角野 晶大

J-GLOBALへ         更新日: 19/07/04 11:21
 
アバター
研究者氏名
角野 晶大
 
スミノ アキオ
所属
地方独立行政法人北海道立総合研究機構 道南農業試験場
部署
生産環境部
職名
研究主査

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
(地独)北海道立総合研究機構 道南農業試験場 生産環境グループ 研究主査
 
2010年4月
 - 
2016年3月
(地独)北海道立総合研究機構花・野菜技術センター 生産環境グループ 研究主幹
 
2009年4月
 - 
2010年3月
北海道立花・野菜技術センター 病虫科長
 
2000年4月
 - 
2009年3月
北海道立中央農業試験場 病虫科長
 
1998年4月
 - 
2000年3月
北海道立花野菜技術センター 研究職員
 

学歴

 
 
 - 
1986年
北海道大学 農学研究科 農業生物学科植物寄生病学
 
 
 - 
1984年
北海道大学 農学部 農業生物学科植物寄生病学
 

受賞

 
2000年
財団法人北農会 第61回北農賞・論文部門受賞 園芸廃棄物処理施設におけるだいこん中のバーティシリウム黒点病菌の殺菌および除菌効果
受賞者: 角野晶大・田中民夫・柳山浩之・松尾啓司.福盛正洋・佐々木靖文・黒瀬耕治・小倉寬巳
 
 
財団法人北農会 第78回北農賞 論文部門 北海道における有機栽培ばれいしょの安定生産技術
受賞者: 田村 元・清水基滋・加藤 淳・中津智史・竹内晴信・角野晶大
 

論文

 
北海道における糖含有珪藻土を用いた土壌還元消毒のトマト褐色根腐病に対する防除効果
三澤知央・角野晶大・青木元彦・中保一浩
北日本病害虫研報   69 77-84   2018年   [査読有り]
コムギ眼紋病Oculimacula yallundae, Oculimacula acuformisの北海道における分布とDMI剤に対する感受性および防除効果
竹内徹・角野晶大・田中文夫
日本植物病理学会報   84 275-281   2018年   [査読有り]
日本国内で初めて発生が確認されたトマトを加害するトマトウロコタマバエLasioptera sp.(ハエ目:タマバエ科)
橋本直樹・角野晶大・岩崎暁生・古館卓朗・西村景・高田昌広・キム ワンギュウ・湯川淳一
日本応用動物昆虫学会誌   62(3) 193-197   2018年   [査読有り]
大谷 徹・田中 千華・鈴木 健・植松 清次・角野 晶大・成松 靖・田中 穣
関東東山病害虫研究会報   58 51-54   2011年   [査読有り]
北海道におけるGlomerella cingulata(Colletotrichum gloeosporioides)によるイチゴ炭疽病の発生
角野晶大・新村昭憲・成松 靖・松井梨絵・西村俊一
北日本病害虫研究会報   60 82-87   2009年   [査読有り]
北海道におけるPseudomonas marginalis pv. marginalisによるセルリー腐敗病の発生
角野晶大・白井佳代
北日本病害虫研究会報   59 73-76   2008年   [査読有り]
セルリ-斑点病に対する薬剤の効果と斑点病菌のチオファネ-トメチル水和剤に対する感受性
角野晶大・白井佳代
北日本病害虫研究会報   59 77-81   2008年   [査読有り]
角野晶大・池田 信・柿崎由紀・成松 靖・松本 勇・田中 穣
北日本病害虫研究会報   58 54-56   2007年   [査読有り]
藤根 統・小野寺政行・角野晶大
北日本病害虫研究会報   57 26-29   2006年   [査読有り]
白井佳代・相馬潤・角野晶大・青木孝之
北日本病害虫研究会報   56 24-26   2005年   [査読有り]

Misc

 
富沢 ゆい子, 中辻 敏朗, 角野 晶大
新しい研究成果 : 北海道地域   2008 102-109   2008年
相馬 潤, 角野 晶大
新しい研究成果 : 北海道地域   2006 93-96   2006年
竹中 秀行, 角野 晶大, 前野 眞司
新しい研究成果 : 北海道地域   2004 29-32   2004年
加藤 淳, 角野 晶大
新しい研究成果 : 北海道地域   2004 181-184   2004年
角野 晶大
今月の農業   46(8) 82-87   2002年8月
島倉 英徳, 角野 晶大, 堀田 治邦
農家の友   52(12) 141-144   2000年12月
堀田 治邦, 角野 晶大, 小松 勉
新しい研究成果 : 北海道地域   2000 97-102   2000年
角野 晶大, 田中 民夫, 田村 修
新しい研究成果 北海道地域   (1997) 60-66   1998年11月

講演・口頭発表等

 
転炉スラグによる土壌pH矯正がホウレンソウの各種病害の発生に及ぼす影響
角野晶大・日笠裕治・小野寺政行
日本植物病理学会北海道部会   2018年10月19日   

競争的資金等の研究課題

 
新規土壌還元化技術主体としたトマト地下部病害虫の新防除体系の開発
内閣府: SIP次世代農林水産業創造技術
研究期間: 2014年 - 2018年
イチゴ健全種苗生産のための病害検査プログラムの構築
農林水産省: 新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業
研究期間: 2009年 - 2011年
昆虫伝搬性イチゴ新病害(葉縁退緑病)の監視・制圧技術の確立
農林水産省: 先端技術を活用した農林水産研究高度化事業
研究期間: 2007年 - 2009年
安全で信頼性、機能性が高い食品・農産物供給のための評価・管理技術の開発
農林水産省: 委託プロジェクト
研究期間: 2006年 - 2008年
食品の安全性及び機能性に関する総合研究
農林水産省: 委託プロジェクト
研究期間: 2001年 - 2006年