Profile Information

Affiliation
Sophia University Faculty of Law, Department of International Legal Studies Professor
(Concurrent) Director SRO Project-based Research Division
(Concurrent)
Degree
修士(法学)(一橋大学)
Doktor Juris(Universitat Frankfurt A.M.)
法学博士(フランクフルト・アム・マイン大学)

Contact information
n-matsumsophia.ac.jp
Researcher number
20301864
J-GLOBAL ID
200901089279079948

Research Fellow of the Japan Society for the Promotion of Science (April 2000 - March 2002)
"Interaction between science, administration and court practice during the birth of modern German public law"


Research History

  15

Papers

  12

Misc.

  2

Books and Other Publications

  25

Presentations

  1

Other

  4
  • Oct, 2007
    大学院の授業で、参考文献やサイトの情報および受講者の提出物を共有するため、Googleグループを利用。メール配信もこちらから行っている。2008年度からは、実験的にゼミでも活用。
  • Apr, 2003
    2003年度から、西洋法制史の授業でパワーポイントを利用している。とくに地図や人物など、ビジュアルで捉えたほうが断然わかりやすい部分を、積極的に取り入れている。
  • Apr, 2002
    ゼミ所属者には秋学期の終わりにゼミ論文提出を義務付け、所属者と相談のうえゼミ論文集を作成。現在まで、ゼミのある年はほぼ毎年作成している。
  • Apr, 2002
    ゼミ論文作成の前に、レポート作成のための史料・文献検索の方法を指導。インターネット上の関連検索サイトやOPACの使い方を端末で確認し、中央図書館の関連図書・雑誌の配置場所などをじっさいに足で回って案内している。文献引用時の注意、註のつけ方などについては、個々の報告のときに指導。