渡辺 章

J-GLOBALへ         更新日: 15/09/05 08:03
 
アバター
研究者氏名
渡辺 章
 
ワタナベ アキラ
所属
旧所属 専修大学 法科大学院
学位
法学修士(東京大学)

プロフィール

筑波大学名誉教授
近年は、労働関係法の立法史料の収集および研究を行っている。

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1970年
 - 
1986年
東京学芸大学 教育学部 講師・助教授
 
1986年
 - 
1990年
東京学芸大学教授 教育学部
 
1990年
 - 
2002年
- 筑波大学 社会科学系 教授
 
2002年
 - 
2004年
東京経済大学 現代法学部 教授
 
2004年
 - 
2011年
専修大学 大学院法務研究科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1970年
東京大学 法学政治学研究科 労働法
 

委員歴

 
2002年
 - 
2008年
中央労働委員会  公益委員(会長代理)
 
1999年
 - 
2005年
中央最低賃金審議会  公益委員(会長代理・会長)
 
1989年
 - 
2002年
東京都地方労働委員会  公益委員(会長代理)
 
2000年
 - 
2001年
日本労働法学会  代表理事
 

受賞

 
1999年
労働関係図書優秀賞(読売新聞社,日本労働研究機構)
 

論文

 
労使関係と「社会的対話」について
渡辺 章
日本労働法学会誌   (124) 1-16   2014年10月   [査読有り][招待有り]

Misc

 
「労働者の過半数代表法制と労働条件」
有斐閣 日本労働法学会編集『講座・21世紀の労働法』   3 137-159   2000年
「工場法と国際労働条約と労基法-時間外労働に対する法的規制の推移を中心として-」
日本労働研究雑誌   (482) 2-11   2000年

書籍等出版物

 
労働組合法立法史料研究(解題篇)
渡辺 章 (担当:共編者, 範囲:第一章 昭和20年労働組合法)
独立行政法人 日本労働政策研究・研修機構   2014年5月   
日本労働組合法立法史料(条文史料篇)
渡辺 章 (担当:編者, 範囲:Ⅰ 昭和20年労働組合法(昭和20年12月22日法律第51号))
独立行政法人 労働政策研究機構   2014年5月   
日本立法資料全集・労働基準法(昭和22年)第51巻・第52巻・第53巻・第54巻・第55巻・第56巻
渡辺 章 (担当:編者)
信山社出版   1996年   
労働基準法の立法史料を草案の起草,草案の審議,法案の審議,法律の施行に区分し,労務法制審議(委員)会,帝国議会等での審議内容を時系列的,逐条的に明らかにしたもの(1996-2011年刊行)。
「労働基準法上の労働時間」
信山社 筑波大学大学院企業法学専攻創設十周年記念論文集『現代企業法学の研究』   2001年   
労働関係法第5版
小西國友・渡辺章・中嶋士元也 (担当:共著, 範囲:雇用関係法)
有斐閣   2007年   

Works

 
労働基準法・労働者災害補償保険法の制定・施行に関する原史料の網羅的.遂条的分析
1997年 - 1999年

競争的資金等の研究課題

 
日本労働法の立法史研究
日本社会保障法理論の体系的構築
労働関係法および社会保障法の立法資料の歴史的研究
労働条件の規制理念の変化と労使交渉のあり方に関する研究