KUROKAWA Masatake

J-GLOBAL         Last updated: Apr 1, 2019 at 13:36
 
Avatar
Name
KUROKAWA Masatake
Nickname
handle0078266
Affiliation
Taisei Gakuin University
Section
Faculty of Human Studies
Job title
Professor
Degree
Arts and Sciences (History)(The University of Tokyo), Pedagogy(History)(Kyoto University of Education)

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
2003
   
 
- Part-time Lecturer, Faculty of Literature,
 
 
   
 
University of Kwanseigakuin
 
2005
   
 
- Part-time Lecturer, Faculty of Literature,
 
 
   
 
University of Kwanseigakuin
 
2009
   
 
- Part-time Lecturer, Faculty of Literature,
 
 
   
 
University of Kwanseigakuin 
 

Education

 
 
 - 
2001
Area Studies, Graduate School, Division of General Culture, The University of Tokyo
 
 
 - 
1993
Pedagogy, Faculty of Education, Kyoto University of Education
 

Published Papers

 
KUROKAWA Masatake, KOBAYASHI Shigeko, KUSUNOKI Yoshihiko
TAISEI GAKUIN UNIVERSITY BULLETIN   20(0) 225-235   2018
本稿は,科研費の助成を受けた公開シンポジウム「魔女とマス・メディア―ヨーロッパ近世の他者のイメージをさぐる」(2017年11月19日・太成学院大学)の報告である。シンポジウムでは,ヨーロッパ近世社会における他者として魔女と犯罪者を取り上げ,それらと当時のマス・メディア(ビラ,パンフレット,木版画等の図像)の関係について報告した。全体は,黒川正剛「魔女はなぜ信じられるようになったのか?」と小林繁子「犯罪者と悪魔―近世ドイツの印刷メディアから―」の二つの研究報告と楠のコメント「魔女とマス・メデ...
黒川 正剛
コンタクト・ゾーン = Contact zone   7 211-231   Mar 2015
呪術/魔術が西欧社会で問題化したのは魔女裁判が猖獗を極めた16・17 世紀の近世のことである。本稿では、当時の魔女信仰の分析から「呪術的実践 = 知の歴史的諸相」について考察する。ただし、本稿で行われるのは「呪術的実践 = 知の歴史的諸相」の本格的な解明に必要な準備作業であり、「実践 = 知」のうち「実践」に焦点を絞って検討をすすめる。拙稿「呪術と現実・真実・想像--西欧近世の魔女言説から」(白川・川田編『呪術の人類学』人文書院、2012 年所収)で論じた「呪術のリアリティ」に関する問題、...
KUROKAWA Masatake
TAISEI GAKUIN UNIVERSITY BULLETIN   10(0) 63-77   2008
The studies that regard the witch-hunt as sacrifice are many. R Girard's theory which regards the witch as scapegoat is the most famous among them. But it is difficult to say that the problems of sacrifice and scapegoat in the witch-hunt have been...
KUROKAWA Masatake
TAISEI GAKUIN UNIVERSITY BULLETIN   9(0) 15-30   2007
The imp or the familiar is the characteristic English witch-belief, and frequently referred to in the witch-hunt documents in early modern England. The imp is a kind of demon, which is given to the witch by the Devil when they make a contact with....

Misc

 
KUROKAWA Masatake
TAISEI GAKUIN UNIVERSITY BULLETIN   15(0) 211-218   2013
経営学部・人間学部の卒業生に対して例年実施している「資格取得に関するアンケート」を2011年度も実施した。資格に関する説明会の開催や『資格取得促進カルテ』の実施についてはおおむね高評価を得ているものの,実際の資格取得者の増加には必ずしも結びついていない。説明会の方法や内容等を再考し,取得者の増加につなげていく必要がある。また学生の各種資格に対するニーズ,社会情勢,さらに大学,学部,学科の教育理念に配慮して,すでに設けている資格,あるいは今後設けるべき資格の吟味を行っていく必要がある。
KUROKAWA Masatake
TAISEI GAKUIN UNIVERSITY BULLETIN   14(0) 227-239   2012
2011年3月に太成学院大学経営学部・人間学部の卒業生対象に行った「資格取得に関するアンケート」の結果に基づいて,資格取得に対する卒業生の意識と資格取得対策の現状を整理・分析し,そこから指摘できる課題と今後の資格支援の方向性について検討した。今後有効な資格支援を行っていくためには,学生に対する資格取得情報の周知徹底化,資格取得に対する理解とバックアップを求めるための保護者に対する資格支援体制の周知、また企業を始めとする社会側から要求されている大学の機能や大学教育のあり方への配慮が必要である。
KUROKAWA Masatake
TAISEI GAKUIN UNIVERSITY BULLETIN   9(0) 251-260   2007

Works

 
The History of Civilization on the Witch and the Climate
1995 - 1997

Research Grants & Projects

 
Witch, Poor, Indian and Melancholy in Early Modern Western Europe
Project Year: 1995 - 2004
Witch and King in Early Modern Scotland
Project Year: 2003 - 2004
'Wonder' in Western Culture
Project Year: 2003 - 2005
Truth and Imagination in the Early Modern Europe