論文

2016年

室温Pd(110)の水素吸蔵過程におけるHe原子線散乱計測

表面科学学術講演会要旨集
  • 生津, 達也
  • ,
  • 庄司, 陸人
  • ,
  • 前田, 拓郎
  • ,
  • 冨永, 正人
  • ,
  • 宮城, 良世
  • ,
  • 山田, 洋一
  • ,
  • 佐々木, 正洋

36
0
開始ページ
291
終了ページ
記述言語
日本語
掲載種別
研究論文(学術雑誌)
出版者・発行元
公益社団法人 日本表面科学会

本研究では、室温のPd(110)表面における水素吸着、表面再構成、水素吸蔵の各過程を、in-situで実時間計測した。特に、これらの反応に対する原子状水素およびCOの影響を明らかにすることを目的とした。原子状水素と分子状水素では表面形状変化に明確な差異が見られた。さらに、原子状水素においては水素吸蔵時に表面形状変化の可能性が考えられた。講演ではSTMによる表面形状計測の結果も交えて議論する。

エクスポート
BibTeX RIS