杜 明遠

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/27 13:50
 
アバター
研究者氏名
杜 明遠
 
ト メイエン
eメール
dumyaffrc.go.jp
URL
https://www.researchgate.net/profile/Mingyuan_Du
所属
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
部署
農業環境変動研究センター 気候変動対応研究領域 影響予測ユニット
職名
主席研究員
学位
理学博士(筑波大学)

プロフィール

 大学を卒業して以来、局地気候、気候変動、農業環境、生態学など専門分野の学習と科学研究に従事してきた。主な成果は、1)冷気湖と霧の発生と発達及び天候との関係を明らかにし、統計モデルを提出した。 2)砂漠複雑地表面に防風施設の防風効果の数値モデルを開発した。同時に、Cs137を利用した非栽培土地の土壌侵食量の定量評価モデルを開発した。 3)中国西部の乾燥地域における気候変動や環境変化は、主に人間活動によるもので、冬の温暖化、夏の冷却、降水量の増加であることが指摘した。気候変動の事実は、西部地域における生態環境管理と資源開発と利用の間に2つのフィードバックがあることを示した。 4)砂漠地域におけるダストの発生過程の詳細な観測が初めて成功し、ダスト数値シミュレーションモデルの有用な検証データを提供した。異なる地表面がある地域のダスト放出量の評価法を提出した。 5)現在の青海・チベット高原草地がCO2吸収の重要な源であることを示し、CO2フラックスの高原草原生態系の世界最高標高地域で初めて観測された。6)高原の家畜生産の急激な増加が草原の劣化が大きな影響を与えることを提案した、この研究はIPCC2007年报告的引用まで、大きな反響を引き起こした。 7)青海・チベット高原の標高が高い山地で2つの完全な垂直勾配観測網が設定され、13年間の連続観測が行われている。高原生態系の地球温暖化応答の観測とシミュレーション実験(異なる標高植生移植実験)に、唯一信頼できるデータを提供している。 1993年以来、5件の国際協力プロジェクトに参加し、国内外のパートナーと共同で200以上の論文を発表された。

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 農業環境変動研究センター 気候変動対応研究領域 影響予測ユニット 主席研究員
 
1985年
 - 
1988年
 中国科学院自然資源総合考察委員会 助理研究員
 
1991年
   
 
    筑波大学地球科学系       外国人研究者
 
1992年
 - 
1993年
 熱帯農業研究センター      STAフェロー
 
1993年
   
 
    愛知大学地理学研究室       客員研究員
 
1993年
   
 
    農業研究センター耕地利用部    非常勤職員
 
1994年
 - 
1997年
 国際農林水産業研究センタ  科学技術特別研究員
 
1997年4月
 - 
2016年3月
農業環境技術研究所          主任研究官 - 主任研究員 - 上席研究員
 

学歴

 
1988年4月
 - 
1991年3月
筑波大学 地球科学研究科 博士
 
 
 - 
1991年
筑波大学 地球科学研究科 地理学・水文学
 
1982年8月
 - 
1985年8月
中国農業科学院大学院 農業気象 修士
 
1978年10月
 - 
1982年8月
南京大学 大気科学 学士
 
 
 - 
1982年
南京大学 理学部 大気科学
 

受賞

 
2004年
日本沙漠学会 進歩賞
 

論文

 
Ben Niu, Yongtao He, Xianzhou Zhang, Gang Fu, Peili Shi, Mingyuan Du, Yangjian Zhang, Ning Zong
Remote Sensing   8(7) 592   2016年7月   [査読有り]
Remote Sens. 2017, 9(6), 615; doi:10.3390/rs9060615      2017年6月   [査読有り]
Hu Y, Zhang Z, Wang Q, Wang S, Zhang Z, Wang Z, Xu G, Du M, Dijkstra F.A.
Climatic Change   143(1-2) 129-142   2017年   [査読有り]
Meng F.D, Jiang L.L, Zhang Z.H, Cui S.J, Duan J.C, Wang S.P.S.P, Luo C.Y, Wang Q, Zhou Y, Li X.E, Zhang L.R, Li B.W, Dorji T, Li Y.N, Du M.Y.
Ecology   98(3) 734-740   2017年   [査読有り]
[Hu Yigang Wang Qi Wang Shiping Zhang Zhenhua Dijkstra Feike A, Zhang Zhishan Xu Guangping Duan Jichuang Du Mingyuan Niu Haishan][J].PLANT AND SOIL2016402(1-2):263-275
Plant and Soil   1-13   2016年1月   [査読有り]
[Hu, Yigang, Wang, Qi, Wang, Shiping, Zhang, Zhenhua, Dijkstra, Feike A., Zhang, Zhishan, Xu, Guangping, Duan, Jichuang, Du, Mingyuan, Niu, Haishan][J].PLANT AND SOIL,2016,402(1-2):263-275.
[Hu, Yigang, Wang, Qi, Wang, Shiping, Zhang, Zhenhua, Dij...
Li X, Jiang L, Meng F, Wang S, Niu H, Iler AM, Duan J, Zhang Z, Luo C, Cui S, Zhang L, Li Y, Wang Q, Zhou Y, Bao X, Dorji T, Li Y, Peñuelas J, Du M, Zhao X, Zhao L, Wang G
Nature communications   7 12489   2016年8月   [査読有り]
[Li, Xine, Jiang, Lili, Meng, Fandong, Wang, Shiping, Niu, Haishan, Iler, Amy M., Duan, Jichuan, Zhang, Zhenhua, Luo, Caiyun, Cui, Shujuan, Zhang, Lirong, Li, Yaoming, Wang, Qi, Zhou, Yang, Bao, Xiaoying, Dorji, Tsechoe, Li, Yingnian, Penuelas, Jo...
Niu B, He Y, Zhang X, Du M, Shi P, Sun W, Zhang L.
Wetlands   37(3) 525-543   2017年   [査読有り]
Yigang Hu, Yigang Hu, Lili Jiang, Shiping Wang, Shiping Wang, Zhenhua Zhang, Caiyun Luo, Xiaoying Bao, Haishan Niu, Guangping Xu, Jichuang Duan, Xiaoxue Zhu, Shujuan Cui, Shujuan Cui, Mingyuan Du
Agricultural and Forest Meteorology   216 93-104   2016年1月
© 2015. Information about the potential effects of climate change, especially cooling, on ecosystem respiration (Re) in alpine meadows is scarce. We determined the effects of warming and cooling on Re on the Tibetan Plateau using a 2-year reciproc...
杜 明遠, 汪 万福, 米村 正一郎, 申 彦波, 真木 太一
沙漠研究   26(1) 1-7   2016年
<p>2004年3月25日~4月15日に,中国敦煌の異なる地表面状態にある3つの地点において,ダスト濃度をダストパーティクルカウンターで測定した.3測定地点間の距離はそれぞれ約10 kmであり,各地域の地表面状態は,ゴビ(石礫)沙漠,耕作裸地,アルカリ性潅木地であった.3測定地点において風向,風速,気温等の各気象要素も測定した.ダストの収束/発散量の定量化は3地域からの水平ダスト輸送量(水平ダストフラックス)の算定法で行い,地域平均のダスト放出量を評価した.その結果,ゴビ沙漠では風が強いの...
[Meng Fandong Zhou Yang Wang Shiping Duan Jichuang Zhang Zhenhua Niu Haishan Jiang Lili Cui Shujuan Li Xin'e Luo Caiyun Zhang Lrirong Wang Qi Bao Xiaoying Dorji Tsechoe Li Yingnian Du Mingyuan Zhao Xinquan Zhao Liang Wang Guojie Inouye David W.][J].CLIMATIC CHANGE2016139(3-4):579-590
   2016年   [査読有り]
[Meng, Fandong, Zhou, Yang, Wang, Shiping, Duan, Jichuang, Zhang, Zhenhua, Niu, Haishan, Jiang, Lili, Cui, Shujuan, Li, Xin'e, Luo, Caiyun, Zhang, Lrirong, Wang, Qi, Bao, Xiaoying, Dorji, Tsechoe, Li, Yingnian, Du, Mingyuan, Zhao, Xinquan, Zhao, L...
[Li Hongqin Zhang Fawei Li Yingnian Wang Junbang Zhang Leiming Zhao Liang Cao Guangmin Zhao Xinquan Du Mingyuan][J].AGRICULTURAL AND FOREST METEOROLOGY201622895-103
   2016年   [査読有り]
[Li, Hongqin, Zhang, Fawei, Li, Yingnian, Wang, Junbang, Zhang, Leiming, Zhao, Liang, Cao, Guangmin, Zhao, Xinquan, Du, Mingyuan][J].AGRICULTURAL AND FOREST METEOROLOGY,2016,22895-103.
[Li, Hongqin, Zhang, Fawei, Li, Yingnian, Wang, Junbang, Zhang...
[Li Ruicheng Luo Tianxiang Moelg Thomas Zhao Jingxue Li Xiang Cui Xiaoyong Du Mingyuan Tang Yanhong][J].SCIENTIFIC REPORTS20166
Scientific reports   6 20985   2016年2月   [査読有り]
[Li, Ruicheng, Luo, Tianxiang, Moelg, Thomas, Zhao, Jingxue, Li, Xiang, Cui, Xiaoyong, Du, Mingyuan, Tang, Yanhong][J].SCIENTIFIC REPORTS,2016,6.
[Li, Ruicheng, Luo, Tianxiang, Moelg, Thomas, Zhao, Jingxue, Li, Xiang, Cui, Xiaoyong, Du, Mingyuan, ...
[Meng Fandong Cui Shujuan Wang Shiping Duan Jichuang Jiang Lili Zhang Zhenhua Luo Caiyun Wang Qi Zhou Yang Li Xine Zhang Lirong Dorji Tsechoe Li Yingnian Du Mingyuan Wang Guojie][J].AGRICULTURAL AND FOREST METEOROLOGY201622411-16
   2016年   [査読有り]
[Meng, Fandong, Cui, Shujuan, Wang, Shiping, Duan, Jichuang, Jiang, Lili, Zhang, Zhenhua, Luo, Caiyun, Wang, Qi, Zhou, Yang, Li, Xine, Zhang, Lirong, Dorji, Tsechoe, Li, Yingnian, Du, Mingyuan, Wang, Guojie][J].AGRICULTURAL AND FOREST METEOROLOGY,...
LU Shan, INOUE Satoshi, SHIBAIKE Hiroyuki, KAWASHIMA Shigeto, YONEMURA Seiichiro, DU Mingyuan
農業気象   71(2) 153-160 (J-STAGE)   2015年
WANG Shiping, WANG Changshun, DUAN Jichuang, ZHU Xiaoxue, XU Guangping, LUO Caiyun, ZHANG Zhenhua, MENG Fandong, LI Yingnian, DU Mingyuan
Agric For Meteorol   189-190 220-228   2014年6月
Li J, Wang B, Liu X, Feng L, Ma R, Niu B, Zhao L, Li Y, Tang Y, Du M, Gu S.
Journal of Animal and Veterinary Advances   13(3) 123-131   2014年   [査読有り]
Wang S.P, Meng F.D, Duan J.C, Wang Y.F, Cui X.Y, Piao S.L, Niu H.S, Xu G.P, Luo C.Y, Luo C.Y, Zhu X.X, Shen M.G, Li Y.N, Du M.Y, Tang Y.H, Zhao X.Q, Ciais P, Kimball B, Pe{ñ}uelas J, Janssens I.A, Cui S.J, Zhao L, Zhang F.W.
Ecology   95(12) 3387-3398   2014年   [査読有り]
Xia J, Liang S, Chen J, Yuan W, Liu S, Li L, Cai W, Zhang L, Fu Y, Zhao T, Feng J, Ma Z, Ma M, Liu S, Zhou G, Asanuma J, Chen S, Du M, Davaa G, Kato T, Liu Q, Liu S, Li S, Shao C, Tang Y, Zhao X
PloS one   9(5) e97295   2014年5月   [査読有り]
He H, Liu M, Xiao X, Ren X, Zhang L, Sun X, Yang Y, Li Y, Zhao L, Shi P, Du M, Ma Y, Ma M, Zhang Y, Yu G.
Journal of Geophysical Research: Biogeosciences   119(3) 466-486   2014年1月   [査読有り]
He Y, Kueffer C, Shi P, Zhang X, Du M, Yan W, Sun W.
Plant Species Biology   29(3)    2014年   [査読有り]

Misc

 
廣田充, 下野綾子, 白石拓也, 李英年, 古松, 杜明遠, 唐艶鴻
日本生態学会大会講演要旨(Web)   62nd PA2-025 (WEB ONLY)   2015年
西村貴皓, 万銘海, 廣田充, 下野綾子, 白石拓也, 李英年, 杜明遠, 唐艶鴻
日本生態学会大会講演要旨(Web)   63th P2‐030 (WEB ONLY)   2016年
廣田充, 西村貴皓, 万銘海, 杜明遠, 李英年, 唐艶鴻
日本生態学会大会講演要旨(Web)   63th P2‐459 (WEB ONLY)   2016年
杜明遠, 米村正一郎, 唐艶鴻
日本農業気象学会全国大会講演要旨/Proceedings of International Symposium on Agricultural Meteorology   2016 132   2016年
米村正一郎, 杜明遠, 唐艶鴻, 唐艶鴻, 冨松元, SAW Christine
日本農業気象学会全国大会講演要旨/Proceedings of International Symposium on Agricultural Meteorology   2016 133   2016年
梁乃申, 寺本宗正, 賀金生, 于凌飛, 杜明遠
日本農業気象学会全国大会講演要旨   2014 40   2014年
西田瞬, 川島茂人, 杜明遠, 米村正一郎, 唐艶鴻
日本気象学会大会講演予稿集   (101) 297   2012年4月
杜明遠, 米村正一郎, 張憲州, 何永涛, 劉景時, 川島茂人
農業環境工学関連学会合同大会講演要旨集(CD-ROM)   2012 ROMBUNNO.F14   2012年
西田 瞬, 川島 茂人, 杜 明遠, 米村 正一郎, 唐 艶鴻
大会講演予講集   101    2012年4月
真木太一, 礒田博子, 森尾貴広, 山田パリーダ, 杜明遠, 脇水健次, 八田珠郎
日本農業工学会シンポジウム   27th 9-16   2011年9月
脇水健次, 杜明遠, 真木太一
九州の農業気象 第2輯   (20) 96-97   2011年11月
【口蹄疫および鳥インフルエンザ発生の状況把握とその行方】 国内採取黄砂アレルゲン物質の解析
山田 パリーダ, 八田 珠郎, 杜 明遠, 脇水 健次, 真木 太一, 礒田 博子
畜産の研究   66(2) 232-236   2012年2月
杜明遠, 米村正一郎, 川島茂人
農業環境技術研究所研究成果情報   27 76-77   2011年3月
米村正一郎, 杜明遠, 横沢正幸, 岸本文紅, 和穎朗太
農業環境技術研究所研究成果情報   27 74-75   2011年3月
杜明遠, 牛山朋来, 米村正一郎, 川島茂人, 井上聡, 芝池博幸
農業環境技術研究所研究成果情報   27 28-29   2011年3月
白石拓也, 下野綾子, 杜明遠, 唐艶鴻, 廣田充
日本生態学会大会講演要旨集   58th 270   2011年3月

書籍等出版物

 
中国新疆ウイグルの環境変動とその危機
石山 隆 (担当:分担執筆)
正文社   2009年3月   ISBN:978-4-904647-00-4
沙漠の事典
日本沙漠学会 (担当:分担執筆)
丸善   2009年   ISBN:978-4-621-08139-6
気象・気候・景観・産業・生活・歴史・生態系・水・土壌など、さまざまな角度から約200の項目を選び、各項目を基本1ページで解説する中項目事典。内容をより分かりやすく理解できるよう、項目毎に必ず1つ、最も象徴的な図・表・写真あるいはそれらを組み合わせたものを頁右上に掲載。
Soil Erosion and Dryland Farming
杜 明遠 (担当:分担執筆)
CRC Press   2000年5月   ISBN:9780849323492
Copublished with the Soil and Water Conservation Society, this exhaustive text consists of the rewritten proceedings from the Society's conference held in Yangling, Shaanxi, China. It covers dryland farming systems and soil water management, envir...
走進西部: 海外学者対西部大開発的几点思考
全日本在職中国留学人員聯合会 (担当:分担執筆)
華文出版社   2000年   ISBN:9787507510591
熱帯中国―自然そして人間
吉野正敏 (担当:分担執筆)
古今書院   1997年3月   ISBN:978-4772213394
独特の地域的特徴をもつ雲南で、熱帯・亜熱帯の農業的土地利用の地生態学的諸要因のうち、特に山頂部・山地斜面・谷底部における気候環境の解明を行う。熱帯中国を体系的に展望しようとする試み。
雲南フィールドノート
吉野正敏 (担当:分担執筆)
古今書院   1993年9月   ISBN:978-4772210324
雲南とは一体どんな所なのだろう。地理学者、農学博士、理学博士、植物生態学の専門家、気候学の専門家らが、共同研究の間に見たこと、感じたこと、この地域の民俗、文化、農村の様などを語る。

競争的資金等の研究課題

 
1.温帯高山草原生態系における炭素吸収、放出及び蓄積の総合評価のためと温暖化影響及び地球温暖化の早期検出と早期予測のため、チベットにおける山地気象条件と植物の関係の観測研究
研究期間: 2000年3月 - 2018年3月
1.温暖化によって、チベット高原生態系の構造と機能が急激に変化し、温暖化の影響が早期にかつ大きく表れることが考えられている。そこで、この研究では、このチベット高原生態系を利用し、温暖化の影響の早期検出と早期予測を目的とした。そのため、温暖化に特に敏感に反応すると考えられるチベット高原の植生限界面付近において、詳細な気象データを蓄積し、標高3250mの青海高山草原生態系で、CO2フラックス、H2Oフラックスとエネルギーフラックスおよび関連生物気象環境の長期モニタリングと既存データ解析により、...
2.防風ネットや被覆資材等によるイネ、トウモロコシの交雑抑制数値シミュレーション研究
研究期間: 2006年 - 2010年
2.遺伝子組換え農作物が一般圃場で栽培された場合、組換え農作物と周辺圃場で栽培される非組換え農作物との交雑の可能性があり、導入遺伝子の農業生態系への拡散が懸念される。組換え農作物の環境安全性を確保するためには、主要組換え農作物について花粉飛散や交雑に関する知見を蓄積し、抑制技術を開発することが重要かつ緊急の課題である。交雑を抑制する方法の1つとして、防風ネットなどによって風を弱め、花粉の舞い上がりを抑制する技術や花粉の拡散を抑制する技術等が考えられる。しかし、これらの技術を農家圃場規模で利...
3.DNA鑑定による黄砂の付着病原菌の同定について、中国乾燥地および日本での黄砂観測、黄砂発生および輸送に関する研究
研究期間: 2007年 - 2010年
3.近年、大量発生の黄砂は中国だけではなく、日本の多くの地域にも飛来しマスコミを騒がせた。特に、黄砂は健康への被害が懸念されるようになっている。日本では黄砂によると思われるアレルギー現象が増加し、鼻炎、くしゃみ、鼻水などに悩まされる患者の数が年々増えているといわれている。さらに、黄砂発生と同時期に、家畜の口蹄疫、豚コレラ、SARS、鳥インフルエンザなどが、中国、アジアを中心に発生して大問題となっている。この内、特に口蹄疫や豚コレラは中国からの黄砂や大気汚染物質等に付着して飛来することが疑わ...