列車(<特集>青年と旅)
伊田 勝憲
日本青年心理学会ニューズレター   69((num)) 4   2016年6月
学習動機づけにおける実践的利用価値の受動性と能動性: 知識「が」役立つのか,知識「を」役立てるのか
伊田 勝憲
静岡大学教育学部研究報告 人文・社会・自然科学篇   (vol)(66) 135-146   2016年3月
研修参加者から見た十年経験者研修の今後の在り方に関する研究:教員免許状更新講習との関係を見据えて
[責任著者]三ッ谷三善 [共著者]伊田 勝憲,島田 桂吾,山﨑 保寿
静岡大学教育研究   (vol)(12) 59-69   2016年3月

書籍等出版物

 
青年期発達百科事典
伊田 勝憲 (担当:共著)
丸善   2014年4月   
新・青年心理学ハンドブック
伊田 勝憲 (担当:共著)
福村出版   2014年1月   
大学生活をゆたかにする心理学:心の科学への招待
伊田 勝憲 (担当:共著)
福村出版   2013年7月   
パーソナリティ心理学ハンドブック
伊田 勝憲 (担当:共著)
福村出版   2013年1月   
コンピテンス―個人の発達とよりよい社会形成のために―
伊田 勝憲 (担当:共著)
ナカニシヤ出版   2012年3月   

講演・口頭発表等

 
内発的目標・外発的目標とアイデンティティの関係を捉える:高校生を対象とした学習意欲の質の簡便な測定方法の妥当性検討
伊田 勝憲
日本発達心理学会第29回大会   2018年3月   
アイデンティティに基づく学習動機づけ形成のエピソード:大学生を対象とした回顧法による自由記述から
伊田 勝憲
日本教育心理学会第59回総会   2017年10月   
自主企画シンポジウム「これからの教育を問う―道徳教育の在り方を考える―」指定討論
伊田 勝憲
日本教育心理学会第59回総会   2017年10月   
高校生を対象とした学習意欲の質の簡便な測定方法開発の試み:4つのタイプの生徒像への自己評定パタンと1タイプ強制選択との比較から
伊田 勝憲
日本発達心理学会第28回大会   2017年3月   
第3分科会「発達保障:青年・学生の学習要求とその具体化を巡って」指定討論
伊田 勝憲
大学評価学会第14回全国大会   2017年3月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
アイデンティティに基づく学習動機づけ形成支援に関する研究
基盤研究(C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月
自律的動機づけ形成のデュアルプロセスモデル構築と統合的調整支援に関する研究
基盤研究(C)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月
学習の動機づけにおける課題価値とコスト認知の葛藤解決支援に関する研究
若手研究(B)
研究期間: 2010年4月 - 2013年3月
児童期から青年期への移行を促進する「勤勉性」獲得支援に関する研究
若手研究(B)
研究期間: 2008年4月 - 2010年3月