下田 雅美

J-GLOBALへ         更新日: 14/04/30 17:30
 
アバター
研究者氏名
下田 雅美
 
シモダ マサミ
所属
東海大学八王子病院
部署
医学部 医学科 脳神経外科
職名
教授
学位
博士(医学)(東海大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1983年
 - 
1988年
東海大学医学部付属病院研修医
 
1988年
 - 
1992年
東海大学医学部付属病院脳神経外科助手
 
1992年
 - 
2001年
東海大学医学部付属病脳神経外科講師
 
2001年
 - 
2011年
- 東海大学医学部付属病脳神経外科准教授
 
2011年4月
 - 
現在
東海大学医学部付属八王子病院 脳神経外科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1983年
東海大学 医学部 
 

委員歴

 
 
   
 
日本頭痛学会  幹事
 
 
   
 
日本脳神経外科学会  評議委員
 
 
   
 
日本脳卒中学会  評議委員
 

論文

 
Acta Neurochirurgica   152 1197-1205   2010年   [査読有り]
開頭術後に良好なbrain reexpansionが得られたarmoured brainの1例。(共著)
脳神経外科ジャーナル   9(8) 569-574   2000年
脳神経外科ジャーナル   9(1) 3-9   2000年
脳神経外科ジャーナル   8(8) 526-531   1999年
脳神経外科ジャーナル   8(1) 33-40   1999年
クモ膜下出血発症15日目以降に発現したDIND発症の検討(共著)
脳神経外科   26(2) 135-140   1998年
破裂脳動脈瘤:直達術未施行例におけるDINDの治療指針(共著)
脳神経外科   23(6) 503-507   1995年
脳神経外科ジャーナル   3(2) 100-107   1994年
Crouzon病に伴い頭蓋顔面整復手術後に消失した頭蓋骨膜洞の1例〔共著〕
小児の脳神経   19(4) 311-315   1994年
脳神経外科ジャーナル   3(6) 494-499   1994年
反復性全身多発性血栓症に伴い脳静脈血栓症を呈した坑リン脂質抗体症候群の1症例。(共著)
CT研究   15(1) 95-100   1993年
Barbiturate療法における全身合併症の問題点と対策(共著)
脳神経外科   20(12) 1241-1246   1992年
両側性Panophthalmoplegiaを呈し頭蓋底進展を伴った副鼻腔悪性リンパ腫の1例(共著)
脳神経外科   20(6) 717-721   1992年
小脳橋角部脂肪腫の1例。(共著)
CT研究   13(4) 429-434   1991年
脳脊髄液腔に遊離脂肪を認めた奇形性腫瘍の検討(共著)
CT研究   3(2) 173-178   1991年
Intracranial germinomaの放射線治療後に発生したmeningiomaの2症例〔共著〕
小児の脳神経   16(6) 435-441   1991年
多中心性脂肪肉腫の頚椎発生例(共著)
CT研究   13(2) 183-187   1991年
透明中隔膿瘍の1例(共著)
脳神経外科   19(2) 157-159   1991年
症候性血管攣縮に対するOptimal Hypervolemicの療法
脳神経外科   19(1) 35-40   1991年
Xenon Inhalation CTlCBF Studyの有用性-有用性と安全性よりみた多施設合同試験-(共著)
画像診断   10(9) 1120-1131   1990年
Xenon CTによる脳腫瘍例の循環動態の検討-Glycerol投与による局所脳血流の変動を含めて-
CT研究   11(2) 161-168   1989年
被穀部海綿状血管腫によるヘミバリスム-MRIによる診断とヘミバリスムの機序-(共著)
脳と神経   41(11) 1135-1139   1989年
末梢性上小脳動脈瘤の1例(共著)
Neurologia medico-chirurgica(Tokyo)   29(6) 533-537   1989年
Neurologia medico-chirurgica(Tokyo)   29(10) 890-894   1989年
Neurologia medico-chirurgica(Tokyo)   29(2) 132-136   1989年
髄液短絡管内流量測定の意義〔共著〕
小児の脳神経   13(2) 93-101   1988年
開頭術後に浅側頭動脈偽性動脈瘤を多発した血友病A患者の1例
脳神経外科   16(6) 797-800   1988年
Neurologia medico-chirurgica(Tokyo)   28(11) 1119-1122   1988年
急性期脳神経外科疾患ににおけるRenal protection--特に高張性脱水による高Na血症及び急性腎不全例に対するlow dose dopamineの療法-
脳神経外科   16(7) 851-856   1988年
Neurologia medico-chirurgica(Tokyo)   28(4) 353-359   1988年
歌う意識障害を呈した特異な小児頭部外傷の1例(共著)
神経外傷   10 219-222   1987年
Clippingが困難な動脈瘤に対する根治手術例-微小血管吻合術の応用-(共著)
脳卒中の外科   15(2) 166-170   1987年
菌血症に対する経口新ピリドンカルボン酸系合成抗菌剤の1著効例(共著)
救急医学   11(9) 1197-1200   1987年
重症頭部外傷の治療方針と予後-decision treeの作成-(共著)
救急医学   11(1) 81-89   1987年
頭皮動静脈奇形の3例
脳神経外科   15(2) 173-178   1987年
Central pontine myelinolysisの1例
脳神経外科   14(8) 1031-1037   1986年

Misc

 
内科救急のファーストタッチー脳出血、くも膜下出血(脳動脈瘤破裂以外)ー
下田 雅美
診断と治療   102 120-128   2014年3月   [依頼有り]
頭痛最前線 、見逃さないための頭痛検査、MRIによる画像検査を中心に
下田 雅美
医学のあゆみ   243(13) 1086-1094   2012年12月   [依頼有り]
MRI firstによる頭痛診断
下田 雅美
脳神経外科   37(4) 325-341   2009年3月   [依頼有り]
浸透圧利尿薬
medicina   39(11), 287-289    2002年
SAH術後急性期MR所見からの問題提起-スパズム対策としての予防的volume expansionの可否-〔共著〕
脳血管攣縮   15 172-175   2000年
下田 雅美, 小田 真理, 富永 二郎, 熊坂 明, 津金 隆一
脳卒中   20(6) 636-639   1999年
症候性脳血管攣縮に対する各種病態下別の治療方針-hyperdynamic療法の治療法法の検討-
脳血管攣縮   12 91-95   1997年
VI.神経疾患23,脳動脈脈奇形
小児内科   28 732-735   1996年
患者予後に影響した症候性血管攣縮の検討
脳血管攣縮   11 217-220   1996年
神経系先天異常の臨床、水頭症
Clinical Neuroscience   5(3) 280-282   1987年

書籍等出版物

 
血管障害
神経疾患データブック(中外医学社)   1996年   

講演・口頭発表等

 
くも膜下出血患者における脳室穿刺後のMRI所見
第25回日本脳神経CI学会総会 日本脳神経CI学会総会   2002年   
骨盤骨折よる出血性ショックを伴った頭部外傷の検討
第7回日本脳神経外科救急学会 日本脳神経外科救急学会   2002年   
Integris Alluraによる3次元脳血管撮影の有用性
第25回日本脳神経CI学会総会 日本脳神経CI学会   2002年   
神経血管圧迫症候群としての舌咽神経痛の画像診断
第25回日本脳神経CI学会総会 日本脳神経CI学会   2002年   
Posterior circurationの脳動脈瘤対する血管内手術
第17回日本脳神経血管内治療学会 日本脳神経血管内治療学   2001年   

競争的資金等の研究課題

 
くも膜下出血の研究
高血圧性脳内出血の研究
頭部外傷の研究
良性脳腫瘍の手術
重症くも膜下出血の手術適応